2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ポエム】愛しき想いを綴る【恋の詩】

1 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:17:00
某コテハンが昔綴った恋の詩のアーカイブも兼ねて。
皆様もどんどん綴って下され☆

2 :ボナンザ ◆BONAR/zz/w :2006/12/10(日) 23:19:00
。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン ナナコガクルー

3 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:20:32
.  _
 _|☆|_ ∩
 ('A`*)ノ |  
 〈|∞|  |
  ノ )


4 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:21:09
吟遊詩人に恋する姫君なんていない
みなその影に隠れてる
騎士に恋をする

吟遊詩人は歌い上げる
かの姫君の美しさ可憐さ
儚げな笑みを

詩人は本当に
いつしか本気で
彼女を愛してるのかもしれない
歌の間。

その歌に酔いしれる姫はつかの間
詩人の歌に耳を傾ける

だけど彼女が恋をするのは
詩人じゃなくて騎士
詩人に金を掴ませて
代わりに歌わせてる騎士。

詩人はただの詩人
金も力も無いただのうたいびと

姫はただ
その声の美しさ
自分を称える歌に

うっとりするために彼の歌を聞く


だけど姫が恋をするのは別の人
詩人に歌わせてる騎士
詩人に恋する姫君なんてありはしない

あなたもそうでしょう?
あなたを称える歌が心地よいだけで
詩人の私を愛したりはしないのでしょう?

吟遊詩人はそんな言葉を飲み込みながら
今日も姫君を称え続ける

5 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:21:47

詩人は夢を見続けている
姫がいつか
彼に本当の花を投げてくれることを

騎士にではなく
彼だけにたむけた花が
姫によって投げられる事を

だけど姫はいつも
いくばくかの金銭と共に
騎士に携える恋文を彼にほおる

彼に与えられるのは
少しばかりの名誉と
他人に向けられた愛

姫に愛されたい彼は
絶望して湖に
いつかは身を投げるでしょう

6 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:25:35
ナナコさんじゃないっす
某昔のコテです

ブログにアップしてたの削除しちゃったので
テキストデータを作らせてくださいm(__)m
独りで書いててもサビシイのでここにw

7 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:27:45
「同じ過ち」

あの人は言う、ひとは
一番好きな人とは結ばれず、
その傷を二番目に好きな人で癒すのだと。




たぶん、きっとそうね
揺りかごを揺らしながらあなたの事聞かせるのね

母と同じ道辿るのね

8 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:33:13
生きてる向こうの河岸で
愛する人が働いて
食べて息をしてそして休息する

それは遠くの星のようで
そては手の届かない冥府のようで

会えはしない苦しみも
それを耐えても共に生き

かすかに流れる時の角で
漂う吐息のような影

そんなあなたの姿だけ
陽炎のように見つめながら

生きる糧へと励みにしても
寂しさをかみ締めて生きていても

あなたがそこに居なくなる
そんな恐ろしさを想えば

はるかに貴重な蜃気楼

オアシスの向こうは都
あなたの住む都

9 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:38:05
「マスカレード」

マスクを取らないでマスカレード
あなたへの想いに濡れた瞳暴かないで
今宵もまた闇が始まる

ベールに秘めた想い
胸に秘めた想い出

誰かに触れれば地雷
愛を齎して慈愛
届けこの愛よ

調べに乗せて踊る男と女
ステップは軽く

ちょっとした跳躍と居眠りが
恋の運命を変える

10 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:43:44
緩やかにたゆとう
あなたへの憧れ
すてきに優しい言葉

今日もね?
また少し

好きになった。


まだ判らないけどこの気持ち
とても暖かで優しくなれる充実

近づいて火傷するのとは違う
想い優しい友達

恋とは言えないかもしれないけど
緩やかな曲線が
あなたへの道を寄せる

あなたと知り合えて良かったと そう

つぶやく。

11 :ズベズダ ◆PIXY.blvtE :2006/12/10(日) 23:50:37
下士官兵ニ告グ

一、今カラデモ遲クナイカラ原隊ヘ歸レ
二、抵抗スル者ハ全部逆賊デアルカラ射殺スル
三、オ前達ノ父母兄弟ハ國賊トナルノデ皆泣イテオルゾ
二月二十九日  戒嚴司令部


12 :恋する名無しさん:2006/12/10(日) 23:51:09
あなたに愛されて 私は
花開く赤い薔薇?

いいえ
窓辺に咲くセントポーリア
あなたに注がれる愛の水待ってる

あなたの胸で爪を研ぐ 私は
気まぐれなヒマラヤンキャット?

いいえ
あなたのベッドの片隅で
しっぽを抱え寛ぐコッカースパニエル
あなたが目覚めるのを楽しみに待ってる

あなたの常にある愛情が
私を安らぎへと導く

ありがとう

ありがとう

ありがとう

13 :ボナンザ ◆BONAR/zz/w :2006/12/11(月) 00:00:26
>>11
俺たちが賊軍・・・?

14 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 00:01:31
あなたに出会わなければ
こんな切ない日々は無かった

だけど今更あなたが消えたら
追いかけも出来ない想いが
消す事もできずうなされるよ

消えないで

結局あなたを好きな気持ち消せないから

15 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 00:06:59
好きだから
愛してるから
さよならを言います
再びどこかで会えたら
笑顔で話せるように
そのときは
運命って思っても
いいよね?

16 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 00:07:06
痛いハリネズミの棘
あなたの柔らかな傷つきやすい心
見えない陰
壊れやすい愛?
近づいたから避けられたのじゃない
逃げたから、振り返るのを許さなくなる、本当は
そんな事かも知れないね

とても痛いの心が。
あなたが見えなくて
あなたしか居ないと盲目に
信じていたわあの頃は


一巡りしてそうして覚えた事実は

「あなたをもっと知りたい」

そんな想いだった

17 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 00:09:32
>>15
いらっさーい ^^

>>13
ぼなたん
生暖かく見守ってちょ♪

>>11
ズベズタさん
???
なんかよくわかんないけどこんばんはw

18 :ズベズダ ◆PIXY.blvtE :2006/12/11(月) 00:10:39
>>13
我ガ巨人軍ハ永久ニ不滅デアル

19 :ズベズダ ◆PIXY.blvtE :2006/12/11(月) 00:14:01
>>17
御機嫌麗シュウ 我ノコトハ御気ニナサラズ ドウゾ続ケナサレ

20 :1:2006/12/11(月) 00:14:14
休憩ー

21 :ボナンザ ◆BONAR/zz/w :2006/12/11(月) 00:14:56
>>17
前は何てコテだったの?

22 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 00:18:38
>>21
「ぽえまー」。

なんちゃってww

23 :ボナンザ ◆BONAR/zz/w :2006/12/11(月) 00:20:27
(`Д´≡`Д´)

ドウゾ続ケテクダサレ

24 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 00:21:05
>>19
thnx!
御機嫌よう(^-^)/

25 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 00:22:24
>>23
>(`Д´≡`Д´)

なんやそれw

ありがとねん
疲れたからまた後でつづけますー

26 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 01:16:09
あなたが生きていて
そこにるだけで
私には必要充分なのかもしれない

本当はそれ以上望んじゃいけない
どこかにそんな掟があるのかもしれない

太古に刻まれたアカシック・レコード
あなたが
私のものにならない絆

それでも
あなたを知る事ができた

運命ならば
せめてこの眼を覆わないで

あなたを知る事のできる唯一の私を
消さないで

27 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 01:32:19
恋が運命の箱舟なら
きっと笑顔で
あの人を運んでくるものね

川下には大海原
闇がけに翳る三日月

夕闇に寄せる肩と白い手

携えて微笑みを交わし
口付ける

瞳が語るはウソ?
けぶる睫毛に止まる雫
あなただけと告げていた

28 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 02:21:51
空想のダンスをここで踊って
幻のあなたとパートナーを組んで

空から降る言葉をバックに
ワルツを踊り続けるの


月が空から見てる?
口をあけてばかみたいに あなたのことだけ考えてる
私の姿を

29 :インスパイヤ ◆AVEX6ChCds :2006/12/11(月) 04:05:42
ワルツだけでスリット裂けてーーー思い出す俺は、テロ朝ッ子。

30 :1:2006/12/11(月) 23:08:47
プロバがアク禁になりましたー、残念 orz
>>29 インスパイヤさんようこそ〜、ということでほしゅお願いね(なんちゃってw

31 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 23:31:42
ねぇ不思議だよ
さっき告白してくれたのにそれから間もなく
なんで
彼氏に謝ってるんだ
僕はいつもそういう役
女が男を
嫉妬させるために使う道具だからって
格好いいわけじゃない
今年これで二度目だね

僕だって
メリークリスマスしたい

32 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 00:23:11
朝が来れば貴方に会える

でも朝が来る事に、貴方との別れの日が近付いてる

離れたくないよ

33 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 00:39:30
ペニーレイン
朝が明けても
ペニーレイン
来ないはずのメール待ってる
あなたの中で眠るあいつ
突き刺さる孤独だけが
今の正気を保ってる

34 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 01:51:50
今夜も ねむる
抱きマクラだいて
パソコンとテレビ点けたまま

届かないあなたへのおもい
トリップできえろ

35 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 15:50:36
出会ってからもう、五年。
それから、何時しか貴方を信頼しはじめて、でも、そこから越える勇気がなくて
でも、又、会えるチャンスも有るから
純愛だから
片想いのまま
純愛だから
何も求めない

あと、何年会えるのかしら
壊すのが怖いから
そのまま

待っていてくれたなら、嬉しいけど


36 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 15:51:17
出会ってからもう、五年。
それから、何時しか貴方を信頼しはじめて、でも、そこから越える勇気がなくて
でも、又、会えるチャンスも有るから
純愛だから
片想いのまま
純愛だから
何も求めない

あと、何年会えるのかしら
壊すのが怖いから
そのまま

待っていてくれたなら、嬉しいけど


37 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 16:27:14
ペニーレインってなに?
アホっぽい綴りだが

38 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 20:47:57
即アポ可能!出会える率がハンパじゃない!
http://www.117745.com/?86kbb

39 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 22:09:30
>>37
ペニーレインって、英語で小雨のことだよ
そぼ降る雨ね

40 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 22:11:56
「あなたが居ない日」


好きなキモチ
逢いたいキモチ
知ってるでしょうに

もう何日も姿を消して


さみしいよさみしいよ寂しいよ

あなたが居ない昼
あなたが居ない夜に
心は空白で空虚

41 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 22:16:36
「あなたは遠くで微笑んで」

あなたは私には
縁の無い人だったんだね

結局思いをぶつけると
いつも答えは返ってこなかった

私の思いは宙に浮き
諦める事をいい加減
学ばなければと思い始める


あなたは遠くで微笑んで

その笑みで多くの人を魅了する
だたその内の
1人が私

だっただけ

42 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 22:30:05
人は鏡と言うならば
あの人はいつも
私には優しかった

冷たくされたのは一時期だけで

後はネットのトラブルかもしれないのに

冷たくされたと思い込んで
いつも騒いで自滅してた。

そんな私。

メッセージを読み返しても
いつも穏やかなあなたがそこに居た。

優しいのに。
暴言してたのは私なのに。

あなたはいつも
私には優しかった。

哀しいよ。
そんなあなたに歯向かって
どうしてだのこうしてだの
とても我侭な言葉吐き出してた自分を思い出すと

哀しいよ
あなたに訴追してた
そんな私に向かわれてたあなたの困惑を想うと。

哀しいよ
あなたの笑顔がまた感じられたらいいのに。

我侭だったのは
ただ、私だけで

あなたは優しさをくれていたのね

そんなあなたの優しい伝言
読み返すと涙が出るよ

あなたはいつも
優しくしてくれていたんだね

43 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 22:46:31
きぃうけい・・・(´・ω・`)ノシ

44 :なな子:2006/12/13(水) 23:51:21
あの日あの時
置いてきた
過去を今でも
思い出す
捨てたものほど
高くみえ
残したものは
錆びた意志
あの日の決意
揺らいでは
戻れぬことを
愚痴にする
そんなあの日を
もう一度
やれたらやはり
捨てるはず
わかっているが
ゆえ辛い
【晒すなな子の一色屋】


45 :恋する名無しさん:2006/12/13(水) 23:52:15
あなたは常に
前を行く
埋まらぬ谷間
今もなお
届くところと
思えども
見た目の差より
厚い壁
僅か2割の
この距離が
これで何年
続いたか
いつかその先
見たいけど
あなたの先も
見たいけど
今の私の
この位置で
貴方の影は
映らない

それでも今の
私でも
貴方の誘い
受けれない
いつか貴方を
こちらから
下座を空けて
呼べるまで


46 :恋する名無しさん:2006/12/13(水) 23:52:48
たしかあなたに
借りたアレ
今も返せず
持ってます
あなたがあの日
左手で
握ったアレを
持ってます
いつか返すと
いった日の
夕闇妙に
痛かった
あの日の答え
付け足して
あなたの胸に
届けたい
そしてあなたが
許すなら
おおきな胸を
貸してくれ
そして貴方は
ひとつ抜き
あなたの壁を
味わって
文字に起こして
帰ります
あなたの上手い
攻め味を
ここに一筆
残したら
あなたのことも
忘れると
思う私が
ここにおります

47 :恋する名無しさん:2006/12/13(水) 23:53:20
私あなたの
下座にて
あなたに言った
あの言葉
今でも悔いを
残してる
あの日のあなた
私より
なぜかオトナに
思えたな

時計の針を
見る視線
私は辛く
見つめたが
貴方の行為
あれだけで
自分の器
知るべきと
今の私は
思えます

あなたがもしも
このトピの
この文字開き
気付いたら
わたしのことを
許してね
あなたを喰った
夕刻の
あの日のことを
許してね
もしもあなたが
許すなら
ここにあなたの
I-Dで
そっと伏字で
わかるよに
あなたと私
遭った日を
思い出の句で
飾ってと
思う私が
ここにいる
あなたのことを
忘れない
私の頼み
聞いてください


48 :恋する名無しさん:2006/12/13(水) 23:53:54
あなたと組んだ
あの勝負
あの日の間合い
右ナメで
利き手を避ける
勝負した
そうさあなたと
あの日には
同じ土俵に
立てていた
しかし今では
やや太り
私の場所は
貴方とは
別の世界と
なっている
きっと貴方は
私には
きっと勝てない
2階級
私最近
してないが
貴方にだけは
負けないと
思う虚勢が
ここにある
噛ませ犬なら
ココに居る
私でいいと
思うなら
貴方の勝負
受けましょう
【アジなフライ】


49 :恋する名無しさん:2006/12/13(水) 23:54:56
もしも私が
女なら
少し救われ
てただろう
もしもあなたが
男でも
やはり同様
だったろう
だけどあなたは
私とは
生きる世界が
違ってた
あの日の僕の
思い出は
そんな事など
気にせずに
生きていたのに
あなたには
やはり汚い
ものなのか?
貴方がくれた
最後の字
たしか貴方が
刻んだ字
相合傘の
左翼席
空白あけて
残したね
だけど私は
その重い
気付かず去った
あの夕に
貴方転校
した記憶
無言で去った
その意味は
今もココロに
残ってる
今もあの杉
眺めると
あの日のキミが
映ります
今は貴方は
処女じゃない
そう思うけど
辛いので
ここに刻んで
残します
【俺の道程あの日から・・・・】


50 :set:2006/12/13(水) 23:55:26
もしも私が
男なら
少し救われ
てただろう
もしもあなたが
女でも
やはり同様
だったろう
だけどあなたは
私とは
向かう世界が
違ったか?
あの日の夕の
思い出は
そんな事など
気にせずに
見つめたいのに
あなたには
やはりせつない
ものなのか?
貴方がくれた
最後の字
たしか貴方が
刻んだ字
相合傘の
右翼席
空白あけて
残したね
だけど私は
その重い
気付かず去った
翌日に
転校したと
聞きました
無言で去った
その意味は
今もココロに
残ってる
思い出の杉
眺めると
あの日のあなた
映ります
今は貴方は
妻子持ち
そう思わなきゃ
辛いので
ここに刻んで
残します
時計を止めた
あの時刻
思い出の日の
この刻で


51 :恋する名無しさん:2006/12/13(水) 23:56:00
遠くにあったあの影を
踏んだと思い振り向けば
現実世界においてきた
自分の影が泣いてます
きっとこの先50年
経っても抜けぬ幻の
自分の影を抜けぬ日を
これからずっと歩くのは
辛いことだと知ってます
誰かにこれを言えたなら
そんな気持ちがあったから
家族にいえぬあのことも
あなたにだけは言いました
自分の過去を否定する
為にはじめたこの世界
勝ちを証明 した今に
なって涙が 浮かびます


52 :恋する名無しさん:2006/12/13(水) 23:57:02
キミが私に
くれたもの
3年間で
ただひとつ
きっとあんたが
刺繍した
四文字ヒカル
黒帯を
今でも私
使ってる

あなたはあれの
意味知らず
送ったのかも
知れないが
私あれから
苦労して
県代表に
勝ちました
初段になって
あなたから
貰ったあれを
使います
もしも画像が
映るなら
彼方に雄志
みせますね

わたしがあの日
会場で
もしもあなたの
目の前で
嘘でも帯を
締めてたら
今でもきっと
級位です
あなたがくれた
思い出と
あなたが去った
あの辛さ
寝技でぶつけ
やってます
もしもあなたが
悔いあれば
私と試合
してほしい

そしてあなたと
あの思い
体でかたり
あいたいと
思う私も
ここにおります


53 :なな子:2006/12/13(水) 23:58:21
あなたが刻む
あの文字は
たかが2円と
知っている
わずか2円の
この文字が
届かぬ不安
続く日々

私がおくる
あの文字は
5円の量と
知っている
わずか5円に
悩む日々
送るだけなら
5秒だが
最後のひとつ
指震う

まぶたを閉じて
押し違え
あなたに出した
あの文字が
同じ5円で
消せたなら
そんな後悔
もう嫌だ


54 :感想はこちらへ:2006/12/13(水) 23:59:26
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/28601/1154586041/l50

55 :恋する名無しさん:2006/12/14(木) 02:09:27
素敵な人をみつけて幸せになってください。
って

貴方が素敵な人でした。私は今、とても幸せです。


56 :恋する名無しさん:2006/12/14(木) 02:17:44
なんかななこさんスレになってたw

57 :恋する名無しさん:2006/12/15(金) 17:52:54
http://13.xmbs.jp/poem19/
ここのポエムがマジ感動します!!
ポエムルームの鍵は1151(いい恋)です

58 :恋する名無しさん:2006/12/17(日) 15:54:26
彼は三重の鈴鹿?近辺らしい(微妙に違うかも)です。三重県の女性の方気をつけてください。

夏、彼氏が出会い系にはまってることがわかりすぐに別れました。
怖くなったので念のためHIV検査を受けると陽性でした。まだ症状は出てません。

そのあと、彼は秋にまた出会い系で三重の21歳ぐらいの女を拾ったと自慢して連絡してきました。


すぐに彼にも検査を受けるようにすすめました。彼は、受けなくてもわかってる。と答えました。
彼は自分がHIV感染者だと理解した上でセックスしていました。
私だけではありません。出会い系で知り合った人たちとしているそうです。
感染させるために。 今も続けています。

私は今後いつ発症するかわかりません。
好きな人ができても結ばれることはありません。子供も産めません。
私だけではありません。
彼から感染した女性はたくさんいるはずです。 彼の行為は殺人罪に値しないのでしょうか。

彼は三重近辺らしいです。三重県の女性の方気をつけてください。
出会い系で知り合った男とは別れなさい!



59 :恋する名無しさん:2006/12/19(火) 21:36:31
思いは遠く
伝い堕ちる雨

小さな泉
掻き入れるオール

陽に翳る木の葉

あなたへの愛しさ

60 :恋する名無しさん:2006/12/20(水) 00:31:12
出会い系サイトとかで簡単に寂しさを満たせるような気がして、
サイトやってみようかななんて思ったことあるけど、
HIVに感染して今も苦しんでるひとがいるっていう事実を
ちゃんと知らなければいけないと思った。

61 :恋する名無しさん:2006/12/20(水) 00:41:50
フラれちゃった・・
『1年前からずっと好きでした』っていったら
『ごめんなさい』って返事
泣くの我慢するので精一杯
それで
『1年間も・・・ありがとう』なんて
言ってくれた。
やさしくしないでほしかった。
もっと好きになっちゃうじゃん。
でも今は少し納得できてきた
好きって伝えられたことだけで十分、あたし、がんばったよ
ありがとう、幸せになってください

62 :恋する名無しさん:2006/12/21(木) 08:31:44
この言葉があなたに響かないなら
それはただの屑だ
廃棄物だ
あなたの扉はどうやったら開くの?

63 :恋する名無しさん:2006/12/21(木) 08:57:41
届かない愛をここで語り上げても
ただ空転するギアの無い歯車のようで

どこへも繋がらず
何の役にも立たず

虚しく時すらも紡げず


答えの無い問は宙へ舞い
ボトルに詰めた手紙は
無人島にすら届かない

波間に漂うあの人の声
届かぬ想い

消えていく闇
朝日はいつ昇る?


聞かせて欲しい
あなたの声を

可能な限り近くで、私の耳元で


64 :恋する名無しさん:2006/12/24(日) 22:01:04
私の前に道は無い
今私の後ろに前例ができた
後はこれが一筋の光となって刻まれればよい

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)