2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

::::読書好きの奥様 5冊目::::

1 :可愛い奥様:04/03/11 17:41 ID:E4gwkfXm
読書好きな奥様、語り合いましょう

読書の秋
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1031381608
読書の好きな奥様(読書の秋2)
http://human.2ch.net/test/read.cgi/ms/1035428842/
★☆★読書好きの奥様(読書の秋-3冊目)★☆★
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1050782948/
前スレ
【読書の】読書好きの奥様 4冊目【秋】
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1065420201/

2 :可愛い奥様:04/03/11 17:42 ID:mo1IStYf
>1さん
乙っつ!!

3 :可愛い奥様:04/03/11 18:05 ID:vcMOnAD9
ありがとう!

4 :可愛い奥様:04/03/11 18:23 ID:E4gwkfXm
借りている本を
あした図書館に返却せねば・・・


5 :可愛い奥様:04/03/12 23:30 ID:qFnmTAMj
韓国最古の国語辞典は1930年出版ニダ

1 :マンセー名無しさん :04/02/29 02:42 ID:ukVmovlb
国内で発行された国語辞典の中で最古となる1930年4月10日出版の「普通学校朝鮮語辞典」第三版。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/27/20040227000088.html

【韓国】国内最古の韓国語辞典は1930年出版
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1077990176/l50


不審な外国人を見かけたら法務省への通報フォームで
メールしてください。匿名でけっこうです。

http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi

出典:法務省入国管理局「国籍(出身地)別 性別 不法残留者数の推移」
http://www.moj.go.jp/PRESS/020322-1/020322-1-1.html

コピペ協力よろしく。

【治安】不法滞在者の通報基準を考える2【回復】
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1068130502/l10

【不法入国・不法滞在・不法就労】摘発支援スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1065068812/l10

6 :可愛い奥様:04/03/13 22:18 ID:WsSrzfuv
西澤保彦のタック&タカチシリーズに、なぜか今頃はまって
います。一番最初に「黒の貴婦人」を読んで気に入り、遡って
最初から読んでいます。おちゃらけた内容かと思えば、どんでん
返しがあったり、意外と暗めの結末が好みです。

7 :可愛い奥様:04/03/14 08:41 ID:oL3rJGjd
奥様お勧めの軽く楽しく読めるハッピーエンドのできれば外国モノの
恋愛小説なにかありませんか?
最近ストレスたまったり疲れているので、楽しいロマンスものを
読んだら、疲れがとれるかなと思いまして。

8 :可愛い奥様:04/03/14 13:42 ID:Tqe/KEzp
>7
サンドラブラウンはどう?

9 :可愛い奥様:04/03/14 21:57 ID:PX65AN9B
>7
ありきたりですが、ブリジット・ジョーンズの日記はいかが?
小説は映画程コメディてんこもりではないですが。

10 :可愛い奥様:04/03/14 23:02 ID:5HANepKq
>>7
ハッピーな気分になれるので何度も読んでるのは
「ママ・アイラブユー」
あ、でもラブロマンスじゃない・・母娘ものだった。

11 :可愛い奥様:04/03/15 19:20 ID:tqeaDnu1
今、「半落ち」読み終えました。なかなか良かったです。

12 :可愛い奥様:04/03/16 11:30 ID:uIZdvIcE
「芸妓峰子の花いくさ―ほんまの恋はいっぺんどす 」を読み始めました。
昔の写真でも最近ってすごく綺麗に修正できるのねぇ。
舞妓デビューの時の写真なんて今の写真って言われたら信じちゃいそうな。


13 :可愛い奥様:04/03/16 12:23 ID:yEgY5ROu
>11
私も最近読みました。
ラストのオチを読んだら、文字通り「半オチ」って感じでした。
でも、主人公以外の人物描写が丁寧だったので読んで損したとは思わなかった。

直木賞にノミネートされたけど賞にはいたらなかったのが妙に納得できたよ。

14 :可愛い奥様:04/03/16 14:48 ID:Il5aHARG
>>11 「半落ち」を読んだ後、映画もいってきたよ。 

見事にオジサンとオバサンばかりの観客席(人のこといえないか・・・)
希木キリンの姉(被害者の)に泣きそうになった。
 ってスレ違い内容でごめん
>13 「オチも半オチ」に同意。 生き残る動機がチョト弱いっす


15 :可愛い奥様:04/03/16 16:40 ID:P/ae00GR
乃南アサの躯読んだ。
そうかー、いまどきは臍の整形ってあるんですね。
お父さん、かわいそうでした。

16 :可愛い奥様:04/03/16 18:45 ID:Vo7gC+fT
「半落ち」の最後がちょっと弱いにドウイ。私はこういう推理モノ(?)をよく
読んでいるので、おっこれは伏線だなっ!ってのが分かって、エンディングで
感動出来なくなってしまってる。

17 :可愛い奥様:04/03/16 18:57 ID:Xm4fqxF2
「被告の女性に関しては」
最後がちょっとだけミステリ?ぽくなってるけど
繊細な男の主人公の性格が本当に笑えてつぼに入りまくり。
久々に面白く読めました。

18 :可愛い奥様:04/03/16 21:31 ID:CYvKfD7k
>7さん
「レベッカのお買い物日記1.2」はいかがざんしょ。

今は図書館で借りてきた「そして警官は奔る」を読んでます。
登場人物の潮崎って人を勝手に脳内でミッチーに変換中。

19 :可愛い奥様:04/03/16 22:07 ID:LgFiY7iO
>18
あ〜、2も出たんだね。レベッカ1は読みましたが、面白かったわ。

20 :可愛い奥様:04/03/17 01:29 ID:nW529D+9
>>7
0・ゴールドスミス若しくはジュディス・クランツを読むとちからつきます。

21 :可愛い奥様:04/03/17 10:04 ID:GBXNYb9g
でも7さんいないね…

22 :可愛い奥様:04/03/17 11:31 ID:OhS66ozG
号泣する準備はできていた???
全然なけなかった・・・

23 :可愛い奥様:04/03/18 00:44 ID:I1c+dcOk
あー、ミスチックリバーが全然進まない・・・
日本語としてスムーズに流れない文章は、読んでて
すんごい疲れてくる(泣
とりあえず、天童荒太に一時避難中。

24 :可愛い奥様:04/03/18 01:05 ID:ac2jL3wT
それだけ苦労してるミスチックリバー読了後
なんじゃコリャと壁に投げつけないように・・・・影からお祈りしてます。


25 :23:04/03/18 12:59 ID:I1c+dcOk
>>24
そ、ソウナノ?投げつけたくなるの?
ますます読むのが苦痛になってきたわー(溜息

一時避難で読んでた天童荒太の「遭難者の夢」
は、あっというまに読了・・・だったので、またボチボチ
戻ろうかと思ってはいるんですが・・・


26 :可愛い奥様:04/03/18 12:59 ID:ImoaDeEK
http://my.peps.jp/yurias

27 :可愛い奥様:04/03/19 10:01 ID:LrzvHer5
ここの前スレで見た『きよしこ』を昨日図書館で借りました。
読み始めると止まらなくて、あっという間に読んだよ。
こんなに集中して読んだのは久し振り・・・
久し振りに良い本でした〜。やっぱ、このスレ最高!

>>23
私も映画を観てないので本を・・と思って読んだけど
少しペースが遅くなちゃったけど、取り合えず最後がどんなのか
だけを頼りに読みました。ま、図書館で予約が一杯なので延長できなかった
のが一番の理由かもw

28 :可愛い奥様:04/03/19 19:42 ID:zbVSdT/v
今、池波正太郎の幕末新撰組読んでいるけどおもしろい。
新撰組の中では土方や沖田ほど名の知れた人ではないけど、
その江戸っ子気質のサッパリした感じがいい。

あと、奥様にお勧めなのは、上橋菜穂子の守り人シリーズ。
児童書だし、主人公が30歳でやり使いの女傭兵だけど、かなり面白いです。
ほんのりと匂わせるロマンスにもやきもきする。
お子様にも読ませることの出来る作品だから、一緒に読んでみると良いかも。





29 :可愛い奥様:04/03/19 22:28 ID:d2KCEkBi
今日は子供も早く寝て旦那も飲み会で絶好の読書日和なのに、
読書が捗らない。。。
えくにの東京タワー読んでたけど、東野圭吾の片思いも気になりだして
読もうとしたら小難しそうでやめた。
東京タワー読んどうかぁ。

30 :可愛い奥様:04/03/19 23:07 ID:MqJaw7x1
上橋菜穂子、面白いよね。
私も児童書好き。
スポーツものが好きな人は
「バッテリー」あさのあつこ
「DIVE!!」森絵都 もオススメ。


31 :可愛い奥様:04/03/20 12:29 ID:oRzXZ3uR
今ゴシップガールにはまってる。
amazonでも高評価。

32 :可愛い奥様:04/03/23 15:39 ID:IwN/YhMM
いまさらながら残虐記読みました。
すうっと読めたけど、なんかひっかかる・・・
今晩もう一度読み直してみよう。

33 :可愛い奥様:04/03/23 16:50 ID:aXiU3Dl+
最近図書館デビューしました。
読みたい本予約してみたけど、音沙汰が無い。
ベストセラーとかの類ではないんだけど、市内に一冊しかないからか('A`)

34 :可愛い奥様:04/03/23 17:14 ID:aYKziCXd
グリシャム「スキッピングクリスマス」
ディーヴァー「石の猿」
デミル「アップ カントリー」
ナントこの面子であるにも関わらず全て凡作だった・・・・・。
期待しすぎてる私にも罪があるのかとも思ったが、
これまでには裏切られた事がなかった方々だからなあ。

35 :可愛い奥様:04/03/23 22:21 ID:JoRSrqyX
>>33
人気本なら、1ヶ月、2ヶ月待ちは当たり前です。

36 :可愛い奥様:04/03/23 22:35 ID:hPcwcUfO
見えないドアと鶴の空

つまらなかった…


37 :可愛い奥様:04/03/23 22:35 ID:rmUFa3eV
>>33
下手すると1年位待つ場合も有りますよ〜。



38 :可愛い奥様:04/03/24 10:09 ID:cfD2yJrF
ようやっと来ました、バカの壁。
常に5〜10冊ぐらいリクエスト待ちかけてます。
それでも只にはかえられない、図書館万歳!

39 :可愛い奥様:04/03/24 10:21 ID:KxFpQt8X
本好きがこうじて、市立図書館の臨時職員になりました。w
月に6日だけの出勤ですが、すごく楽しい。
読みたかった本が返ってくると、速攻自分でパパッと操作して
お持ち帰りできたり。

バカの壁の予約待ちもすごいけど、一番待機が多いのは
「世界の中心で愛をさけぶ」かな。



40 :可愛い奥様:04/03/24 10:24 ID:KNc6k+RX
そろそろブクオフの100円コーナーに出てこないかな?<バカの壁

結婚の条件読みました
小倉千加子は女のずるさをよう分かっておる

41 :可愛い奥様:04/03/24 10:56 ID:BA3wXRvf
>39いいなーウラヤマ。
やはり司書資格とかいるんだろうか。

42 :可愛い奥様:04/03/24 11:08 ID:w2SJ89Nj
>>39
わたしも、ウラヤマスイ!!
図書館の仕事なら、ある意味ボランティアでも
いいかも・・・とか思ってしまうよ。いいなあ。
募集はどういうとこに出てるんだろう?

ところで最近映画になった「ぼくは怖くない」
っていう作品の原作、店頭にないので取り寄せ
ようかどうしようか迷ってます。
あらすじだけ読んで、結末がハゲシク気になる
んです・・・読まれた方いらっさるかしら?

43 :可愛い奥様:04/03/24 11:14 ID:cfD2yJrF
>>39
はげしくうらやましい〜
図書館で本に埋もれて過せる事がお仕事なんて、このスレ的には最高じゃない。
どうやって見つけたのか是非教えて欲しい。


44 :可愛い奥様:04/03/24 11:16 ID:ZBVJPjNH
杉本彩の官能小説読みたい

45 :可愛い奥様:04/03/24 11:16 ID:Rn2top01
その前に花と蛇よめ

46 :可愛い奥様:04/03/24 11:18 ID:KxFpQt8X
>41
資格があったほうが喜ばれるだろうけど、
多分、時給は変わらないだろうし、全然オッケーでした。
私は、図書館に募集のポスターが貼ってあるのを見て応募しました。

「配架」といって、返却された本を棚に戻すのがメインの仕事ですが
カウンター業務も交代でやらされるし、
「装備」という、本にビニールのシートをかける仕事もあります。
予想よりはたいへんというか、覚えることがいっぱいありましたね。
でも、やっぱり楽しいですけど。


47 :可愛い奥様:04/03/24 19:01 ID:RzSKzVxv
女剣客ものってないかなー。


48 :可愛い奥様:04/03/24 22:29 ID:uWDutFja
私も図書館で非常勤職員しています。新着図書の情報もいち
早く入手できるので、本好きにはたまりません。私も図書館に
募集のポスターが貼ってあり応募しました。結構人気あるんです
よね。奥様方に。窓口業務がメインです。

49 :可愛い奥様:04/03/25 18:38 ID:VST0OleR
「花と蛇」読んだよ。
内容は激しくループ。

50 :可愛い奥様:04/03/26 14:17 ID:TrzUMAXJ
>>31
ゴシップガール知ってる。
ニューヨークの上流階級の高校生の話だよね。
ヒルトン姉妹ってあんな感じの高校生活送ってたんだろうね。
日本の慶応、青山あたりに通ってる坊ちゃんお嬢さんもあんな感じなのかな。

51 :可愛い奥様:04/03/27 14:27 ID:9LY6aof4
知り合いに面白いからと言われて、山本文緒の恋愛中毒を借りて来た。
私も図書館で働きたいと思ってるので、うらやますぃ〜

52 :可愛い奥様:04/03/27 14:34 ID:XyOyzS+l
最近は、子供の頃なんの気なく読んでいた本を読み返して
涙してしまいます。
「スイミー」の悲しみとがんばりとか
「泣いたあかおに」の鬼君たちのやさしさとか
「ごんぎつね」の最期になるまで理解されなかった償いの心とか。

53 :可愛い奥様:04/03/27 14:39 ID:2zuwIhrZ
>>51
あー恋愛中毒はなかなか面白かったな。
小説ってものの、ある種の力を感じた。

54 :可愛い奥様:04/03/27 16:06 ID:gCWSuueK
ジェイムズ・ヘリオット(獣医さん)の本面白い。
旧き良きヨークシャーのおかしな人たちや動物たちのエッセイだけど、
「獣医になりたかった…」と真剣オモタ。

55 :可愛い奥様:04/03/27 16:09 ID:xwmeC6KI
「裁くのは誰か?」
今まで読んだミステリの中で最期の驚きは
ぴかいちものでした。
読後、ほーっとしばし放心状態になりました。
最近の本じゃないので、図書館でリクエストすればすぐ来るはず。


56 :可愛い奥様:04/03/27 17:44 ID:oQOtydJk
どなたか『蹴りたい背中』
    『蛇とピアス』
読んだ奥様いますか?どうなんでしょ?買ってみようか思案中。

57 :可愛い奥様:04/03/28 13:42 ID:/IJEk6Qx
蹴りたい背中の方は読みました。
それなりに楽しめましたよ。

58 :可愛い奥様:04/03/28 17:22 ID:N6GW+crZ
シドニィ.シェルダン
スティーブン.キング
イヴァノビッチ(「プラムシリーズ」最高に好きだあ)
群ようこ 酒井順子 阿川佐和子
山本文緒 板東真砂子 

↑作家陣が好きな私ですが、おすすめ本があったら
 教えて下さい。新規開発したいっす。
 (おすすめ本タイトルもあると嬉しいです)

59 :可愛い奥様:04/03/28 17:38 ID:+ZJgMbeS
>58
R・A・マキャモンで「マイン」「スワン・ソング」あたりがよろしいかと・・・・。

60 :可愛い奥様:04/03/28 20:13 ID:6fhbr2sF
>>31>>50
ゴシップガール面白いですよね、好きです。
早く続きが出ないかと待ってます。
最近はアンジュのハッピーウエディングが
面白かったです。
インドの結婚は、大変だナーとしみじみ思いました。

61 :可愛い奥様:04/03/28 22:52 ID:KVdUjSJv
ひさびさに暇ができて本屋に行ったら
恐ろしい勢いで買いまくってしまった。散財だ〜

酒井 順子「枕草子REMIX」
森  博嗣「森博嗣の浮遊研究室3 宇宙編」
江國 香織「スイートリトルライズ」
西原理恵子「毎日かあさん カニ母編」

なんつーか、本格的な文芸作品がないのがちと情けないがw

62 :可愛い奥様:04/03/28 23:09 ID:KVdUjSJv
>>58
なんとなくだけど、恩田陸、三浦しをんあたりはいかがでしょう?
恩田陸は引き出し広い(ミステリー系か?)作家、
三浦しをんは面白エッセイ&エッセイとはがらっと毛色の変わった小説も書く人です

恩田陸なら  
  SF入ってるけどしみじみ来る「光の帝国」
  大学時代の友人男女4人のY島旅行潭「黒と茶の幻想」
  なんともいえないホラーの「月の裏側」

三浦しをんなら
  お笑いエッセイの「しをんのしおり」シリーズや「人生激場」
  エッセイとは全然違う、ちょっとホラーな「白蛇島」
  女子大生の笑えるけど身につまされる就職活動小説「格闘する者に◯」

などなど。日本人作家で好きな人がちょっとかぶってるので、
もしかしてお好みに合えばいいなあ。あとは江國香織の初期の作品、結構いいですよ

63 :可愛い奥様:04/03/28 23:11 ID:KVdUjSJv
あ、恩田陸おすすめ1冊忘れてた

ミステリー短編集「象と耳鳴り」、これは装丁もかっちょいいし中身も◯です!

64 :可愛い奥様:04/03/29 13:40 ID:FfhEIigu
>>60
Vがでたの知ってますか?知ってたらごめんなさい。
映画化されるそうですがどんなキャスティングになるのか楽しみ。
超美女セリーナは誰だろう。

65 :可愛い奥様:04/03/29 14:35 ID:R57WeZIA
ブリちゃんやリースだったら、ら、どうしよう。

66 :可愛い奥様:04/03/29 15:26 ID:J9WMlUvs
>65
セリーナって長身のイメージだからブリはないような気がします。

67 :可愛い奥様:04/03/29 21:27 ID:mpDf/la2
>>64
今日丁度本屋で見つけました。
宣伝とかしないから、まめに書店チェックしないとダメですね。
私はセリーナは、若い頃のアンジェリーナジョリーのイメージ。
でも、ヒラリーダフとかアイドル歌手がやりそう。

68 :可愛い奥様:04/03/30 15:45 ID:ebf7zQdX
図書館から「博士の愛した数式」がきてるってメールきたー!
嬉しい。けど今日は雨だからどうしようかな。
この間行ったばっかりだしな。
でも行こうかな(w

69 :可愛い奥様:04/03/30 16:27 ID:Sm9yVgON
>67
私のセリーナのイメージはスーパーモデルのカレンマルダーです。

70 :可愛い奥様:04/03/31 18:28 ID:hX7HeDq2
ちなみに面白そうな本を探すならこの三つが最強だと思う

http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

71 :可愛い奥様:04/03/31 18:31 ID:esY7cmf5
これは凄い!というおすすめミステリーありますか?@日本の作家で

ちょっとマイナーなのがいいなあ・・・。

72 :可愛い奥様:04/03/31 18:57 ID:3EHh/bfc
>71
私は原りょうをおすすめします。私立探偵沢崎シリーズ、大好きです!
早く新作出してくれないかなあ…。いったい何年待たされてるやら。


73 :可愛い奥様:04/03/31 19:01 ID:nvNCxzZp
>>71
「ふしぎとぼくらはなにをしたらよいかの殺人事件」橋本治
マイナーすぎるか。絶版かも。
でもすごく好きな作品。
横溝と「虚無への供物」好きなら絶対のおすすめ。

「スナーク狩り」宮部みゆき
メジャー宮部みゆきの中ではけっこうマイナーだし大作ではないけど、
これをつまらんという人はいない、と私は思ってる。

「時のアラベスク」服部まゆみ
耽美好きならおすすめ。

74 :可愛い奥様:04/03/31 19:18 ID:yat8b6tw
>>56
蹴りたい背中は街の図書館で借りて読みました。
買うほどではないかな。借りられれば読んでみてもいい。そんな感じです。
蛇にピアスも入っていたようですが、貸し出し中だったので開いたら借りて読んでみるつもり。
今はゴルデル(ソフィーの世界の作者)の「オレンジガール」読んでいる最中

>>71
マイナーではないが桐野夏生の「グロテスク」を母から勧められたぜぃ。

>>52
最近スーホーの白い馬読み返して不思議な感激に浸っています。

75 :可愛い奥様:04/03/31 20:04 ID:a6zq4jmX
>>71
私も72さんと同じく原りょうをおすすめしたい。長篇・短編ともに完成度が
とても高くてすごいと思います。
マイナーなとこで思い出すのは香納諒一。「梟の拳(ふくろうのこぶし)」は
読みごたえがあって面白かった。でも他の作品はマンネリ気味で、アウトローな
主人公がいかにもワイルドな活躍をするばかりなのでおすすめできない。

76 :71:04/04/01 15:03 ID:FmocTinO
>>72>>73>>74>>75
みなさん情報ありがとー!
早速図書館に行って探してみますね。
@スナーク狩は読んだことありますが、
 とってもオモシロかった〜〜。
 あんなのに又出会いたいなあ・・・。

薄気味悪いミステリーで「殺戮にいたる病」「変身」が私は好き!


77 :可愛い奥様:04/04/01 21:02 ID:xf2Xx6AA
舞城王太郎の「煙か土か食い物」の続編、「暗闇の中で子供」を
読んだ方いませんか?「煙土」すごく好きなのですが、続編では
より暴力描写が増えているらしく、ちょっと躊躇しています。
読んだ方いましたら、感想よろしくお願いします。

78 :可愛い奥様:04/04/01 21:46 ID:njuRH0z9
蛇にピアス。
読みました。
気持ち悪かったです。
なんか、生臭いというか・・・
作者、幸せな?セックスしてなさそうだ。

79 :可愛い奥様:04/04/02 00:53 ID:uITw3RKi
あげ

80 :可愛い奥様:04/04/02 01:05 ID:IJeLnyf/
>71
「殺戮にいたる病」がお好きなら、折原一の叙述ものなんかは
いかがですか?あと叙述ではないですが、西澤保彦の「彼女が
死んだ夜」など、どこか暗い感じで好きなのですが…

81 :可愛い奥様:04/04/02 11:57 ID:B2kr0JQK
山本文緒の恋愛中毒読み終わりました。
面白かったです、すすめてくれた友達に感謝。
これからちょくちょく借りてこようw

スナーク狩、面白いんですね〜、気になりつつ読んでないので
重松清のビタミンF読み終わったら借りてみます。

82 :可愛い奥様:04/04/02 12:05 ID:YcSEMWbe
今頃酒井順子の「負け犬の遠吠え」読了
面白いっちゃあ面白かったけど、
こういう負け犬が生きていける日本って平和だなぁ

83 :可愛い奥様:04/04/02 12:32 ID:CwUusnSS
山崎豊子「沈まぬ太陽」全5巻古本屋で買いました。
子どもの昼寝時間を利用して一体いつ読み終わるやら・・・。

84 :可愛い奥様:04/04/02 14:31 ID:DUg5Xp6V
新刊でもなんでもないが、嶽本野薔薇の「下妻物語」。映画化するんだって。深キョン&アンナで…。
激しくイメージ違うな…深キョン…。不細工なロリータと実は綺麗なヤンキーの話なんだけどな…。
後半は「友情」っぽいんでつまらんが前半は激しくおもしろいから、笑いたい時に図書館でみかけたら借りてみて欲しいっす。
なんも考えずに読めて笑える本ですわ。

85 :可愛い奥様:04/04/04 19:44 ID:vCcQO55R
>>77
いたっ!舞城仲間w
「子供」もいいよ〜。
でも暴力が駄目なら、
最新作「山ん中の獅見朋成雄」はどう?

舞城のグルーブ感そのままに幻想小説になってる。
とりあえずオノマトペ好きと馬好きと匂いフェチと書道やってる人には
おすすめしたい。

ロリヰタ深キョン、今日TVで見た。
ハゲシク似合わねえ。

86 :可愛い奥様:04/04/04 21:03 ID:cJl2vJLA
>>85さん、レスありがとう!舞城仲間wいないのかと、チョト寂しかったので嬉しいです。
「子供」と「山ん中」おすすめどおり、読んでみます。
暴力描写は、全く駄目というわけではないのですが、舞城のはすごくリアルに
感じられて、読んでるこっちがいたくなるというか…。
背中押していただいて、感謝します!




87 :可愛い奥様:04/04/04 22:01 ID:MlqIMVPZ
こちらには図書館で働いてる奥様がいらっしゃるんですね〜
ちなみに私は本屋でパートしてます。
欲しい本は社内割引で購入。面白そうだけど自分で買うまでは・・・という
ものは、新刊情報を入手したら早めに図書館に予約できるので助かります。
それになんと言っても、自分がおすすめの本を平積みにできるのが快感。
時給は安いけど毎日すごく楽しいです。

88 :可愛い奥様:04/04/04 22:25 ID:a3o4AOlv
本屋さんや図書館で働くのって楽しそうですね。

この間、「世界の中心で、愛をさけぶ」を読みました。
(この人の本は初めて読んだ)
泣くほど感動するかなあ・・・?
中学生や高校生を対象にした本なのでしょうか??

89 :可愛い奥様:04/04/04 23:46 ID:vCcQO55R
子供のころ、絶対本屋さんのお嫁さんになる、とか
思ってたが実際はぜんぜん本なんか読まないダンナだった。不経済。

舞城はいま自分の中ではイチオシ注目株。尻上がりだから是非順番に〜。
たしかに暴力なんだけど、その先にほの明るさが見えるような気がする。
そしてちゃんとヴィルドゥンクスロマンというやつになってる。
阿部和重や町田康、あとえーと古いけど平井和正のお好きなかたにも
おすすめしたい。読みやすいし。

あーそれから獅見朋成雄補足。毛フェチのかたにもね。

90 :可愛い奥様:04/04/05 01:38 ID:XavUrive
図書館勤め、憧れました。
このスレの奥様の消防時代は、やはり図書委員でしたか?w
新品の本をいち早く借りる事が出来て楽しかったなぁ。

91 :可愛い奥様:04/04/05 08:52 ID:ITJIjQx2
もちろん小中高と図書委員
通信簿に本ばかり読んでないで外に出て遊びましょうと書かれました
うっせーぞ体育会系教師め!

博士の愛した数式読みました
くっそ〜、小川洋子うまいなぁ

92 :可愛い奥様:04/04/05 10:07 ID:nHJaHoRE
図書委員やりました〜。
本屋バイトも。
楽しくて楽しくてレジに立ちづめの勤務も苦にならなかったけど
カバーの紙でくりかえし手を切っちゃう(しかも同じ場所をさらに深く)のだけ
ちょっとつらかったです。いい思い出だけど。

93 :可愛い奥様:04/04/06 01:36 ID:S+0x6zU9
>>91
高校までずっと図書イインだったんだー。
すごい。
なかだるみはなかったの?

私は大学にはいったところで
あとは遊ぶのが楽しくなっちゃって
あんまりろくな本読んでないなあ・・・
もちっとアタマ柔軟なうちに読んどきゃよかったと思うもんがたくさんあるよー。
みんな一番読んだ時期はいつ?

94 :可愛い奥様:04/04/07 00:04 ID:4NcvnBoZ
>93
たぶん小学生の頃。・・かなあ??
親に感謝。

95 :可愛い奥様:04/04/07 02:22 ID:5Df/qCwt
>一番読んだ時期
今!ダラ奥には時間だけはたっぷりあるのよ…フフフ…
そして今更だけどムーミンにハマってる私…
ムーミンは河馬じゃないのよ、でも泳ぎは得意で10〜4月は冬眠するの…
訳がわからないわ…

96 :可愛い奥様:04/04/07 04:20 ID:+dosTyUW
ムーミンはトロールという妖精のようなものです・・・

97 :可愛い奥様:04/04/07 04:23 ID:IRR40W9b
87  社内割引っていくら?

98 :可愛い奥様:04/04/07 09:07 ID:0OJmXPQ1
>>93
図書委員って結構人気があるから結構なるの大変だった
飽きるも何も図書室に住みたかったのに
今は青山ブックセンターに住みたい
死んだらあそこの亡霊になろう

一番本を読んだのは大学時代かな
勉強に関係の無い本ばかり読んでいた
大体その頃好きになった作家は今でも好きだ

99 :可愛い奥様:04/04/07 09:22 ID:4qAlmCLe
高校時代はエッセイや旅行記や雑学ものが多かったな。
大学で(やはり専門とは無関係に)小説にやっと目覚めた。

ネットやるようになって大幅に読書量は減りました…

100 :可愛い奥様:04/04/07 09:34 ID:BjyDWmWK
>>99
減りましたねぇ・・積読が増えていきます。

101 :可愛い奥様:04/04/07 11:36 ID:6/zh9uSc
電車を使わないようになって読書量が激減した


102 :可愛い奥様:04/04/07 12:03 ID:V8MAGfZ3
>>101
あぁそれもある。電車内は貴重な読書時間でした。

103 :可愛い奥様:04/04/07 14:07 ID:SL0HtDt/
大学生のとき、銀座の「イエナ」でバイトしてた。
日曜日だけ、半年間と短期間だったけど、楽しかったなぁ。

有名な人がよく来ていて、
田中康夫、わたせせいぞう、山口小夜子、クリスチャン・ラクロワ、
秋山道夫、なんかが記憶に残ってる。
開高健宛ての荷物を見たときは、「ほぉー」なんて思ったり。
従業員は、雑誌2割引き、それ以外1割引きで買えたので
雑誌をよく買った。
でも、アマゾンなんかで安く洋書が買えるようになったので
とうとうあぼーんしちゃったんだよね。閉店のニュースを新聞か
なにかで見て、なくなる前に一度行きたかったけど、行けなかったのが
心残り。
社員のかた達、再就職できたんだろうか・・・


104 :可愛い奥様:04/04/07 18:59 ID:zgFfCfJl
青山ブクセンターの亡霊かぁ。おされでいいねー。
新刊書のところにいつもたたずんでるの。
天使は図書館に住んでるんだっけ?

死ぬのは怖くないけど、今死んだらこれから発売される本が
永遠に読めないんだ、と思うと悲しくなることがあるよー。

105 :可愛い奥様:04/04/07 19:27 ID:lAbQvZKl
ヴー、ここで評判のゴシップガールが近隣の図書館に一冊も無い。

106 :可愛い奥様:04/04/07 21:27 ID:RCX2VUn0
私も本屋に勤務してましたが、
新刊情報が豊富に早く手に入るうえに
オススメ本を熱く語る同僚たちにものせられ
「社割(10%)もあるし、買っちゃえ!」という悪魔のささやきに抗えず、
書籍代が急カーブを描いて急増。
身の危険を感じて退職しました。

ほんとに好きなものを仕事にするのは、時に危険だという教訓を得ました。

107 :可愛い奥様:04/04/07 22:29 ID:9D+yAzpZ
私は大手出版社の系列会社勤務なので、社割りで
10パーセントオフで親会社と系列会社の本が買える。
でも書店で見つけて「おお!」と思うとさっさと
買っちゃいますW

貫井徳郎の新刊つまんなかった〜。主人公が女の子に
カタカナで「キミ」と呼びかけるのが寒い…

108 :可愛い奥様:04/04/08 21:10 ID:DJmV5hl/
図書館で予約してたゴシップガールと、山本文緒のブルーもしくはブルーの
連絡が来て借りて来た。明日は歯医者さんに行くので待ってる時間にブルー
を読もう♪

>>105タン
登録してインターネットで予約できないのかな?
私の近所の図書館は置いてなかったけど、市内の図書館に
あったから予約できたよ〜。





109 :可愛い奥様:04/04/08 21:32 ID:M28s0HmO
>108さん裏山しいぃ。
区内全域に無い上にインターネットでは検索すら出来ないのお。
気長に新規購入リクエスト入れるか自腹を切るか・・・・・悩みます。

110 :可愛い奥様:04/04/09 11:43 ID:/zoYNYAN
>>109
インターネットで検索はどっちでもいいんじゃない?
区内全域にないってわかってるなら、例え検索できても
リクエストしなきゃ入らないんだし。
区内にあっても、結局は同じくらい待つことになったりするしね。

111 :可愛い奥様:04/04/10 01:28 ID:NeujkPbk
森博嗣「冬」を図書館で予約して読みました。
このシリーズはどうも苦手だ… 幻想的な部分は飛ばして
読んじゃったよ。森博嗣は好きなんだけど。

112 :可愛い奥様:04/04/10 01:47 ID:KW1UO6ej
一瞬「森繁久也」に見えた。


113 :可愛い奥様:04/04/10 02:01 ID:UEmfpKg3
うちの旦那「恥ずかしいから俺の本棚を見ないでくれ。」
ブックカバ-が全部ついてる。
見てみると太宰や三島、宮台、官能小説もあった..

114 :可愛い奥様:04/04/10 02:04 ID:KW1UO6ej
及川ミッチーが詩集を出したというので買いました。
紫の素敵なカバーのついた本なのですが、なぜか彼のナルシストポーズの
顔写真の入った帯がついておりまして。
レジで店員さんが手に取るなり「ぷ!」と一瞬吹き出してました。
今は「ずぼら人間の料理術」のカバーをかけて、料理本の間に隠しています。
。。。。なぜかそのまま置いておくのが恥ずかしい。


115 :可愛い奥様:04/04/10 07:23 ID:NOhTzNae
>>105
隣りの市の図書館には無いのかな?
私は市内の図書館は冊数が少なく、読みたい本が
無いので、隣りの市の図書館を良く利用してます。
自転車で15分位なので、運動がてらひとっ走りです。



116 :可愛い奥様:04/04/10 10:58 ID:AvY6ICPF
学生だったころ、懇意だった古本屋に
「「時給400円+一日に一冊好きな本を持って帰っていい」という条件で
雇ってくれないか」
と押しかけ、強引に雇ってもらったのですが、楽しかった〜。
男の人ってフランス文庫とか買うときあからさまにキマリ悪そうで笑えた。

117 :可愛い奥様:04/04/10 11:37 ID:NqZwiQ4u
>> 一日に一冊好きな本を持って帰っていい
そのなかにすごい価値の古本があったらすごいよね。

118 :116:04/04/10 11:44 ID:AvY6ICPF
>>117
元禄時代の茶道指南書の、昭和初期復刻版
戦時中の「欲しがりません勝つまでは」的婦人雑誌(広告欄がめちゃ面白い)
まあまあ有名な近代作家の初版本
等々あったけど、
「そのへんに並んでるのは勘弁して…」とオーナーに言われました。

江戸期の本て面白いよね!

119 :可愛い奥様:04/04/10 12:14 ID:Jz3VKzPp
>>118
> 「そのへんに並んでるのは勘弁して…」とオーナーに言われました。

さすがにダメなんですねw
でも宝物探しで楽しそうだなぁ

120 :可愛い奥様:04/04/12 22:37 ID:6n4rN3nb
「知識人99人の死に方」 荒俣宏監修 角川文庫

99人のうちで最も多いのは作家だったが、本当に
いろんな死に方があるなあと思った。
巻末の「戦後著名人怪死・変死一覧」ってあたり、
荒俣さんぽいなあと感じたりして。

121 :可愛い奥様:04/04/13 08:13 ID:g4w/P7u+
今頃「センセイの鞄」読了

いつもの川上節だった
私は川上弘美が結構好きだが、
川上弘美を好きなジーサンは氏ねと思う

122 :可愛い奥様:04/04/13 17:18 ID:e9q60Abp
なんで?

123 :可愛い奥様:04/04/14 09:22 ID:lTxdLmi/
家族狩り 古いやつ読んだ。なかなか面白かった。
でも、あのグロ描写なくてもいいんじゃないかい?


124 :可愛い奥様:04/04/14 19:52 ID:yfwEcbw2
須賀敦子の「こうちゃん」

きれいな本だし中身はいいんだけど
河出の商魂のたくましさにそろそろうんざりしてきた。

125 :可愛い奥様:04/04/14 20:30 ID:mR+1h/yZ
東野圭吾「幻夜」
こんな女になってみたいよ
んでその後にかる〜く
芦辺拓「名探偵Z」
いやぁ笑える!

126 :可愛い奥様:04/04/14 22:22 ID:fxEPJMJX
蹴りたい背中 蛇にピアス おもしろかったです。
蛇にピアスは自分にとっては理解しがたい世界にもかかわらず
ひきこまれました。

宮本輝の「約束の冬」も良かったです。

127 :可愛い奥様:04/04/14 22:29 ID:4x1dn148
「世紀の号外! 新版 歴史新聞」

川原泉の愛読書集みたいな本に載っていたのがおもしろそうだったので。
風呂の友として買ったんだが、保存用にもう一冊買いたくなってきた。

128 :可愛い奥様:04/04/14 22:56 ID:APZJGJDK
過去ログ嫁って言われるの覚悟で聞きます。
今日、バカの壁読みました。
バカの壁について語っているとこありましたら
誘導願います。
探し方が下手でここには有るかと思いましたが
なさそうなので


129 :可愛い奥様:04/04/14 23:04 ID:MCLaeOtv
>>128
一般書籍板に
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1081346757/l50
があるけど・・・・求めてるものと違ってるカモ。

130 :可愛い奥様:04/04/14 23:07 ID:izRFtqfr
直木賞以降、脳天までどっぷり京極夏彦にハマってます。
でも文庫本でさえ「ハコ」と呼ばれる分厚さで
通勤に持ち歩くにはちとつらい。

131 :可愛い奥様:04/04/14 23:33 ID:APZJGJDK
>>128
ありがとうございます。
早速逝きました。

132 :可愛い奥様:04/04/14 23:38 ID:PXztTYu/
美人作家の鷺沢萠さんが死去
 作家の鷺沢萠さんが11日未明、東京都内の自宅で心不全のため亡くなった。35歳。

(nikkan スポーツより)

133 :可愛い奥様:04/04/15 00:36 ID:dDkz73VE
堀江敏幸が好きです。
「いつか王子駅で」面白かった。

134 :可愛い奥様:04/04/15 01:01 ID:DV6/X7/x
>>132
すごい驚きました。なんで?って感じ。
ご冥福をお祈りします。

135 :可愛い奥様:04/04/15 09:47 ID:4d8ziZRN
>132
今朝の朝刊、朝日ではけっこう大きく載ってた。
漏れより年下なんで、ほんとビクーーーリだったよ。
もともと、なんか持病があったのかな?




136 :可愛い奥様:04/04/15 11:54 ID:E9VMpm05
35歳で心不全ってヘンだなぁーとオモたら
自殺だったのかー。
なんでだろう・・・

137 :可愛い奥様:04/04/15 13:46 ID:yIPjEVg9
え、自殺なの?心不全じゃあなくて?

鷺沢さんって群ようことお友達じゃなかったっけ?
ショック受けてるだろうな・・・。

138 :可愛い奥様:04/04/15 15:47 ID:BgSM0dEj
酒井順子とも仲よかったみたいだよね
サイバラの漫画にちらっと登場したこともあるし

とにかく驚いた ドアノブにひもかけて首吊ったなんて・・・
そういう人には見えなかったのにね 強がってたのかな
あーなんか悲しいわ

ご冥福をお祈りします 合掌

139 :可愛い奥様:04/04/15 15:48 ID:NG7P1wMc
自殺のときって心不全っていうよね。
すぐピンときたよ。

140 :可愛い奥様:04/04/15 15:51 ID:G4CiPnwc
鷺沢さん、晩年は無頼(麻雀、酒、ドスコイ)ってイメージになってたけど、
デビュー当時は繊細な美少女だったよねえ・・今の綿矢りさみたいな
憧れたなあ

西原理恵子も似たようなイメージだけど、彼女ほど強くなかったんだねえ
ま、最近は迷走してるって感じだったしなあ

韓国モノ以外の小説、エッセイは好きでした。
ご冥福をお祈りします。



141 :可愛い奥様:04/04/15 17:34 ID:ENp2469R
綿矢はキャラ作っていそうだから、繊細ではないと思うな。

142 :可愛い奥様:04/04/15 17:42 ID:BF2aP/DG
>>140
タイトル忘れたけど韓国モノで、
誰一人信号は守らないし道端はごみだらけだし
おっさんは暴言吐くし日本に帰りたいよう…わたし韓国人のはずなのに
みたいなのがあってそれは好きだった


143 :可愛い奥様:04/04/15 17:47 ID:DV6/X7/x
>>142
なんで祖母が韓国人というだけで、自分は韓国人のはずなのに、
なんて思うんだろう?
そういう考え方が理解できない。

144 :可愛い奥様:04/04/15 17:56 ID:BF2aP/DG
>>143
ごめんね、エッセイじゃなくて小説だったかもしれないから、
そういう登場人物に作っていただけで本人はなんとも思っていなかったのかも。

145 :可愛い奥様:04/04/15 18:03 ID:DV6/X7/x
>>144
いや、でも作家活動的にもすごくコリアン的なほうにいったでしょ?
それ自体わからんなーと思ってたから。

146 :可愛い奥様:04/04/15 18:07 ID:yIPjEVg9
在日の人なんじゃなかったっけ。

147 :可愛い奥様:04/04/15 18:33 ID:djDuaCrz
>>138
思わず近くのドア見入っちゃったよ。合掌

148 :可愛い奥様:04/04/15 18:37 ID:DV6/X7/x
>>146
在日というのではなくて、彼女の祖母が帰化した韓国の人で、
彼女の父親もをそれ知らなかったくらい。
父親が亡くなってからそれを知った、とかそういうレベルの話。

149 :可愛い奥様:04/04/15 18:44 ID:2pvKAQbl
この人ってともちゃんに似てない?(小室のもと彼女の)

150 :可愛い奥様:04/04/15 19:17 ID:CS4+Txb9
>149
それ本人が前にネット日記に書いてたような覚えが
「よく人から言われる」って

151 :可愛い奥様:04/04/15 20:23 ID:+ElYPGrl
群ようこショックだろうな・・

152 :可愛い奥様:04/04/16 14:43 ID:prnIf08T
ナンシーの書いてる萩原流行のとこ読んで
ブックオフで笑いを堪えてたw

153 :可愛い奥様:04/04/16 15:11 ID:PXVW5pUp
ガイシュツな意見だろうけど、「蹴りたい背中」ってコバルト好きな人には
受けそうな作品だ。


154 :可愛い奥様:04/04/17 03:12 ID:V0ZJ5GaO
幸田文の「おとうと」をよんだ。
今日、会社から帰る電車の中で読み終わったんだけれど
涙がでそうで、はずかしかった。目がうるうるうるうるしてた。
なかなくてよかった・・・・・



155 :可愛い奥様:04/04/17 11:25 ID:5WJARM+w
菊亭八百喜の人々、買った。
TV見てのミーハーなんだけどさ。
小鈴さん、カコエエ。金子昇(だっけ?)だとちと線が
弱いかなぁ・・・。
TV見てからだと、どうしても俳優さんのイメージで
読んでしまう・・・。

156 :可愛い奥様:04/04/17 11:36 ID:Uh7auulr
山本文緒の「日比是作文」買った
久々の新刊で嬉しいけど、どうせなら小説が読みたかったな・・・

157 :可愛い奥様:04/04/17 12:01 ID:05NweWkW
私も最近山本文緒連続して読んでる
面白い
正直コバルト出身少女趣味作家だと馬鹿にしていた
スマヌスマヌ

158 :可愛い奥様:04/04/17 12:55 ID:Uh7auulr
「眠れるラプンツェル」を偶然
読んで以来、乱読してます。<文緒

「恋愛中毒」が一番好きだなあ。
ありゃ、せつないお話ですね。
あれぐらい熱烈に人を好きになる感覚ってもぅ忘れてるな・・・。
(ちょとサミシイ)

159 :可愛い奥様:04/04/17 13:41 ID:BYzj9CxB
鷺沢めぐむのHPトップに
「コマのことは心配いりません」という
管理人さんのコメントが出てた。ちょっと安心した。

160 :可愛い奥様:04/04/17 20:49 ID:pSCZLGyO
私もここでの皆様の書き込みを読んで「恋愛中毒」
読んでおります。
面白いね〜。でも、時々胸がきゅーっとなる…

最近、時代物ばかり読んでたので新鮮だよ。
続けて山本文緒サンの読んでみようかな。
何がお勧めでしょうか?

161 :可愛い奥様:04/04/17 21:02 ID:05NweWkW
>>160
眠れるラプンツェルもイイし、プラナリアもイイ

ただ山本文緒読んだ後痛くなるんだよね
柳とかそういうアイタタタタ・・・というのではなくて
そこまで晒さんといてくれい、という感じ

162 :可愛い奥様:04/04/17 21:09 ID:14zXrvbv
>>160
私は恋愛中毒はすごく好きだし評価するんだけど、
その他の、特に短編集はぜんぜん好きじゃない。
なんかありがちなイタタな人を悪意のある視線で描いて、ただそれだけという感じ。
そこからを描くのが作家じゃないの?と思う。
(短編はそういうものじゃないというのはあるけど。
だから長編のほうがいいと思うんだけど)
「落花流水」は割とよかったです。

163 :160:04/04/17 22:28 ID:pSCZLGyO
なるほどね〜。「恋愛中毒」もまだ中盤
まで読んだだけなんだけど、お勧めの何作品か
続けて読んでみるわ。ありがとう〜。

恋愛モノは江國香織サンのをよく読んでたけど
同じ恋愛モノでも山本文緒サンのは全然違うね。
江國サンのはドロドロした事描いていても、なんか薔薇色
なのよ(マシュマロみたいに甘い)

>>160さんの言う山本文緒が「痛い感じ」ってわかる気がします。


164 :可愛い奥様:04/04/18 17:12 ID:FM1YMliW
今日

165 :可愛い奥様:04/04/18 17:17 ID:fWdp1Xga
みなさんは実用書よりもノベル派ですか?

166 :可愛い奥様:04/04/18 17:45 ID:nrTj2Q3g
>>165
実用書や文献は覚えるとか調べるという読み方で
自分の中では小説やエッセイとはちょっと違う位置づけになってる。
図鑑とかノウハウ本を読むのも好きですよ。

167 :可愛い奥様:04/04/18 18:49 ID:8JaMsn+t
小池真理子ってアタリハズレが大きいような気がするな・・・

168 :可愛い奥様:04/04/18 20:14 ID:7jSOEIQ+
>>83
「世界の中心で愛を叫ぶ」私もどこがいいのか判らない。
立ち読みで10分で読んだ。でも、職場では、男女ともに20代には人気で
映画化楽しみにしてるみたい。正直、彼らとは、話は合わない(w

>>125
今更だけど、「幻夜」読んだ。雅也、何とも。。。
読んだ人に質問。メール欄って、確信してもいい?



169 :可愛い奥様:04/04/18 22:37 ID:n6gZAi9z
>>165
実用書でもないしノベルでもないのは結構読んでます。
「漱石の孫」を借りてきました。
漫画評論家・ 夏目房之助氏(結構ファンなのだ)が書いた
祖父・漱石の話。

あと、サブカル評論も好きで、「ヒップホップジャパン」というものも
読んでる最中です。
メジャーシーンのヒプホプにさりげなくチクリと皮肉を送りなが ら、
日本人が「ヒップホップ」するというのはどういうことなのか?
と筆者が模索してる本です。

170 :169:04/04/18 22:38 ID:n6gZAi9z
×房之助
○房之介

_| ̄|○

171 :可愛い奥様:04/04/19 08:17 ID:AtE2H7Zi
あー、ひさびさに本買い込んだ
北村薫「語り女たち」
近藤史恵「二人道成寺」
恩田陸「禁じられた楽園」
よしもとばなな「王国2」
鷺沢メグム「ウェルカムホーム!」

最後の1冊は追悼だ つД`)

172 :可愛い奥様:04/04/19 09:04 ID:v6ifrH8W
>171
鷺沢さんの初期の作品好きだった。
海の鳥(タイトル失念)とかエッセーとか。
「世界で一番〜」ってここでは評判どうなんですか?
私は、中学生時代に読んでも感動しなかったと思う(ひねくれモノ?)



173 :可愛い奥様:04/04/19 09:53 ID:4Tf3caYw
この頃気持ちが荒んでいるので新堂冬樹とか大沢在昌を読んでいます。
落ち込んでいるときに、優しげだったりハッピーな物を読むと余計に落ち込んじゃうんだよ。
でも新宿鮫シリーズはダメ。晶とラブラブだったりすると
それだけで、もう「けっ」という気分になる。
性格悪いな私(w

174 :可愛い奥様:04/04/19 12:29 ID:HTK+lU1q
>>171
お、近藤さんを読んでる奥様がいらっしゃる。
私は歌舞伎がどうにもこうにもスキじゃないので、
歌舞伎モノは読まないんだけど、近藤さん自体はけっこう好き。
でもサイトの日記読んでるのが一番好き(w

175 :169:04/04/19 14:00 ID:0OG2njdG
>173
え?氷舞は読んだ?>ラブラブ

あのシリーズかなり好きなんだけど、
晶の描き方がダサくてモヤモヤする。
作者の「ロック」に対するイメージの貧弱さと言うか…

176 :可愛い奥様:04/04/19 20:15 ID:Zx7mw3XA
「世界で一番〜」自分の職場でも流行ってるけど、
中に入っていけないわ。感動した奥に質問。やっぱり10代の純愛がポイント?

177 :可愛い奥様:04/04/19 20:18 ID:xmLAfJ8w
>>173
確かに新堂冬樹の話に出てくる人たちは皆不幸だw



178 :可愛い奥様:04/04/19 20:26 ID:Ma3XLWRT
この本は何系に属するんでしょうか?
ttp://www.inpor.net/sample/dick.jpg

179 :可愛い奥様:04/04/19 21:09 ID:cwylizpJ
URLにdickって入っていてまる分かりだよ。

180 :可愛い奥様:04/04/19 21:28 ID:Ma3XLWRT
>>179
とか何とか言って、コッソリ見てハアハアしてんでしょ?

181 :可愛い奥様:04/04/20 06:02 ID:25+QM8QG
新堂冬樹 忘れ雪、少女漫画だったね。
自分にはラストが唐突で、ダメだったな。

182 :可愛い奥様:04/04/20 06:31 ID:B9gQ8cic
>176
「世界の中心〜」ではなくて?
中心は、まぁよかったけど号泣とか超感動とかとは別だな。
青年漫画風の、思春期のほんのりエロも少しあるあっさり淡々とした夏って感じ。
厨房の頃に読んだらもっと気分的に盛り上がったかもしれない。
装丁に救われてる部分がかなりあると思う。
余談だけど、どうしても最後に「ケモノ」を付けたくなるなー。

183 :可愛い奥様:04/04/20 09:43 ID:wzzmjedm
エンタメ系は立ち読みしちゃうかな。
買っても二度繰り返して読むことは
ないから。学術系の本は買うかな。
本屋さん、ただ読みはしてませんぜ。
ちゃんと高いほうの本は買ってます。

184 :可愛い奥様:04/04/20 11:07 ID:d59MsnJ1
「世界の中心〜」話題になり始めた頃読んだ。(去年の夏か秋)
会社の昼休みに立ち読みで読んだぞ。w ちょっとウルウル来た気はする。
でも立ち読みか図書館で十分ではないかしら…。

旦那が「世界の中心〜」のコミックを読みたがって買おうとしてたから、必死で止めたよ。
まぁ「せつない」とかが好きな性格だから感動はしそうだが…。

185 :可愛い奥様:04/04/20 12:14 ID:fo1iG2PY
>>184
立読みしたけど、世界の中心で、愛をさけぶ全然ダメだったわ。
東野・宮部・桐野タイプが好きなので。
「幻夜」面白かった。徹底した悪女ぶりに応援したい気持ちになったよ。

186 :可愛い奥様:04/04/20 21:56 ID:8txbI1kS
幸田マインが好き。フロントで活躍してたんだろうなと尊敬。
「国債」とか、余りにありえないとか自分は思ってしまうけど
金融業に勤めてる人の感想知りたい。


187 :可愛い奥様:04/04/20 23:56 ID:1l2GO3jh
図書館に無い本を、リクエスト(購入)する場合
普通のリクエスト用紙に書いて、カウンターに出せば良いの?
購入希望出した事が無いので教えてください。

188 :可愛い奥様:04/04/21 00:10 ID:X1/IL6ZH
そのとおりだと思います
つか、現地で係の人に聞いた方が早いと思われ・・・

189 :可愛い奥様:04/04/21 00:10 ID:cxGQqh3/
>>187
基本的にその図書館にあってもなくても、リクエストの仕方は同じだよ。
っつか、出すときに司書の人に聞いたらいいと思うが・・・・
(自治体によって多少違うかもしれないし)


190 :可愛い奥様:04/04/21 00:11 ID:cxGQqh3/
>>188
あら、書き方まで微妙にケコーンですな(w

191 :可愛い奥様:04/04/21 00:29 ID:X1/IL6ZH
          
         ケコーンだ!!!w

192 :可愛い奥様:04/04/21 01:31 ID:6ZKjojoT
>>181
恋愛小説好きだから読んだけど、
キャラがみんなぺらぺらで面白くなかった。
特にヒロインの魅力がわからない。

世界の中心で愛をさけぶ。私はなけなかったし、
内容の薄い恋愛ものだな。と思いました。

最近はもっぱらミステリー。乃南アサの「涙」で
徹夜しちゃった。

幻夜の悪女は気持ち悪かった。人間じゃないみたい。
百夜行のヒロインは好き(メール欄参照)

193 :可愛い奥様:04/04/21 04:35 ID:vWdedxFQ
>>192
幻夜 美冬は魔性というより、魔女っぽかたね(メールラン)


194 :可愛い奥様:04/04/21 04:56 ID:Gpbk74Zf
沙藤一樹の「D ブリッジテープ」を読んだら面白かったんだけどオエッとなったよ。
ホラーというより、悲惨な感じで。
何か異形〜って感じの本が読みたい、最近。ストレス溜まってるのかしら。
ホラー好きの奥様はいらっしゃいませんか?何かオススメあったら教えて、エライ奥様。

195 :可愛い奥様:04/04/21 10:27 ID:eHlu+oL2
岩井志麻子は?

196 :可愛い奥様:04/04/21 10:36 ID:6KDVmZsc
>>187
図書館の臨時職員です。
リクエストはどんどんしちゃって下さい。
近隣の図書館からとりよせたり、購入したりして
必ずリクエストに応じます。
すごい人になると、一気に何冊もリクエストカード出されますけど
こちらは淡々と処理してます・・・


197 :可愛い奥様:04/04/21 11:20 ID:d9/qsztz
山本文緒の昔のエッセー読んだ。
山本さんの嫌いな女が『自称サバサバ〜自然体を装う女』に
共感してしまった。
小説早く書いて欲しいけど。新婚生活満喫中?



198 :可愛い奥様:04/04/21 14:34 ID:UjM3ffib
>>194
本じゃないんだけどオカ板の「死ぬほど洒落にならないくらい恐い話」のまとめサイト知ってます?
まあ、玉石混合だとは思うけど膨大な話の数なので、物足りないときの間に合わせには
なると思います。

あと、小池真理子の「墓地の見える家」は、全く恐くない。むしろ笑えるっていう人
もいるけど、私は恐かった。

199 :可愛い奥様:04/04/21 14:36 ID:X1/IL6ZH
>>197
山本文緒さんの公式サイトあるよ。
御本人の日記もそこで見られます。よかったらぐぐってみてね。

200 :可愛い奥様:04/04/22 00:05 ID:vYfhFgSu
>195 198
dクス。読んでみます。岩井志麻もオカ板も初上陸だわー。
なんかたまにグロなグローリーな本が読みたくなっちゃうんだよね。なんでだろ。
後悪人活躍物。近年では「Mr.クイン」がスカッとしました。

201 :可愛い奥様:04/04/22 06:30 ID:i5EWe+M/
>>199
見ました。Thanks!
日記は更新されてませんよね。山本さん、休業中なのかな。

202 :可愛い奥様:04/04/22 07:23 ID:4PNrj5r7
>>188>>189>>196
ありがとうございます。
読みたい本が、市内の図書館に何処も無いので
リクエストしたいと思います。
でも、たいした本じゃ無いんだけど…ちょっと悪いかな−と
思ってます。私以外に読む人いるのかな?と思って。
でも思いきってリクエストしちゃいます。

203 :可愛い奥様:04/04/22 07:27 ID:PeyvKtue
>>202
>でも、たいした本じゃ無いんだけど…ちょっと悪いかな−と
>思ってます。私以外に読む人いるのかな?と思って。

私そんなの全く気にせずにリクエストしちゃってる・・・
中学生の時に舞妓さんになりたくって、舞妓さんの写真集とか
リクエストしちゃったこともある。
あれも、私以外に見てる人そんなにいないだろうなあ・・・

204 :可愛い奥様:04/04/22 09:02 ID:HScfZNWJ
森絵都の「永遠の出口」面白かったです。
さくさくっと読めるけど、児童書だと後で知りました。
他の作品も読んでみようかなぁ。

205 :可愛い奥様:04/04/22 11:35 ID:lnTu8cO4
新堂冬樹の銀行籠城
なーんか、犯行理由に無理がありすぎ
叩き売りました

206 :可愛い奥様:04/04/22 11:51 ID:pHZb8TVC
>>200
おぉ。Mr.クインを好きな方が…
古典ですけど、私はジム・トンプスンが好き。
「ポップ1280」最高にスカッとしますよ。
これって問題あり?

古典、大御所を中心に読むワタクシ…
だって、失敗するとくやしいじゃん。時間返せ!と思う。
一生に読める本の数は限られているのに(一日一冊ペース)
駄作にその貴重な一冊を使ってしまった時のショックといったら_| ̄|○

最近の人で読むのはゼイディー・スミスくらい。
そら恐ろしい新人だわ。死なないでね!死ぬまで書いてね!って感じ。

207 :可愛い奥様:04/04/22 21:16 ID:lXAjJKUB
>>194
ラヴクラフトなんか、気持ち悪くてよかったけどな〜

208 :可愛い奥様:04/04/22 21:36 ID:xoKTu9kA
>>194
乙一の「ZOO」の中にある「SEVEN ROOMS」がグロいぞ。
オススメ!

209 :可愛い奥様:04/04/23 05:31 ID:SJS6O3/z
>206
「ポップ1280」って何十年も前の作品なのに色褪せず面白いらしいですね。
図書館で借りてこよう。
>207
ラヴクラフトですか。クトゥルー神話って辺りがグッときますね。
図書館にあるかなー。
>208
オツイチは「暗黒童話」でおセンチさんだなーと思ってあまり手を出さないでいたのですが、
グロですか。
と、図書館でこういうのばかり借りていたら変な目で見られるかな・・・来館数少ないところ故。

筒井康隆も結構グロですよね。現在「霊長類南へ」を再読中。
たまには恋愛小説も読みたいけれど、ホラーより免疫無いのでドキドキしてしまいます。
ドラマ「ビギナー」の最後の方とかでもドキドキしていたからなー。
恋愛シーンを読むと部屋の中で「うがー」とか言いながらグルグル回ってしまう・・・。
ああ、変なカキコスマソ。ジェイソンに頭ぱっくり割って貰って逝ってきます。

210 :可愛い奥様:04/04/23 10:10 ID:wFao2SQy
>209
筒井康隆、グロだよね。
「幻想の未来」好きなんだけど、グロから始まったからこそ
最後のあたりの美しさが際立つような気がする。

211 :可愛い奥様:04/04/23 10:11 ID:OpqcTWgk
あー、私も恋愛小説だめだ。
「世界の中心で」とかあと重松清の・・・忘れたけど
うっひーうっひーといいながら読んでいました。
恋愛モノでも手に汗握る、というか甘い感じじゃないのなら好き。
山本文緒の「群青の夜の綿毛布」(ゴメうろ覚えだわ)とか。

>>209
私なんか、新堂冬樹と馳星周と岩井志摩子と綾辻の「殺人鬼T・U」を借りた上に
天童荒太の「家族狩り」を書庫から出してもらった過去がありますわ。
「家族狩り」は私が返却したらまた間髪入れずに書庫に入れられたもよう。
今新シリーズが出ているはずだけど、リクエスト注文しちゃおうかな。

212 :可愛い奥様:04/04/23 10:39 ID:DRpj+Z8m
新堂冬樹、忘れ雪とある愛の詩 続けて読んだけど
男主人公のキャラと、恋愛系おとぎ話な所がかぶってるのは
あの作家の趣味なのでしょうか
他のはヤクザが出張ってるっぽいし、忘れ雪みたいに最後グダグダな
作品が多いと聞いて読むのためらってます

213 :可愛い奥様:04/04/23 12:37 ID:jbtpOCsL
>>211
山本文緒が好きな人で、「世界の中心〜」が
好きな人って少なそう。
あの映画も大ヒットしそうですね。
今の中高大学生には受けそうだし。

214 :可愛い奥様:04/04/23 16:18 ID:+65LHs54
>>211
「ビフォア・ラン」?
私アレ好きさ〜「ノルウェイの森」だって無問題。

215 :可愛い奥様:04/04/24 03:43 ID:1+Ad1OWh
中学生の時に読んで凄い印象深かった小松左京の「日本アパッチ族」がいつの間にか復刊していた。
久々に読んでも面白〜。日本とか世界が滅ぶ寸前のドタバタを書いた物が好きなのでSFイイ!!
完全犯罪物なら「私家版」静かに進行する所が好き。
舞城王太郎は、洋物で言うとランズデール(「バッド・チリ」とか)な感じなのかしら。
舞城好き奥様教えて下さい。

216 :可愛い奥様:04/04/24 22:18 ID:C+N4axPW
132 :無名草子さん :04/04/22 13:11
なんか斎藤って説教臭いよね


133 :無名草子さん :04/04/24 13:36
そーそー、教条主義的で理屈っぽいよね。
女性に嫌われそうなタイプ。

217 :可愛い奥様:04/04/24 22:22 ID:EOuvhb3M
斎藤孝?
斎藤美奈子?
さいとう・たかを?

218 :可愛い奥様:04/04/24 22:39 ID:14aUPfwP
斎藤薫?

219 :可愛い奥様:04/04/24 22:58 ID:BwHXwyVK
>192
東野作品好きなんだけど、今回の幻夜はすらっと読めたが・・・
何か「幻夜」の悪女っぷりが嫌な気分になったのかな。

「百夜行」の方は同情できたんだけどね。


220 :可愛い奥様:04/04/25 00:14 ID:AGVPveFh
石田イラの4ティーンがすき。
読後感がいい。

221 :可愛い奥様:04/04/25 10:28 ID:Gk/NO70o
>>219
「幻夜」は魔性ぶり炸裂でしたね。
アーモンド型の瞳って例えば誰みたいなんだろうな。


222 :可愛い奥様:04/04/25 16:58 ID:W3PXYzkm
ダーリンは外国人
漫画なんだけど、書籍売り場に平積みされてた。
軽い感じでなかなか笑えたよ。
続編も買おうかなー

223 :可愛い奥様:04/04/25 17:00 ID:Rghg7evk
吉田修一を最近読んでいる。
「water」が一番好きかな。
するする読めてしまう、うどんのような作家だ。



224 :可愛い奥様:04/04/25 19:53 ID:UOZHUc1B
>>222
2巻も面白いよ。でもちょっとパワーダウンした感もあるが。

最近、角田(かくた)光代にはまってます。
図書館で借りまくり♪

225 :可愛い奥様:04/04/25 20:19 ID:+wDAr9+M
>222
ダ・ヴィンチに連載されてるやつだよね。
あれ面白いね。

226 :可愛い奥様:04/04/25 20:20 ID:Sqhd4jgy
ダーリンは外国人…作家さんが嫌いなので
面白そうだけど買えない。意地でも印税が
あの人の懐に入るのがいやで…。

227 :可愛い奥様:04/04/25 20:34 ID:jO2HypIg
>>226
嫌いな理由はなに?

228 :可愛い奥様:04/04/25 20:36 ID:Sqhd4jgy
>>227
本人に会ったことがあるんだけど(漫画家には
何人にも会っています)感じの悪さが半端じゃ
なかったので。

229 :可愛い奥様:04/04/25 20:38 ID:HkyCttuJ
乞食の子. 頼東進/著
読んだ奥いる?面白そうなんだけど。

230 :可愛い奥様:04/04/25 20:38 ID:jO2HypIg
そうなんだ!
私はあの漫画のないようのしょうもなさに、よんでもいません。
外人と付き合ったりしてたら、普通のことで
漫画にするほどのことではないっておもってるから。

231 :可愛い奥様:04/04/25 20:53 ID:s6FGgDbC
小栗さおりだよね>ダーリンは外国人
写真見ただけだけど 気の強そうなオーラビシビシでしたが
そうか・・感じ悪いのか・・納得。
1巻は面白かったんだけど2巻はそんなに面白くなかったよ。
ダ・ヴィンチに連載している漫画はいいんだけどねえ

232 :可愛い奥様:04/04/25 21:04 ID:7Or8oSOe
>>229
読みましたよ、乞食の子。
面白いと言うか、よくがんばったねぇーと
しみじみ思いました。
でも、お姉さんが犠牲になってて可哀想だった。
兄弟の中で優遇されるのって、やっぱり男の子なんだよね
きっと戦後の日本にも、同じような人がいたんだろうな
私は成功者の自伝が好きなので、あまり感動しなかった
苦節物が好きな人はきっと感動すると思う。
と言うより感動しない私の汚れた心が問題かも…


233 :可愛い奥様:04/04/25 21:32 ID:EoG0IxS0
>220 石田衣良作品 好き。
でも読み始めたのが、IWGP(ドラマ)に嵌ってからだったので
「まこと」が長瀬になるのよね。w
続編が次々できてるけど、もうドラマ化は無理なのかな〜

今日は横山秀夫最新作「臨場」を図書館からGet!

横山作品では「第三の時効」が一番好きなんだけど。
超えてるかしら?

GWの楽しみができたわ♪

234 :可愛い奥様:04/04/25 21:49 ID:Fpn8dBvK
>>233
「臨場」もうゲットだなんて早過ぎ〜 裏山〜
私も「第三の時効」が一番ですわよ
「陰の季節」「動機」から注目していて、
なかなか売れなかった頃は図書館でも借りる人がいなかった
でも「半落ち」が話題になってからは、ずっと書架に一冊もない状態
嬉しいけれど、売れ過ぎて書き過ぎの量産作家になって欲しくないですわね

そんな私も本日は 「水底の森」柴田よしき リクエストの順番がきました♪
「聖なる黒夜」から何ヶ月ぶりかしら・・・楽しみですわ
             ↑ おっと、正太郎を読んだの忘れてた

235 :可愛い奥様:04/04/25 22:28 ID:p8DyTvwN
桐野夏生「グロテスク」読みました。
和恵が痛すぎる・・
結局生き残るのは
悪意を磨いた人間だった。

236 :可愛い奥様:04/04/25 22:28 ID:lzrLimo5
>>221
柴崎コウなんか典型的な「アーモンド型の瞳」かな。

237 :可愛い奥様:04/04/25 22:30 ID:EJVFMB/M
一時期、羽田美智子が雑誌によく出てる頃は、
必ず「アーモンド形の瞳」って形容されてた。

238 :可愛い奥様:04/04/25 22:33 ID:4STEsxVq
鷲尾イサコが海外コレクションのオーディションに
身長制限で落ちて帰ろうとしたところを、
デザイナーが「こんなに素敵なアーモンド・アイなのに!」
と引き止めて合格したそうな・・・・。

239 :可愛い奥様:04/04/26 06:17 ID:2qmN6wwL
羽田美智子/鷲尾イサコの瞳って、あまり印象ないなぁ。
葉月リオナが自分では「アーモンド形の瞳」って印象。魔性過ぎて芸能界引退っぽいけど。


240 :可愛い奥様:04/04/26 09:10 ID:xEMzvHJi
羽田美智子は確かにアーモンドアイのような感じ。
鷲尾いさこは・・・?ちょっとたれ目のようなイメージが。
葉月リオナは、目の形に印象なくて、ちょっと小さめの目って感じかな。

241 :可愛い奥様:04/04/26 09:22 ID:7c6SuZ/z
柴咲コウはアーモンド型かもしれないけど、
彼女が雪穂だったら嫌だな。
旬だし、個性的美人だとは思うけど、ヤンキーっぽいから。
雑誌の対談では、竹内結子が作者にやりたいって立候補してたけど、
全然タイプじゃないしね。

242 :可愛い奥様:04/04/26 09:46 ID:/GhIL2pB
>>241
竹内ユウコの対談、私も読んだ。
ああいう場所で原作者に役をおねだりするってすごいな、と思ったよ。呆れた。
でも俳優にとっては、映画化に際して役が欲しい場合、原作者にアピールするのが一番の近道では
あるんだろうけどね。
売れなかった頃の唐沢も、早坂暁に手紙書いて直接会った(役は貰えず)って書いていたし。
これで竹内に決まったら。。。。?


243 :可愛い奥様:04/04/26 09:48 ID:xEMzvHJi
>>242
なんで呆れるのかよくわからない。
その対談読んでないのに言うのもなんだけど。
普通じゃない?そういうこと言っても。

244 :可愛い奥様:04/04/26 12:21 ID:7c6SuZ/z
>>242
竹内さんが「百夜行」すごい好きっていうのは伝わって
作者も嬉しかったとは思うけど、雪穂のイメージではないと思う。
雪穂は、美人でスタイル抜群で魔性。アーモンドじゃないけど、伊藤美咲・小雪・奈々子クラス
じゃないと、男は惑わされないと思う。

245 :可愛い奥様:04/04/26 12:30 ID:/GhIL2pB
>>243
ニュアンスが上手く伝えられないんだけど、思い切りアピールしまくりで萎えたというか。
作品がすきというよりも、人気作家に取り入って役ゲッツ!としか思えんかった。
対談と言っても、相手そっちのけで自分!自分!だったもので。

246 :可愛い奥様:04/04/26 13:55 ID:ASbkAwKw
風邪ひいたらしい。
「菊亭八百善の人々」、文庫上下巻買ったのはいいが
開くと泥沼のような眠気が・・・。あぁ〜眠い〜。
読書どころじゃないわ、こりゃ。
しっかし、夏川結衣さん老けたわ・・・。(帯写真)


247 :可愛い奥様:04/04/26 19:33 ID:nE6ff1sG
柴田よしき「クリスマスローズの殺人」
桐野夏生「残虐記」

私も「水底の森」の順番が廻ってきたので借りてきたのだが、
GW用に取っておこうかどうか悩んでいる


248 :可愛い奥様:04/04/26 20:52 ID:2qmN6wwL
>247
桐野夏生「残虐記」
「グロテスク」と比べてどうでした?かなり悪意つまってます?
なんかの雑誌で、林真理子と桐野さんが対談してたけど、フィールド
というか、センスの違いそうな林さんと気が合ってるみたいで驚いた。

249 :可愛い奥様:04/04/26 20:54 ID:JhmqXSM5
>248
最新の週刊文春でしょ>対談。
面白かったよ。

250 :可愛い奥様:04/04/26 21:16 ID:y+YqZre3
>249
桐野が林マリコにずばっと「ハヤシさんて露悪的?それとも偽悪的なの?」みたいな
直球の質問したりして、終始桐野ペースになってたのが面白かった。

251 :可愛い奥様:04/04/26 21:16 ID:NJVFQ+hi
久しぶりにホテルニューハンプシャーを読み返してる。
アカデミックな解釈は私には無理だけどなんか好きなのよね。

252 :可愛い奥様:04/04/26 21:22 ID:kgkM2wq8
>>248
私はグロテスクの方が好き

253 :可愛い奥様:04/04/26 21:23 ID:w7tU3FJT
>248
悪意はグロテスクのが上だと思う。
もの足りないと思う

254 :可愛い奥様:04/04/26 21:28 ID:2qmN6wwL
>250
桐野さんの方が上手だったね。
想像するに、真理子さん、ゴージャス桐野を見た途端、
怖じ気づいたのでは。。。


255 :可愛い奥様:04/04/26 21:43 ID:785DhmP7
>>251
アーヴィングキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

私もホテル〜がいちばん好きでこの前も読み返したよ。
最近のでは「未亡人の一年」好きだな〜

このスレでスルーされてるゼイディ・スミス…女アーヴィングって感じ。
まだ28歳。
本当に良いから、アーヴィングが好きな方、騙されてみてほすぃ。

256 :可愛い奥様:04/04/26 21:54 ID:jOuqZz3W
最近読んだ本
横山 秀夫 「臨場」
金原ひとみ 「アッシュベイビー」

金原ひとみ、けっこう好きかも…自分

257 :可愛い奥様:04/04/26 22:25 ID:2qmN6wwL
金原ひとみって、女版:村上龍?
タイトルで怯んで(w)まだ読んでない。
綿矢さんのインストールと背中は本屋で立ち読みしてそれなりに
面白かったのですが(買う気はないけど)



258 :可愛い奥様:04/04/26 22:55 ID:d/eVAGIx
金原は意外と長く残りそう。綿矢は三作目くらいでパターン化しそうだ。

259 :可愛い奥様:04/04/26 23:12 ID:8RrC0sUw
>>255
私もニューハンプシャーが一番好きだわ。ガープもいいけど。
ゼイディ・スミスね・・・よっしゃ、騙されてみるわね。

260 :可愛い奥様:04/04/27 07:16 ID:eJSnt7cs
図書館で四冊予約してるんだけど
GW前に来ないかな−。
ちょっと無理っぽいので、図書館行ってGW用に
仕入れてくるか。

261 :可愛い奥様:04/04/27 08:46 ID:5RpruK5t
>258
金原の方が玄人受けするらしいね。
意外に中年人気らしいでつ。まだ自分は未読だけど。

262 :可愛い奥様:04/04/27 10:34 ID:OaxbbDMx
>>254
ハゲド。
いつものように「お綺麗ですね〜」てゴマすろうとしたら軽くあしらわれて、
リバウンドしてデブスの林に「そういえば、随分ダイエットなさったとかw」なんて
いきなりすごい突っ込み。。。
ナツオ兄さんすげえ。。。と思った。真理子終止タジタジ。

263 :可愛い奥様:04/04/27 11:58 ID:Hpw0907o
少し前に「ごんぎつね」の事を書いてたのを見て、図書館で
借りて読みました。小学生の頃に読んだと思うけど、大人になった
今読むととても切なかった。「てぶくろをかいに」も読んだけど、
なんとも言えずほのぼのして癒された。

264 :可愛い奥様:04/04/27 16:11 ID:4ZFmTp1V
私も童話読みたくなって、宮沢賢治借りてきた。
よだかの星はいいなー。

立ち読みだけど、井上ひさしが「賢治の描く人間像は、
これからの人類のモデル」とか書いてあった。
あんな滅私奉公のネガティブなやつ、ワラワラいたら嫌だ。

265 :可愛い奥様:04/04/27 19:43 ID:q2QbFqp4
>>262
桐野さん、それ確信犯?それとも天然?
林真理子、才色兼備の桐野さんには頭上がらないだろうね。
しかも彼女は個人を切り売りしない稀有な存在だし。



266 :可愛い奥様:04/04/27 20:35 ID:IneGfYFS
目が泳いでキョドってたんだろうなぁw 


267 :可愛い奥様:04/04/27 21:36 ID:wQ6qZ2gK
真理子たん最近ヒット無いからなあ。
文壇の重鎮になってもそのあたりで
引け目を感じるのか?

268 :可愛い奥様:04/04/27 21:43 ID:eJSnt7cs
桐野夏生が才色兼備?
そこまでの容姿じゃないと思うけど

269 :可愛い奥様:04/04/27 21:52 ID:S4fIliKg
>>268
少なくとも容姿の点からは桐野>>>>∞>>>>林だと思うよ。
っていうか桐野と林では同じステージに乗ってないって感じ。
ヒトと○ルぐらいの違いが有る。

270 :可愛い奥様:04/04/27 22:00 ID:q2QbFqp4
>269
真理子さんネックの学歴も。


271 :可愛い奥様:04/04/28 03:43 ID:O50IMhRR
ナツオ兄さんは天然ではない。明らかに林をバカにしていると思った。
林がエッセイとか書かないんですか?と言うと、彼女のエッセイについて、よくあそこまで
(赤裸々に)書けると誉め殺した挙句、「私は子どもが居るから遠慮してるんでしょうねw」
と言ってみたり。何かにつけて林が「私たち女流作家は」とひと括りにしようとする度に、
ナツオ兄さんは「いえいえ私は(違う)。それは林さんだけw」と一言。
あっぱれでしたw



272 :【知られざる巨大脱税組織】韓国・北朝鮮系信金:04/04/28 03:46 ID:FDbsAVLH
仮名口座は税逃れの格好の手段であるため、銀行はその排除に尽力する
のが義務であるが、逆に仮名口座を悪用して顧客とグルになって組織的
に脱税をしてきたのが韓国系、北朝鮮系信金である。その脱税組織が破
綻した際に救済措置として公的資金計3兆円が日本政府から投入された
が、彼らはこの寛大な措置を有り難いと思うどころか、仮名口座預金を
こっそり客に返還し、経営に更に打撃を与えてそのツケをそのまま日本
国民に回した。また大阪朝銀にいたっては2度破綻して2度も公的資金
を投入されている。
彼らの脱税の規模、期間の長さに比べて、それに対する報道の数や逮捕
者の少なさは驚くべき程だ。何故一部の人々がこれだけの特別扱いを受
けるのかこのスレッドにて議論したい。

俺のヘソクリは朝鮮系、女房のは韓国系の仮名口座へ。
http://www.yuriko.or.jp/ronbun/sapio.htm
仮名口座だけじゃない!在日の脱税特権「五箇条のご誓文」
http://www.yuriko.or.jp/column/colum99/corum990819.htm
在日韓国・朝鮮人一世の9割9分は強制連行とは無関係。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5502/jiji/zainiti_raireki.htm
敗戦に苦しむ日本人に横暴の限りを尽くした在日。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5502/jiji/sangokuzin.htm


273 :可愛い奥様:04/04/28 04:57 ID:ohSt5wPi
>>264 あんな滅私奉公のネガティブなやつ、ワラワラいたら嫌だ。

あ、これハケドー

274 :可愛い奥様:04/04/28 05:19 ID:kvsM7PmO
>>271
桐野さん、カッコいいね。あの対談、さらっと読んだ時は、
林真理子が歯が立たないって感じだったけど、あれは確信犯だったのね。
「残虐記」早く読みたくなった。


275 :可愛い奥様:04/04/28 05:32 ID:0gWh6Fgp
>271
へー、面白そうな人だね。
はずかしながら読んだことないんだけど今度探してみよう。


276 :可愛い奥様:04/04/28 08:45 ID:XXLHme63
桐野夏生様は女王様
高村薫様は法皇様

277 :可愛い奥様:04/04/28 08:55 ID:9YluThIy
ロバート・ゴダードの「秘められた伝言」(上下)。

好きな作家なんだけど・・・・この作品、一体どうしちゃったの?
面白そうな出だしで、日本も舞台になったりして、わくわくしながら
読み進んでいったのに。本当にゴダードが書いたの?

278 :可愛い奥様:04/04/28 08:58 ID:K61uCjcX
そういや林真理子の対談、昔は週刊朝日だったのに、いつの間にか文春に移ってた。
阿川さんの対談と思いっきりかぶってるんだけど、なんで移動したんだろ。
朝日との確執があったとしても、わざわざ対立誌文春でやる必要があるのか疑問。
いや、林さんの対談のほうが毒があって面白いんだけどね。

279 :可愛い奥様:04/04/28 09:14 ID:ChX2WxYl
スレ違いだけど、図書館の予約って
ネットで予約・連絡って普通ですよね?
それ程田舎でもないのに、ローカル図書館はアナログ方式で
予約本が入ると毎回電話してくれる。←人件費かかりそう。
(祝日会館という営業姿勢は買ってるけど)



280 :可愛い奥様:04/04/28 09:26 ID:H55Z27oa
「こどもの一生」中島らも。
…図書館にあって何の気なしに借りてみて、昨日寝る前に読んだんだけど…!
あんな展開になるとは…。びっくりしたー!読んだ方いるかな?もうただただびっくり。寝れなくなったよ…。

281 :可愛い奥様:04/04/28 09:40 ID:OSABnEcw
「ごんぎつね」をあげている奥様がいらしたけど・・。
私はあの表紙を見ただけで、条件反射で涙が出ます。
甥っ子に読んであげたいと思ってたけど、ダメダメでした。

282 :可愛い奥様:04/04/28 09:45 ID:NwuQETPG
>>277
あ、ここにもゴダードの崩壊を嘆いている奥が……。
処女作が一番光っていたよ、ゴダードは。
三作目ぐらいまでは読めた。でも後はだんだん……。
もう忘れようと思う、ゴダードのことは。

283 :可愛い奥様:04/04/28 11:13 ID:EyDrXRrd
>>280
ヒエー!!
アンタ勇気あるなあ(驚!!

284 :可愛い奥様:04/04/28 11:22 ID:mGXiMgOc
宮部みゆきの「なまはげ」単行本ででた!
即読み〜 (・∀・)イイ!!

285 :可愛い奥様:04/04/28 11:36 ID:MdDWGXVb
>>279
うちんとこはまだできないよ〜
ちなみにさいたま市。
合併して一年になるけど、システムの統合もまだできてない。

ネットで予約までできるようになったら、
便利だよねぇ。もう、ガンガン予約してしまいそう。


286 :可愛い奥様:04/04/28 12:06 ID:bpBFJ0QY
>>284
えっ、知らなかった。何系の本?

うちもさいたま市よん。図書館で擦れ違ってたりしてね・・
ほんと、ネット予約ができればいいね〜

287 :可愛い奥様:04/04/28 12:14 ID:HT/42vPm
>>284
「ぼんくら」でなくて「なまはげ」なの?
探し方が悪いのかアマゾンで見つけられなかったのだけど。

288 :可愛い奥様:04/04/28 12:19 ID:0RK15Dat
桐の夏生って髪型やお化粧頑張り過ぎ。
ハードボイルドなイイ女を目指してるっぽいけど、
顔が大き過ぎるからただ過剰なだけ。
普通にしてほしい。

289 :可愛い奥様:04/04/28 12:24 ID:3S+NgmUX
>>279
普通ってこともないと思うけども、
でもネットにしたほうが、こっちも図書館側もラクなんじゃないかなーとは
思うよね。
ちょっと前に神戸市もネットじゃないとか聞いた記憶があるが・・・

290 :可愛い奥様:04/04/28 12:24 ID:ChX2WxYl
>285
ひょっとして、ネット予約って東京限定サービスなの?



291 :可愛い奥様:04/04/28 12:28 ID:MdDWGXVb
>290
そんなことはないんじゃ。ww
自治体によって、そこまでやってるとこもあれば
遅れてるとこもあるってだけで。

292 :可愛い奥様:04/04/28 12:29 ID:bKknCqhw
ワロタ

293 :可愛い奥様:04/04/28 13:01 ID:EyDrXRrd
>>288
ナツオ兄さん、何かのインタビューで「ちゃんと化粧しない女は嫌いだ」って言っていた。
兄さんは元が派手だからなあ。
かづきレイコに化粧習えばいいのにw

294 :可愛い奥様:04/04/28 14:12 ID:aKB3tJoM
私の所もネット予約できるけど、到着の連絡はメール・電話など
選べるようになってるよん。

私もネットで予約できるようになってから、頻繁にかよってますw

295 :可愛い奥様:04/04/28 15:44 ID:iuQ+nJtE
私の通ってる所もネット予約できます。
便利ですが、そのぶん利用者が増えて待ち時間が長くなっている模様。

ちなみに電話連絡は自動音声で行われているので、生で聞いてもチョト
怖いし、留守電は尚の事怖いです((;゚Д゚))

コチラ、ハ、〇〇トショカン、デス  


296 :可愛い奥様:04/04/28 17:25 ID:wSeCG3GD
明日から一泊でひとり旅なんですが、お供の本で迷っています。

桐野夏生「残虐記」             柴田よしき「水底の森」
  ↑新緑で爽やかな気持ちが台無し?  ↑パラッとめくった感じでは練ちゃんモノではない?

我ながら贅沢な悩み・・・図書館リクエスト同時入手してしもた〜
両方読んだ方がいらっしゃったらアドバイスお願いします。

297 :可愛い奥様:04/04/28 17:31 ID:QQxgc+9Q
皆さん図書館に予約は何冊ぐらいまでしますか?
今5冊予約してるんだけど、これ以上はなんか
腰が引けます。読みたいのあるんだけど、予約しないと
なかなか手に入らないのが辛いです。

298 :可愛い奥様:04/04/28 17:37 ID:NwuQETPG
>>296
はいっ、桐野夏生「残虐記」に一票!

どうせ何時読んでも嫌な気分になるんだ。
ゴールデンウィークを黒く塗ろう。 

299 :可愛い奥様:04/04/28 17:50 ID:ChX2WxYl
>>297
予約制限ないのですか?
(私の地区は一人予約3冊までです)


300 :可愛い奥様:04/04/28 17:52 ID:EyDrXRrd
>>296
旅の友なら、中島らもの「明るい悩み相談室」なんて明るい本も持っていったら?
せっかくの旅なのにw


301 :可愛い奥様:04/04/28 17:56 ID:wSeCG3GD
>>298
即レスありがとうございます。
去年の夏休みは、キレイな海岸沿いのホテルライフwith「グロテスク」で
同行の友人達がウザくなったりして、本は良かったが精神的にどうか・・・でしたが今回はひとり。
どす黒い気分で行くのもいいっすね!

他にはいらっしゃいませんか?

302 :可愛い奥様:04/04/28 19:30 ID:QQxgc+9Q
>>299
予約制限無いです。
ある所もあるんですね初めて知りました。

303 :可愛い奥様:04/04/28 20:22 ID:63+eB3CL
>296
貴方は私ですか?
私も図書館で同時入手したよ。
でも残虐記はあっちゅうまに読み終わっちゃうぞ
分厚い方の水底の森を4連休用に取っておいた


304 :可愛い奥様:04/04/28 21:06 ID:kvsM7PmO
>302
すごい。一度に予約本が来たら借りられなくない?(貸出冊数も制限なし?)

予約よりも自分は開館時間が不満。図書館19:00で閉館しちゃうので、
平日にはいけない。
24hとは言わないけど、せめて大学図書館並みに22:00までオープンして欲しい。


305 :302:04/04/28 21:19 ID:QQxgc+9Q
>>304
予約してた本は順番が来ると一冊ごとに電話が着ます。
だから、二日続けて電話がかかって来たりするw
貸出冊数は15冊です、でもそんなに借りてる人見た事無いです。
2週間で読める冊数なんて決まってますよね。
うちの方で困るのは、ビデオ、本合わせて15冊なので
連休前に、ビデオまとめて10本とか借りていく奴がいて
たながガラガラになる。ビデオの本数は制限して欲しいです。



306 :可愛い奥様:04/04/28 22:16 ID:6vL/B7PC
>>303
おっ、貴重な情報だ。
あっちゅーまに読み終える@本屋が無い場所・・・想像するだけでゾ〜っとする。
「水底の森」はやっぱり練ちゃん出てこないんですか?未読のようだから知らないか・・・

307 :可愛い奥様:04/04/28 22:32 ID:H5o2/F0F
図書館・・・五時閉館。結構遠いのでいつもヒィヒィ競歩状態で駆け込むよ。
連休用にとにかく分厚い本を借りようと思って借りた清涼院流水。
ミステリ板で評判を見に行ったら・・・ドクトクドクトクボクノカオ〜(竹中直人)な感じ。
借り直しに行こうかな。

308 :可愛い奥様:04/04/28 22:53 ID:kvsM7PmO
>307
五時閉館って早いね。近所は6時(日曜は5時だけど)
不思議と祝日はやってないよ。GWなんて休みだらけ。でも
図書館勤務の友達に言わせると、職員だって休む権利あると言われたよーw

309 :可愛い奥様:04/04/28 23:15 ID:eIGT0lwX
うちの近所は平日は7時まで。
駅側だし会社帰りの人とか借りれていいよなと思う。
でもイマイチ五時過ぎると利用者少ない。

310 :可愛い奥様:04/04/28 23:27 ID:78B28TTr
うちは8時までやってます。
会社帰りに旦那が寄れるので大変助かっております〜。

311 :可愛い奥様:04/04/29 01:11 ID:MU/DR7rw
うちは7時までだ。
貸し出し制限が8冊で、予約も8冊まで。


312 :可愛い奥様:04/04/29 07:26 ID:SMxDRTGw
図書館事情って様々だね、共通してるのは、月曜休館だけなのかな。

GWは幸田真音の「代行返上」読みます。読んだ人面白かった?



313 :可愛い奥様:04/04/29 08:15 ID:RuKptikl
>>281
「チロヌップのきつね」も加えてあげてください。

「百万回死んだねこ」だっけ(書名まちがってるかも)
どっかの小学校で教材に使われてて、
小学生たちが書いた感想文読んだけど、
(一般的な)子供には、この童話の一番大事なところは、
まだ読み取れないということがよくわかった。

314 :280:04/04/29 09:04 ID:Dl0sCu9G
>>283
亀だけど反応ありがとう。w
有名だったのねきっと…。舞台でやったって書いてあったし。もうほんとにマジで怖かった。
読んだ後、表紙見てますますゾーっとした…。ドッチボール怖い!

実家の方の図書館は7冊で2週間だったのに、結婚して引っ越したら5冊で10日。
両方5時閉館っす。


315 :可愛い奥様:04/04/29 10:46 ID:DDPE8tYq
図書館で返却及び予約してた本を借りて、まだ借りれるなぁ〜と
GW用に棚を物色して・・・「おかめなふたり」群ようこを手に取ったら
ネコ関係のエッセイ。すぐに借りましたw
実家でネコを飼ってたので、読んでいてニヤニヤしっぱなし。
あっという間に読んでしまった。

私の利用している図書館も予約・貸し出し共に8冊まで。
旦那と2人で利用しているけど、旦那の分もほとんど私の予約本・・

316 :可愛い奥様:04/04/29 13:23 ID:SMxDRTGw
>315さん
自分も勝手に旦那カード使って予約してるよ。
宮部・江國・桐野・山本文緒。。。女流ばっかり。
今更だけど鷺沢さんの『ウェルカムホーム』予約しました。まだ入荷待ちらしい。。。遅い


317 :可愛い奥様:04/04/29 13:35 ID:ezGI7akn
さいたま市奥がいらっしゃる。。。
私もさいたま市図書館愛用中。
大宮図書館、もすこし蔵書ふえないかなあ。

今「脳の中の幽霊」をよんでます。科学モノですが面白い。
平行して「突破者」も読んでます。


318 :可愛い奥様:04/04/29 14:32 ID:DDPE8tYq
315です。
私も最近山本文緒を読み始めて、おかめと一緒に借りた
シュガーレス・ラヴを今日から読み始めます。
先日始めて恋愛中毒を読んでから手に取るようになりました。
1度面白いな・・と思ったら行く度にその作者の本を手に取る
パターンになってしまいます。

始めて読む作家さんの本が面白くないと、次に手にする事は
あんまりないので・・・ここのお勧めはすごく参考になります。


319 :可愛い奥様:04/04/29 15:29 ID:MU/DR7rw
>>312
>図書館事情って様々だね、共通してるのは、月曜休館だけなのかな。

うちの市は区立図書館は月曜で、中央図書館は金曜だ。
一応平日に休みがないようにずらしてるらしい。

>>318
私も作家を追いかけるタイプ。
最近激はまってるのが角田光代。
文体とか雰囲気が、すごく私の好み。
今のとこのオススメ作は「トリップ」と「愛がなんだ」。

320 :可愛い奥様:04/04/29 16:15 ID:Duq6fHiM
桐野夏生の「ダーク」読みました。
ミロシリーズはこれで終わりなのかな?
何年かぶりにミロシリーズ読んだけど、トモさんてこんなに情けないキャラだったかなあ?

鳴海章「死者の森」読んだ人います?
冒頭から女の子殺される描写が‥。
一気に読めたけど、読後感はよろしくなかったわー。

321 :可愛い奥様:04/04/30 02:52 ID:QoW69yYK
5月1日に行きのがすと連休中に死んでしまう・・・土曜日って忙しいから不安。
留守電に入っていた図書館メッセージ
「○様〜×図書館です〜。リクエスト頂いた本、先日お電話頂いた時は
ハッチューチューだったのですが、ハッチュー終わりまして、連休後に届く予定です〜
ハッチューが遅くなり申し訳御座いませんでした〜」
一生懸命言ってくれて、ハッチューチューもハッチューも声が裏返っていました。
そんな千葉県某所の図書館が大好き。本物凄く少ないけど。

322 :可愛い奥様:04/04/30 06:49 ID:dwMRgBxC
>>318
私も好きになるとその人の作品だいたい読みます。
山本文緒さんの短編 好きでした。
「シュガーレスラブ」も「紙婚式」も
「みんないってしまう」(だっけ?)。
独特の毒がありますよねー。


323 :可愛い奥様:04/04/30 08:45 ID:vl4c1f1B
>318,>322
私もそうです。
梨木香歩さん、全作品読みました。
奥が深いです。


324 :可愛い奥様:04/04/30 10:51 ID:cE6rR8b+
ネット予約無し、4時45分閉館、1回4冊までしか借りられない・・・。
他の奥様うらやましー!

325 :可愛い奥様:04/04/30 13:06 ID:xjR5E8ft
さいたま市の奥様、
来年1月から、やっとシステムが統合されるそうです!
となると、ネット予約までできるようになるかなーと期待。

326 :可愛い奥様:04/04/30 14:06 ID:lgUgCxj6
東野圭吾の「白夜行」読んでます。
すごい分厚くて長いけど、オモシロイ!
目が疲れて涙が出るまで読んでしまう。


327 :可愛い奥様:04/04/30 14:13 ID:SZB2goR2
>325
来年ときいてましたが1月からかー!
ラッキー!

桐野さんエドガー賞残念でしたな。

328 :可愛い奥様:04/04/30 15:12 ID:1HMwI/hr
エドガー賞残念でしたね〜
つい本棚から「水の眠り灰の夢」をひっぱりだして読み耽ってしまった。
イアンランキンの甦る男も面白そう!どなたか読まれた方いらっしゃいますか?

329 :可愛い奥様:04/04/30 15:26 ID:09DNJOKz
>>319
私も角田光代おっかけしてます。
エコノミカルパレード(だっけ?)とかいうお話が面白かったよ。
あと、アパートの幽霊話みたいなあらすじのやつもなかなか。

330 :可愛い奥様:04/04/30 15:42 ID:GX3AaKDG
梅田にお出かけついでにキタ新地の
ジュンク堂に息子の辞書を買いにいった。
それだけで済む訳も無く
トータル11000円も買ってしまった。
こんなに一度に買ったのは初めてだったんだけど
喫茶室のコーヒー券とジュンク堂オリジナルトートバッグを
おまけにもらった。
ジュンク堂はお買い物カゴが
置いてあるからついつい買いすぎてしまう。

331 :可愛い奥様:04/04/30 19:35 ID:szRx2sDZ
乙一の「ZOO」読み終わり。

淡々とどの短編も書いてあって、面白い。
(ちゅーか深く考えたら怖い。)
「SO‐far そ・ふぁー」「SEVEN ROOMS」が気に入りました。


332 :可愛い奥様:04/04/30 20:08 ID:dwMRgBxC
>>326
「白夜行」面白いよね。一気に読んだわ。
東野さんの作品は殆ど読んでます。
天空の蜂?以外は(余りにも分厚い、読んだ人お勧めですか?)。
「大地の子」「白い巨塔」「沈まぬ太陽」
リフレッシュ休暇に一気に読みました、っていうか、
読み置きできない損な性格。(家事放棄状態)


333 :可愛い奥様:04/04/30 20:17 ID:4wbkOJ+L
>>332
天空の蜂って、ぶ厚いっけ?
白夜行と変らないような・・・
内容は、私はかなりオススメだと思う。

334 :可愛い奥様:04/05/01 09:24 ID:2xACDGSG
今朝なぜか「はだしのゲン」を読み、涙

335 :326:04/05/01 11:50 ID:8v9B8KM9
>>332
白夜行、読み終わりました。
読んでる時は面白くて、止まらなかったんだけど
終わってみたら、えっ、これで終わり??
って感じでした。

336 :可愛い奥様:04/05/01 17:15 ID:mx3BjNJ0
>>335サン
ラストが腑に落ちないとか…?手ぬるいとかw
同じ作者の「幻夜」読むといいかも…。

337 :可愛い奥様:04/05/01 22:43 ID:O/wyhR5z
「残虐記」と「水底の森」、どっちを旅のお供にするかで迷って柴田よしきを持って行きました。
かなり重いし嵩張ってバッグも大きめのになりました。
結果は・・・・読まなきゃ分らないんだから仕方なかったんだけど、
ハッキシ言って”柴田よしき、こんなん書いちゃって・・・”でした。いつもの柴田よしきらしさが無い!
残念です。長編過ぎたのかもー

338 :可愛い奥様:04/05/02 21:34 ID:i8trIqWN
明日からGWで図書館休みなので行って来たけど
空いてたなぁ。皆出かけちゃったのかな。

339 :可愛い奥様:04/05/02 23:50 ID:eUYy8lec
野沢尚「魔笛」読了。
…面白かったけど、やはり現実の事件のが生々しいなあと思った。
あと京極夏彦の「豆腐小僧双六道中」も連休中に読もう。

県立の図書館にこないだ行ってきたけど、
月刊誌の毎号同じ部分を切り取る輩や、携帯で喋る学生が多杉との貼紙。
なんだか嘆かわしいですよ。
せっかくキレイな図書館になって、今まで来ないような人も来るようになったら
それってのもなあ…。

340 :可愛い奥様:04/05/03 15:36 ID:nLCHf8dO
でも、ウルサイ奴とか非常識な事する奴には
司書が注意すれば良いのに何もしないよね、それがむかつく。
家の近所の図書館には、万引き防止の為に定年後のオヤジを
パトロールに雇ってるんだけど、まったく意味無し。
ただボーっと歩いてるだけで月給12万だそうです。
税金の無駄だと市にメール送ったよ。



341 :可愛い奥様:04/05/04 00:46 ID:xHfGOyfC
図書館の本って息をひそめている感じがする。活気がないっていうか。
ブクオフはそれより少し元気。
だけど一番元気なのは、やはり本屋の本!
コレ読んでみて!面白いよー!おっとコッチもだぜい!とあちこちから
呼び込みがかかっているかのよう。

に感じるのは私だけか…

でも現実は図書館かブクオフなんだなー。
小金持ちでいいから、読みたい本を読みたいだけ本屋で買えるくらいでいたいな〜

342 :可愛い奥様:04/05/04 01:16 ID:QAz9kMhB
>340
DQNに注意して逆切れされたりしても大変だ。
県立の図書館のほうには、ガードマン+出入り口にチェッカーがあるから
本の持ち出しとかは防げてるみたい。
閉架書庫の本も気軽に借りられていい感じ。

家の近所の図書館はいわゆる自由人な感じの方がいらっしゃる。
そういう偏見を持ってはいけないのですが、傍にいるとやっぱり身構えるものがある。
こないだも思いきりソファーで寝てるし。
スポーツ新聞もがんがん持ってかれてるらしく、
『あなたはばれてないと思っても、ちゃんと見てる』と貼紙されてた。

343 :可愛い奥様:04/05/04 05:41 ID:nG3Rk8B0
>341
は外道。本屋に行くとテンション上がるよ。勿論心の中だけ(本屋でアヒャアヒャしてたら変人だ)。
現実は厳しいよね。本って高いしね。勿論それは本に対する正当な代価なんだけどさ。
宝くじにもしも当たったら・・・紀伊國屋行くぞ紀伊國屋アヒャー。

344 :可愛い奥様:04/05/04 09:55 ID:uetaLDuk
本屋で新刊チェックして、図書館で予約が
私の現状です。

345 :可愛い奥様:04/05/04 10:04 ID:8TY7bWOX
>344
まあこれが本が売れない、文筆業だけでは食べていけない人を作ってしまう
悪循環なのですがね。
少なくとも新刊の小説は、図書館に置くべきではない、と思います。
いい本を書くだけで食べていける作家を育てるためにも。

346 :可愛い奥様:04/05/04 11:38 ID:gXgH0Xxi
スティーブンキングの「小説作法」読みました。
作家志望者へというよりは、キングの内面をキング自身が掘り下げたような内容で、
これを読むと、彼の作品を読む目が少し変わります。(深く読める)
ただ訳が下手くそで、文章に流れが無い。(読みにくい)


347 :可愛い奥様:04/05/04 11:52 ID:ZA8cntAq
市の図書館がこれまで緑深い公園内にあったのが、
市街活性のため、活気を無くして久しい駅前商店街ビルに
形ばかりが立派になって移った。
しかし我が県は、日本で第2位の公共交通機関の不便な県で
当然県内のマイカー保持率も高い。公園なら無料だった駐車場も
駅前駐車場は有料。図書館利用者は駐車場に入った瞬間から出る瞬間まで
1時間未満なら無料。だが車止めて、図書館に入るまで往復なら
10分ほどかかる日もある。子連れだともっとかかることも。
図書館ってこんなに時間に追われて利用する場所だろうか。
せめて2時間は無料にしてほしいと市にメールしてみたが難しいとのこと。
しかも乳幼児のためのコーナーもあるが皆、慌しくていつもガラガラ。
よそでもこういうケースってある?
市立図書館へ行くのにお金を払うなんてどうにも解せない

348 :可愛い奥様:04/05/04 12:14 ID:gXgH0Xxi
>>347
お役所のやりそうな事だよね。
最悪だな(汗
うちの町にも図書館オープン予定だけどさ。
ニュータウンで人口15万人。車が無いと生活しにくいところなのに、駐車場はたったの100台
しか停められないそうだ。
・・・・どうやって行けと???

349 :可愛い奥様:04/05/04 14:10 ID:Q6bFTs6T
>>348
バスとか。

350 :可愛い奥様:04/05/04 14:16 ID:uetaLDuk
市内ならそんなに遠くないんでしょ?自転車使えば?
自転車じゃ無理な距離なの?

351 :可愛い奥様:04/05/04 14:18 ID:gXgH0Xxi
>>350
いやそれが、元々すんごい山だったのを切り拓いたニュータウンだから、
自転車が通用するようなところじゃないんです。
自転車だったら、ものすごい坂道&一つ山を越えなくちゃだなあ。
電車&バス停からも遠いし。。。。


352 :可愛い奥様:04/05/04 14:21 ID:Q6bFTs6T
>>351
図書館なのにバス亭が遠いってのはおかしいね。


353 :可愛い奥様:04/05/04 14:27 ID:QIIda4/U
近所の書店では、「今会いにゆきます」って言うのがランキング上位なんだけど
どうですか?泣けるんでしょうか?
帯では泣けるとか書いてあるんですけど。

354 :可愛い奥様:04/05/04 17:29 ID:q8SWSWRv
>353
今日読みました。1時間弱でサクサクっと読めました。
 メルランが感想。
ファンタジー作品で、低温度で「ジーン」って感じかな。
自分は子供いないけど、いる人が読むともっとグッとこみ上げるかも。


355 :可愛い奥様:04/05/04 22:04 ID:Q6bFTs6T
映画を見てなかなか良かったので、赤坂真理「ヴァイブレータ」を読んだ。
映画も小説もどっちもよかったけど、ヒロインの一人称で
ぐだぐだ書き込んでるところがキモのように思うので、
小説のほうがよかったかな。
ちなみに映画は、寺島しのぶが絶賛されてるけど、
相手役の大森南朋のほうがすばらしかった。

356 :可愛い奥様:04/05/05 07:56 ID:UBvCS6ey
連休中に「沈まぬ太陽」読んだ。ずしんと重い作品ですね。
今年一年、相方が組合の役職(年次持ち回り)。
会社とベッタリ組合だけど、恩地元が頭をヨギル。
読んでみて、と勧めたけど、放置されましたw
旦那と読書の趣味が合う人羨ましい。

357 :可愛い奥様:04/05/05 15:15 ID:0ev5397c
>>356読んだことある〜沈まぬ太陽。
会社とべったり組合の旦那じゃー敵ぢゃないか。
飛行機墜落のあたりは、まだ日航機事件をよく覚えていたので面白かった。

私のおすすめはもう既出だろうけど、浅田次郎の「地下鉄の雨」だわ。
特有の不思議な造りが生きてます。この造りでなければ味わえない。

358 :可愛い奥様:04/05/05 15:18 ID:kmr0vj4i
埼玉市の図書館って、GWもやってたんだね
知らなかった。エライな。

359 :可愛い奥様:04/05/05 15:42 ID:UHHynqOF
「1ポンドの悲しみ」石田衣良 を読んだ
4TEENが好みだったのと、書店のPOPに惹かれて
さらっとしてて後味良かった

やっぱ図書館GW開けてるのはいいけど本がないなぁ
予約入れてたのが回ってきてよかった



360 :可愛い奥様:04/05/05 18:29 ID:A7dn/z2U
貸出し冊数や期間って図書館によってまちまちなんだね〜知らなかった。
私の利用図書館は、図書15冊・AV(ビデオ・CD)5本までで期間は15日間。
結構恵まれているほうなんだと分かった@四国
ネット予約がなくて不満だったけど、GWも開いてたしよしとするか。

『世界の中心で愛を叫ぶ』読んだ。
ちっとも泣けなかったし、感情移入すらできんかった。
だいたい同じクラスの恋人の名前の漢字知らないって・・・ありえねー。
しかも映画化のキャストがちらついて、柴咲コウがいつものあの演技を
するんだろうなぁと見る前から萎えた。
ターゲットは中高生だったのだろうか。


361 :可愛い奥様:04/05/05 20:04 ID:hJ3/y+Cy
有名でもなんでもないヤヲイ小説家の「菅野彰」が見合いケコーンしたらしいw

362 :可愛い奥様:04/05/05 22:46 ID:HXVXAcBk
片山恭一は一発屋。
オールに去年短編載せていたが、つまらないし下手だし。
多分これが最初で最後の「売れる本」だろうな。

363 :可愛い奥様:04/05/05 23:12 ID:UBvCS6ey
>>362
マーケティングの勝利って感じ<世界の中心〜
普段本読まない人も号泣らしい。
平井ケンが機内で読んで泣いたと聞いて、ビックリですた。

364 :可愛い奥様:04/05/05 23:15 ID:HXVXAcBk
>>363
「泣けないと恥ずかしいのではないか?」という集団催眠だと思うw
それで感想聞かれると「なきマスタ」と答えてしまう。
裸の王様と一緒だと思うぞ。

365 :可愛い奥様:04/05/05 23:56 ID:F7yd2X5i
>>363
タイトルだけで・・・なんだか手に取る気がしないのは私だけ??


366 :可愛い奥様:04/05/06 00:05 ID:drSgUtkL
>>365
私もです。
及川光博の詩集をレジに持っていって、店員に「プw」と笑われて以来、
本を買うのは慎重になりました。
でも片山よりミッチーの方が文章のセンスはあるよw

367 :可愛い奥様:04/05/06 03:21 ID:FbpFluCL
>364
私は懐かしエヴァを思い出しました。更なる元ネタはなんだったけ、忘れた。

368 :可愛い奥様:04/05/06 03:23 ID:FbpFluCL
↑364じゃなくて365宛てダターヨ

369 :可愛い奥様:04/05/06 06:21 ID:u/j2Op1M
>364
実際、ペラーッとした薄い本。
10分位で、何も考えないで読めるw
職場の人も学生以来初めて本買ったそうな。
これが200万部以上売れて、映画も大ヒット(キモイくらい前評判いい)
するかと思うと、哀しい。

370 :可愛い奥様:04/05/06 09:19 ID:r5Y5WjMd
片山恭一、せいぜい今を楽しめw
もうこんな事は無いだろうからな。。。

371 :可愛い奥様:04/05/06 09:38 ID:FcCpj7h4
本でもドラマや映画でも、男女が結ばれる過程の描き方が人気のバロメーターだよね
でも”このカポーの結婚後”をつい想像しちゃってのめり込めない・・・既婚って夢がないね

372 :可愛い奥様:04/05/06 09:54 ID:XRfamFOm
>>345
ベストセラーって、予約が殺到してしまうので、
やっぱり図書館でも買わないわけにいかないんですよ。
買って読むほどではない、でも読んでみたい、
だから図書館で予約、って人がいっぱいで。

>>358
埼玉市の図書館、4月から祝日も開けるようになりましたが
大きい館だけで、分館はお休みなんですよ。
開いてると思って分館に行って、「閉まってるじゃねぇかゴルァ」
という苦情がけっこうありました・・・・
ご注意ください。


373 :可愛い奥様:04/05/06 11:13 ID:1i21c9I2
ベストセラー本はまず図書館で一読、
欲しいなと思う度合いでブックオフで買うか、本屋で買うか決める、のが私の本買いのパターン。
去年本屋で買ったのは「博士の愛した数式」のみでした。
好きな本全部買う金が無い、置いておくスペースも無い、のが理由その一、その二です。
もし図書館が無ければ一ヶ月二万ぐらい使わないと間に合わないので、
うちとしては非常に助かってます。
確かに図書館の存在は書き手には脅威だろうな。
でも本当に求められる作家は必ず生き残ると思うし、
雑魚が減るだけじゃないのかな。
仮にこの先新人が出ないとしても読んでおきたい本は山ほど有るから、
本読みとしてはまったく困らないけどね。
図書館が無くなったら・・・生きていけない、確実に。

374 :可愛い奥様:04/05/06 12:25 ID:6JDbVbMk
>367
私もー。元ネタあるんだ。

375 :可愛い奥様:04/05/06 12:38 ID:kc+dMHsn
ハーラン・エリスン
短編集

『世界の中心で愛を叫んだけもの』
The Beast that Shouted Love at the Heat of the World

376 :可愛い奥様:04/05/06 12:44 ID:6JDbVbMk
>375
即レスdクス。あとで読んでみるよ。

377 :可愛い奥様:04/05/06 14:16 ID:4q30xucF
「亡国のイージス」 読んでかなりハマったんですが、「終戦のローレライ」読んだ方
いませんか? 似た感じの話なのかなぁ。
まだハードカバーだし(しかも上下)通勤時間しか読書できないので買うの
躊躇してしまう。でも読みたいー。

378 :可愛い奥様:04/05/06 14:34 ID:ZgQXVq61
地元の図書館、4月29・30日休み、5月3〜5日休み、5月10〜17日休み。
よっぽど運が良くないと開いてない…。やる気あんのかゴラァ!!!

379 :可愛い奥様:04/05/06 15:17 ID:J5wxzHCW
世界の中心で愛を叫ぶ
連休前には結構置いてあった近所の書店
さっき行ったら売り切れだったw
フジTVのゴリ押し いい加減うざいんですけど
結構釣られる人って居るんだね。
青春小説?として読むなら
青の炎のほうがまだ良かったなぁ・・

380 :可愛い奥様:04/05/06 16:48 ID:AXJuHsvp
麻生幾の「宣戦布告」おもしろい!
北朝鮮が潜水艦で福井の原発を…
文庫版が出たので諜報ものが
お好きな奥様おすすめっす

381 :可愛い奥様:04/05/06 19:58 ID:u/j2Op1M
>>379
10代がマンガ感覚で読んでるのかなと思ってたら、
いい大人も読んで号泣してるのね。
”純愛”・”初恋”、ちらつかせて、映画の予告も煽ってる〜。
これが直木賞とらなくて良かった。

382 :可愛い奥様:04/05/06 20:12 ID:NM6EDo1K
>>355
亀でゴメン。
映画は見てないけど、小説は読んだ>ヴァイブレータ。
確かにあの一人称ぐだぐだ感をどうやって映画にしたのかな?と
思ってはいたんだよね。
モノローグが一杯はいるのかしら?

383 :可愛い奥様:04/05/06 20:31 ID:FufVqGu8
最近、電子書籍ってのが気になってるんですが、
利用されてる方、いらっしゃいますか?
タイムブックタウンとかいうの・・・
新刊も随時利用できるようになって、一冊300円
ぐらいで2ヶ月借りられる(ダウンロード)なら、
図書館行く交通費ぐらいだし、買うより安いし
何より増えゆく本の処分に困らなくていいなあ、なん
て思うのですが。

384 :可愛い奥様:04/05/06 21:08 ID:NM6EDo1K
>>383
それはなんか電子手帳みたいなのに落として読むの?
私は本は絶対に紙ベースで読みたいので、魅力は感じないな。
紙ベースというか、本という体裁そのものが好きだからさ。
私の場合は図書館が徒歩10分くらいで行けるというのも大きいかもしれないけど。

385 :可愛い奥様:04/05/06 21:24 ID:FcCpj7h4
私も本がないと生きていけない・・・活字中毒ってヤツ。
図書館が徒歩3分の我が家、偶然だけど助かってます。
ちなみに、”無人島に一冊だけ持参”だったら時刻表です。



386 :可愛い奥様:04/05/06 21:59 ID:FufVqGu8
>>384
手帳みたいな専用端末か、パソコンでも読める
みたいです。
私も「ページをめくる楽しみ」っていうのがない
分、本の魅力半減かも・・・とは思うのですが、
「新刊でも待たずに安価で読める」っていうのが
いいなー、と。
試しに入会してみようかなあ・・・。

387 :可愛い奥様:04/05/06 23:47 ID:OcTKeyPC
ベストセラーは予約まちがすごいね。
地方都市だが、負け犬の遠ぼえ、40人ほどまってた。
ひとり二週間借りられるから、いったいいつになるやらと思って購入。
ネット予約はない地元図書館なのだが、このままない方がいいと密かに
思っている。だって、ネット予約できると誰もが気軽に取りあえず
予約しとこうか、となってますます待ちがながくなりそうだもん。
一応ひとり15冊借りられるので取りあえず気に入った本は目についたら
借りて帰ってます(読まないようならすぐ返却)

388 :可愛い奥様:04/05/07 00:01 ID:BETuxwrI
山崎豊子小説って古いのに、テーマが普遍的なところもあって面白いね。
「巨塔」を振り出しに(ミーハ―)、「沈まぬ太陽」「二つの祖国」「大地の子」読んだけど
どうも、上川・関口弁護士のイメージが強い。

昨日読んだ、「女系家族」は、DQN大番頭まで、上川さんに脳内変換された。
TV化されたら一番2ch人気キャラになると思ったわ。

389 :可愛い奥様:04/05/07 03:13 ID:CPFScazG
>377
ローレライ、今、途中です。
残念ながらイージスを未読なので
似ているかどうか分からないのですが、
ついつい話にひきこまれて
一晩で上巻を読みきってしまいました。
本で徹夜なんて、久しぶりだ〜
映画化したら、見に行きたいなぁ。

390 :可愛い奥様:04/05/07 04:43 ID:bdKQKtlB
>387
予約の人数見てヒェーとなる事あるよね。
ヒット作品はやはり皆1000鳥合戦の如く予約するのかな。
私も今待っています。
石田衣良「4TEEN」23番目。
そして歌野晶午「葉桜の季節に君を思うということ」・・・49番目。
舞城王太郎は所蔵数3で借りてる人が居ないはずなのに貸し出し資料がありませんってどういう事だ。

391 :可愛い奥様:04/05/07 11:00 ID:vQP/NXrk
ここのスレちょっと覗いて評判がよかったんで
桐野夏生の本読んでみたんだけどサパーリだった。
くどくて底辺ちっくで・・桐野夏生の本読むんだったら
星新一の本読んだ方が数倍も面白いんだが−−−−。


392 :可愛い奥様:04/05/07 11:20 ID:FYJAqBJz
>389 お〜、徹夜ですかw やっぱり面白そうだなぁ・・。
イージスも多分一気に読みたくなると思いますよー。
途中、何回かうるっときました。下巻になるともう最後が気になって
気になって、あぁ、最後だけチラっと見たい、でも読んだら面白くないー
と一人で悶えながら(バカみたいだ)読んでました。

友達とこの本を映画化したら配役はどうするか、で一時盛り上がって
艦長は役所公司で一致してたんですよw
だからローレライの配役はビックリ

393 :可愛い奥様:04/05/07 11:24 ID:vbvJlkjU
>391
まー好みはそれぞれだからね。
私は恋愛が主題の小説を一冊も読破したことがないよ。

394 :可愛い奥様:04/05/07 11:30 ID:DCL8xG1E
亀ですが・・
>>361 マジっすかーw
ぜひ海馬Dで詳しく書いてほしいね。

395 :可愛い奥様:04/05/07 12:42 ID:XGxrUFv4
プリズンホテル浅田次郎これ最強。

396 :可愛い奥様:04/05/07 13:19 ID:qMWFDhRv
アイザックディネーセン「アフリカの日々」

植民地でのコーヒー園経営とか遠隔地のWW1の話とかマータリ流れる時間が素敵。

397 :可愛い奥様:04/05/07 13:20 ID:TzxslaEg
>>391
人の好みはさまざまだけど、なんでその2作家を比較するのかワケワカラン

398 :可愛い奥様:04/05/07 13:20 ID:qMWFDhRv
>>394

スマソ、立ち読みで勘違いした。
結婚相談誌の連載企画をはじめて29才から32ー33才までいまだ結婚に至らず、だそうなw

399 :可愛い奥様:04/05/07 13:23 ID:9eftN7SB
>396
ブクオフの100円コーナーで見つけて、
「これは買いだっ!」とゲトしたきりツン読です・・・
メリル・ストリープ主演で映画化もされた?
昔観たような。

400 :可愛い奥様:04/05/07 13:34 ID:rnjs9T4n
またーり読める水利小説ありませんか。

401 :可愛い奥様:04/05/07 13:37 ID:TzxslaEg
>>400
我孫子武丸の「人形はこたつで推理する」のシリーズはどうでしょう。
あと、北村薫の円紫さんと私シリーズとか。

402 :可愛い奥様:04/05/07 16:43 ID:kkB8Yj3p
浅田次郎なら蒼穹の昴でしょ!
久々に歴史小説で涙しました。こういう路線の方が好きだ。

403 :可愛い奥様:04/05/07 17:58 ID:iswE3vlt
>392
イージス、私も悶えてみたいっす。
う〜、今から本屋に行くべきか。
ローレライも、ほろりときますよ〜。
艦長はじめ、おじさんたちの生き様にウルウルしてしまいます。
故じーちゃん(広島在住だった)に
終戦のときの話とかきいとけばよかったなぁ、
と後悔しきり。

実はダンナが買ってきたのを追いかけるように読んでいるので、
下巻を取り合う形になって、なかなか読み進めません。
クライマックス直前に会社に持っていかれてしまった・・・

404 :可愛い奥様:04/05/07 20:05 ID:3C9mqZ23
折原 一「水底の殺意」図書館から借りてきて、今日は、午前中に一気に読んでしまった。
次は、何を借りようかな?


405 :可愛い奥様:04/05/07 20:40 ID:6HMJPBpo
>>402そりゃそーさ、蒼穹の昴…あんまりあったりまえだから、
あえてマイナーな地下鉄の雨を推したまで。蒼穹の昴は下巻の初めの
宣教師(?だったっけ?)の手紙にの部分が長すぎじゃにかとは思うけど。

406 :可愛い奥様:04/05/07 21:22 ID:rT961WCS
浅田次郎なら、「天切り松闇がたり」が好きだ。
あと石田イラの「4TEEN」かな。
昔は太宰とか三浦綾子をよく読んだけど、最近はあまり重いテーマや暗いムードのものは
読みたくなくなった。
桐野ナツオも読みたいけど、暗そうで何となく気が向かない。
林真理子との対談で、ナツオ兄さんのファンにはなったけどねw

407 :可愛い奥様:04/05/07 21:33 ID:krL1rnxf
>>390
家の近所の図書館は利用者少ないので、その2冊
いつも棚にあります。49番目って…凄いですね。
読みたい本がすぐ借りられるのは良いんだけど、
冊数が少ないのが難点です。
今日は、江国香織のスイートリトルライズ借りてきたので
これから読みます。

408 :可愛い奥様:04/05/07 22:39 ID:jzyaSu/1


409 :可愛い奥様:04/05/07 22:43 ID:TzxslaEg
>>406
好奇心で、うちの図書館で調べてみた。
市のネットワーク全体で、
4TEEN→50冊所蔵の10件予約
葉桜の季節・・→35冊所蔵のなんと320件予約だって!ひょえー。
一応、葉桜予約しといた(w

410 :可愛い奥様:04/05/07 22:52 ID:8y68TqeD
>409
うちは 
4TEEN 8冊所蔵の52件予約
葉桜の季節 8冊所蔵の85件予約でした。
(多分8冊ではなく、市の図書館すべてにあると言う意味だろうな)

私が借りた時はすぐ借りれたんだけど。
このミスとかに選ばれる前に借りないと駄目だ。
(人気作家は発売前に予約。)

411 :可愛い奥様:04/05/07 22:55 ID:8y68TqeD
横山秀夫の「臨場」読み終わり。

私的には「影踏み」「看守眼」より好きでした。
(最近出た中ではと言う意味です。)

でも「第三の時効」が一番好きなのは変わらず。

412 :可愛い奥様:04/05/07 22:59 ID:8y68TqeD
連書き スマソ。
私は早く「真保裕一」と「黒川博行」の新作が読みたいぞ。

413 :可愛い奥様:04/05/07 23:00 ID:TzxslaEg
山本文緒の「ファーストプライオリティ」を読んだ。
絶望的につまらなかった。

414 :可愛い奥様:04/05/07 23:48 ID:l9k5TnFV
図書館で借りて読んで、どうしても手元に置いておきたくてホンコマなのに(ボソ
買ってしまった本は浅田次郎の長編全部。
泣かせどころが鼻につくって意見も重々承知だけど、でもやっぱり繰り返し読みたくてさ。
短編も読んだけど、無理に買おうとは思わなかった。
あと「センセイの鞄」。淡々としているのに情熱的なのがツボ。

本って、本自体の手触りや装丁を含めて楽しむってところもあるよね。
だから電子文庫みたいのは、あまり惹かれない。
乙一の本は、装丁は変わっていて好きなんだけど内容があまり乗り切れない・・・。

415 :可愛い奥様:04/05/08 00:19 ID:sQORTfuR
>>355>>382 私は映画を観てヴァイブレーターを知りました。大森南朋良いは禿同!私だったらトラックから降りないよ。本も面白いんですか、読んでみます。辻目当てで潮を買ったけど、何故かまだ読む気がしない。。

416 :可愛い奥様:04/05/08 15:45 ID:jWtt+8aI
ハリーポッター9月1日発売予定らしいけど、ずいぶんかかったよね・・・
これって翻訳者が遅筆だからなの?それともこんなもの?
もっと大手出版社だったらチャッチャカ作業進むんだろうか、なんて考えちまう。
洋書で読む英語力すらないので待つしかないが。
ところで今度は何冊になる予定か知ってる?

417 :可愛い奥様:04/05/08 16:49 ID:WC5SbpSW
>407
江国香織のスイートリトルライズ読みました。
良くも悪くも江國さんらしいラストですね。
彼女の作品は女性より男性の方が好きかも<きらきらひかるの睦月とか



418 :可愛い奥様:04/05/08 21:44 ID:Xx7l3Si6
家の近所に2ちゃんねらーが居るらしく
前話題になった、ゴシップガールに3件も予約が入ってる。
前2巻は、予約なんかしなくても借りられたのに〜。


419 :可愛い奥様:04/05/08 22:57 ID:JcXPiq+m
秋月こお「富士見二町目交響楽団」角川ルビー文庫

を読んでいる方いますか?

420 :可愛い奥様:04/05/08 23:35 ID:8n7GWfey
>>419
文庫でかれこれ10ン年?読んでいます。
アレなところは…なくてもいいんじゃないかって気がしてるよ。
長くなってタルいところもあるけど、もう最後まで付き合うつもり。

421 :可愛い奥様:04/05/08 23:46 ID:06LAN5dM
>>382
あの一人称ぐだぐだ感は、時々はトーキー?みたいに、
黒地に白文字の字幕だけの画面で表現したり、
モノローグで表現したり、ですけども
情報量としては原作ほど多くないです。
だから、映画見て消化不良だった部分が、
原作読んで晴れたというのはありますね。
結構、原作まんまのセリフやモノローグではあります。

422 :可愛い奥様:04/05/09 00:14 ID:OkKDabGj
キリスト、老子、孔子、仏陀とか、そういうのに関心が向かないのはなぜ?
今書いてる作家のほとんどは死んだら忘れられるでしょ。
そんな物を読むのは、上の人達を知ってからでも遅くない。

423 :可愛い奥様:04/05/09 00:24 ID:78JVlPTx
読書好きの奥タマ、お願いします。

このあいだ、新聞の新刊の広告欄でみた本を探しているのですが、
著者名もタイトルも覚えてなくて・・
もしわかる方いらしたら「これではないか?」と教えてやってください。
内容が、脱獄モノなんです。(日本のものです)
広告見たとき、あ、おもしろそう、本屋でチェックしようと思いつつ
時間がたってしまって。

424 :可愛い奥様:04/05/09 00:28 ID:KYxvWfGs
>>423
も、もうちょっとなんかないですか?
>>423タンが面白そうと思ったポインツとか・・・

425 :可愛い奥様:04/05/09 00:31 ID:MTwQ34ph
吉村 昭さんの「破獄」

426 :可愛い奥様:04/05/09 17:20 ID:MTwQ34ph
そういえば戸川幸夫、なくなりましたね。

「昭南島物語」が面白かったのに。
シンガポール占領マンセー!w

427 :可愛い奥様:04/05/09 20:11 ID:B2yMDIGD
図書館の本の入荷って誰が決めるの?
近所の図書館、世界の中心や負け犬、13歳のハロワなんか
予約が各11件も入ってるのに、市内に一冊しかない。
なのに、林真理子のミルキーや野ばらは予約ゼロなのに
3冊も入ってる。物凄く効率悪いんですけど、もう少し
利用者の動向見て入荷して欲しい。

428 :可愛い奥様:04/05/09 21:24 ID:A4YZyn0q
久しぶりに原田宗典のエッセー読んだ。
愛人問題やら二重生活とかプライベートなことを知ってから
読むと、なんか、読書感まで変わってしまうw
昔は結構好きだったのになぁ。

429 :可愛い奥様:04/05/09 23:30 ID:E7eAFlUD
文壇では、作家で愛人いない方がおかしい、見たいな感じだね。
私も池澤夏樹の愛人話を聞いた時はちとびっくりした。
林真理子が昔「文壇の倫理観や性関係の乱れに驚いた」というような事を書いていたよ。
以前、書籍板の椎名誠スレでは、短期愛人だった人の書込みがあったけど、今もあるのかな?

430 :可愛い奥様:04/05/10 01:44 ID:IxQkciuv
有吉佐和子、いいなあ。
「不信の時」なんか、浮気馬鹿旦那によませてやりたいw

431 :可愛い奥様:04/05/10 04:34 ID:uBFVLtbJ
>428
私も昔読んでたよー。昔は大笑いして読んでいたけど、すっかり存在を忘れてた。
「家族それは〜」で家族への愛情を感じた覚えがあるんだけど、プライベートそんなことに
なってるんだ?全然知らんかった。もうほのぼの読めないな。
そういや同じくらいの時期に好きだった高橋源一郎もなんかいつの間にか凄い事になっていたな。


432 :可愛い奥様:04/05/10 06:03 ID:O5/d7Fa+
>>429,431
今は無頼(っていうのか?)派は減ってるかと思ってた。
渡辺淳一に愛人いても驚かないけど、家族愛で売ってたような原田さんが
愛人って、イメージダウンかなー。椎名さんまで???
沢木耕太郎とかもウタダママと噂あったらしいしw
作家の公と私を一緒にしない方がいいんだろうけど。


433 :可愛い奥様:04/05/10 10:43 ID:l7L033mE
>>429
文壇の性関係の乱れに驚きつつも、
独身時代にも「全く男性作家からアプローチされず」
結婚してからも芸能人の知り合いも増えているのに
「全く誰からも相手にされず不倫なんてしたくても出来ない」
林真理子。
ある意味文壇のサンクチュアリ??w

434 :可愛い奥様:04/05/10 11:02 ID:p7RvE4Cd
今さらながら白い巨塔を読んでみようかと思ってるんですが
読んだかた、どうですか?
ドラマのも全くみてないので内容は知らないんですが。

435 :可愛い奥様:04/05/10 11:19 ID:l6ZnnbJp
私なぞ、今さらながら「肝っ玉かあさん」読んでいます。
トメのおさがり。

436 :可愛い奥様:04/05/10 12:29 ID:OKCX9HYG
>>434
やはり原作は色褪せないよー。いいよー。泣けるよー。
私などもう何回も読んでるのに、未だに5巻の最後で涙が出ます。
ドラマ見てない方がかえって良いかも。

437 :可愛い奥様:04/05/10 13:16 ID:EzSB8aM3
さいたま市の図書館について、
間違ったことを前に書いてしまいました。

システムが新しくなるのは、来年の新年度(4月)になってかららしい
です。1月ではありません。
ぬか喜びさせてスマソ

438 :434:04/05/10 15:00 ID:p7RvE4Cd
>>436
そうなんだ。
早速読んでみます。

439 :可愛い奥様:04/05/10 16:52 ID:83a3P0t+
>>437 訂正サンクス
ぬか喜びはいいけど、図書館友達に報告前でよかった。
土日祭日にしか行けない人ってイパーイいるのに閉館5時は気の毒だよね。
シフトの遣り繰りでなんとか出きるハズ。
図書館利用しないなんてもったいない。


440 :可愛い奥様:04/05/10 17:01 ID:342OCel7
山田悠介「@ベイビーメール」読了。
こんな文章で本を出していいのか?
小学生の作文のようだったよ。
前作の「リアル鬼ごっこ」がやたらと本屋で山積みになってたので
おもしろい作家なのかなと思ったのだが‥。

数日前新聞で「赤目四十八滝」の車谷長吉が訴えられたと書いてあったけど、
この人少し前にも訴訟沙汰になってなかったかな?
図書館で借りた「忌中」今から読みますー。

441 :可愛い奥様:04/05/10 18:46 ID:R09jri1P
文春で連載中のシリウス読んでいる人いますか?
この作家を読むの初めてなんだけれど、最近違和感でてきて。

実父に性的虐待されて、幼馴染の実父殺しに加担していて
その後芸能人になって、普通の会社員と結婚して…とこういう人生を歩む女性
かなりたくましくて、ある意味鈍感な女性だと思うけれど
描き方がゆるいんだよね。

442 :可愛い奥様:04/05/10 20:15 ID:83a3P0t+
>>441
作家は誰? 今後の参考にさせていただきますのでー

443 :可愛い奥様:04/05/10 20:25 ID:R09jri1P
>>442
タイトルは「シリウスの道」作家は藤原伊織

茨の道を歩んだ女性が、その内面を隠して清らかな天使のまま…
渡辺淳一にも通じる妄想が鼻につくの。
実父によるレイプ、見てみぬふりの母
その女の子をマドンナ扱いしてた幼馴染の男の子二人が、
その悪魔のような少女の父親を殺す…

444 :可愛い奥様:04/05/10 20:39 ID:83a3P0t+
>>443
即レスありがとうございます。
ギョッ!藤原伊織だったんですか・・・
けっこう信用していた作家だったんですがね。
好きだったから読まない方がいいかもですね。キライな作家は増やしたくないもん。
そう言えば、高村薫も「晴子情歌」で路線変更していて・・・敬遠したまんまです。

445 :可愛い奥様:04/05/10 20:46 ID:Py2WcEa3
高村薫は日経新聞の連載で更にものすごい事になってる。
ミステリはもう書かないって。
さびしいねえ。

446 :可愛い奥様:04/05/10 20:52 ID:NDBA6B4W
そういう、「○○はもう書かない」系の発言見ると、悲しくなる。
今までの作品を、全否定されてる気がして。
どんなに駄作だったとしても、それを含めてその人だし、その後の作品も
あるんだと思うから。

447 :可愛い奥様:04/05/10 21:01 ID:83a3P0t+
>>445
えっ、ものすごい事ってどんな事?・・・知りたくない気がするけど訊いてしまう。
あんな濃い作品たくさん書いたら、軽く書けないのかもね。
合田モノのシリーズ、短編でもいいから読みたいな。
乃南アサだって、音道シリーズ長編と短編どっちも面白いの出してるのにね。

448 :可愛い奥様:04/05/10 21:14 ID:Py2WcEa3
延々と主人公が自分のこれまでの人生を語る語る…
一回図書館で日経読んでみて。
予定では晴子3部作の最後に合田は出てくる予定らしい。
現在の日経の連載は晴子の第2部。
晴子の息子と実の父が高村節炸裂の文体で語り合う。

449 :可愛い奥様:04/05/10 21:15 ID:QQM3Lcoy
山本文緒の「きらきら星をあげよう」を読み終わりました。
最初に読んだのが「恋愛中毒」だったので、読んでて純粋に楽しかった〜。
これから一緒に借りた「結婚願望」読みます。

何方かが書いてたけど「ゴシップガール」私もここで知って予約した1人です。
予約してた「ゴシップガール2・3」予約してますw


450 :可愛い奥様:04/05/10 21:18 ID:tbVx5KGE
いまごろハリーポッター読み始めました。
まだ2巻までしか読んでないんだけど
2巻になったとたんハグリッドのしゃべり方が
別人かと思うくらい違う感じでびっくりした。
英語版と見比べると、間違いなく訳されてるけど
日本語の文学としてはもうひとつな気がするのは私だけでしょうか・・・
小心者だし、いまさらなのでココでつぶやいてみる・・・

451 :可愛い奥様:04/05/10 21:49 ID:a7pay7M5
なぜか 野獣死すべし です。
初めて読むジャンルです。がんばります。

452 :可愛い奥様:04/05/10 22:27 ID:wwYcsxjU
>450
私もツイ最近読んで同じように思いました。
またあのドヘタな訳者がつまらない苦労話を自慢げに語ってて胸糞悪いですわね。
それでも4巻を読み終わったらカナリ面白いと思うようになりました。


453 :可愛い奥様:04/05/10 22:40 ID:tbVx5KGE
>>452
おお、同じように思った方いるのですね。ヨカタ
内容としては面白いと思ってるんですけど。
英語版をそのまま読むほどの語学力はないので
アレはまず下訳として、脳内補完していくか。
文学者じゃなくて通訳者の訳だもんね。

454 :可愛い奥様:04/05/11 00:54 ID:C3HUMVjc
>>443
永遠の仔みたいな話だね

455 :可愛い奥様:04/05/11 07:14 ID:Ptz/n3W4
鷺沢萌さんの遺作?
「ウェルカムホーム」読みました。
サバサバして面白かったけど、精神的には不安定だったのかなぁ。
私的にはデビュー〜初期の作品の方がぜっと好きでした。
大統領のクリスマスツリーとか、短編集とか。

456 :可愛い奥様:04/05/11 08:57 ID:3G1PeOS7
「テロリストのパラソル」の藤原伊織でしょ、>443
次作は「掌の〜」だっけ? 二つ読んで見捨てた作家。
カッコ付けたがりのドリームな人間造形だった記憶がある。
「シリウス〜」のタイトルも臭い。あんまり成長してない作家なのね・・・。

ハリーポッターの訳文の活字組み(強調の太字)が嫌い。
児童書だから仕方ないかと諦めの部分もあるけど。
すまん、アテクシは意地悪の同級生ドラゴ(?)がウィーズリィ家の貧乏を貶める悪口語録が好き。
ついでにスネイプの嫌味も好き。  アテクシは根性曲がり奥。
 

457 :可愛い奥様:04/05/11 08:59 ID:7tIgPrbl
>>454
永遠の仔は虐待そのものに焦点をあてていて
それをすこし感傷的に文学化したという感じで泣けた。
シリウスは、「性的虐待」をエピソード化してて軽い。
それほど実親による性的虐待が一般化してしまったということかも。

458 :可愛い奥様:04/05/11 10:02 ID:iFSabqk2
藤原伊織なんて全共闘オヤジのナルシズム全開で読めたもんじゃない
同世代のヲヤジ達には支持されるだろうが

459 :可愛い奥様:04/05/11 10:41 ID:9CXEc8Jz
テロリストのパラソル、面白かったよ。
オヤジドリーム全開って感じでなんか微笑ましかった。
でも、この人の他の作品は読む気がしない。

460 :可愛い奥様:04/05/11 11:00 ID:OdbCoARS
私の好きな高橋源一郎さんの書評。久世さんの本だけど久世さんも好きー!

ttp://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/410107-9.html

461 :可愛い奥様:04/05/11 13:42 ID:Py2GW1Tc
>457
「永遠の仔」もいいけど、自分は同時期に書かれた
「白夜行」の方が面白かった。
東野さんは、この作品で直木賞取って欲しかったのに残念。

462 :可愛い奥様:04/05/11 14:41 ID:8YITrubA
東野さんて直木賞に縁が無いね。
唯川恵なんかが受賞してるっていうのに(呆

463 :可愛い奥様:04/05/11 15:22 ID:N36uAEqX
>>461
そうそう、あの時に逃してしまってタイミング外れっぱなしだよね。
賞を取って欲しいわけじゃないけど、世評でも「永遠・・・」に食われてしまって悔しかった思い出がー。
「秘密」も、映画化でアヤつけちゃった感があるしね。
「幻夜」図書館リクエストでゲットして待機中です。読むのもったいなくて・・・(読んだら一気だしね)

464 :可愛い奥様:04/05/11 16:19 ID:kv4M/u4k
東野さんは、直木賞選考委員になっている某作家の愛人からアプローチかけられて、
その作家からお怒りをかってるとのこと。
直木賞は諦める、ってことで和解したらしい。
だから、その選考委員が死なない限りは無理かと。

唯川直木賞受賞は、べつの選考委員作家の愛人だったから、と言われてるね。

465 :可愛い奥様:04/05/11 16:42 ID:N36uAEqX
>>464
直木賞・・・考えるとムカムカする。
選考委員の評を読むと、「何何何?もう一回アタシの目の前で言ってみな」ってケンカ売りたくなる。

466 :可愛い奥様:04/05/11 16:45 ID:iFSabqk2
芥川:池澤夏樹・石原慎太郎・黒井千次・河野多惠子・高樹のぶ子・
    古井由吉・三浦哲郎、宮本輝、村上龍、山田詠美
直木:阿刀田高・五木寛之・井上ひさし・北方謙三・田辺聖子・津本陽・
    林真理子・平岩弓枝・宮城谷昌光・渡辺淳一

正直このメンツの本殆ど読まないし読みたくない

467 :可愛い奥様:04/05/11 16:50 ID:Py2GW1Tc
>>464
下世話な質問だけど、唯のパトロンって誰でつか?
あと、東野さんの場合、モーション勝手にかけられたのに
迷惑な話だよね。

468 :可愛い奥様:04/05/11 17:00 ID:g+P0bl7k
宮本輝と阿刀田高は結構好きだな・・ボソ
東野圭吾の「片想い」を読んだ。まぁまぁだったな。

469 :可愛い奥様:04/05/11 17:14 ID:V6QDBT9t
>>467
選考委員の中の一人でつ。渡辺と井上ではない。
まあ、彼はペンクラブで財務委員歴任中彼女は
そのアシスタントだった。

470 :可愛い奥様:04/05/11 17:22 ID:iFSabqk2
阿刀田 高でFA!

471 :可愛い奥様:04/05/11 17:35 ID:kv4M/u4k
ちなみに、東野さんにアプローチかけた愛人のご主人は、
まあ、さもありなんというか、官能小説を未だに書かれているご健在のあの先生です。
そのアプローチした愛人さんは、マンガ道場の人という話もあったけど、実は違うそうです。

472 :可愛い奥様:04/05/11 17:37 ID:iFSabqk2
直木賞委員は横山秀夫にも難癖つけてるし、しょーもなさすぎだ

473 :可愛い奥様:04/05/11 17:37 ID:Fj/uzlJX
直木賞の選考委員の中に、あんた恥ずかしくないの?
自分の本、そんなに立派なのと説教してやりたいやつが
何人かいるのが腹立つ。

東野さんは某御大が亡くなるまでは絶対無理だろうな・・・


474 :可愛い奥様:04/05/11 17:51 ID:rgVc6eQO
芥川賞、直木賞受賞したかどうか
読者には関係ないもの。
受賞歴で読むわけじゃなし。
自分の読書と話題性が関係ある人は、憤慨するかな。

好きな作家って、新聞や雑誌などのいろーんなもの読んでると
知らず知らずのうちに自分の網に引っかかってくるよね。

最近の受賞者は特に読んでいないなぁ…特に30代女性作家は敬遠。
理由は…なんだかやっぱ…
久しぶりに有吉佐和子読んでみようかな…「悪女について」


475 :可愛い奥様:04/05/11 18:07 ID:V6QDBT9t
>467
唯川の短編集「さよならをするために」集英社文庫)の
解説文はかなりキモ買ったです。

476 :可愛い奥様:04/05/11 19:28 ID:Ptz/n3W4
>>474
人それそれだけど
大きい賞を受賞すれば出版社も書店も大プッシュセールスUP。
なんか私利私欲によって賞レースが運ばれてのが萎え〜。
 今年なんて露骨に…
 リサタンの小説は2冊とも読んで面白くはあったけど。


477 :可愛い奥様:04/05/11 20:11 ID:4lePl0Du
>>465
おお奥様ってば漢らしくって素敵だわ!
是非、名ばかりの大作家様に市井の主婦が啖呵切って欲しいわ。

478 :可愛い奥様:04/05/11 20:34 ID:8YITrubA
今や芥川賞も直木賞も、「上手い本・いい作品」ではなく
「受賞させれば話題性が出る作家・ビジュアル的にも性格的にもマスゴミ対応できる作家」
に与えられる賞に変わっているからなあ。
露骨にね。

479 :可愛い奥様:04/05/11 21:40 ID:Ptz/n3W4
>>478
東野さんは、わりとイケメンでマスコミ受けしそうだし、
出版社としてももっと売出したい作家だろうにね。
W御大の呪縛って恐ろしや。



480 :可愛い奥様:04/05/11 23:06 ID:kr9N6nwP
芸術院会員に推薦された時、「イヤダカラ、イヤダ」と辞退した百關謳カが
思い出される。芥川君もクサバノ陰でぷぅとふくれているに違いない。

481 :可愛い奥様:04/05/11 23:22 ID:dI0Vqk/z
ちょうどGW寸前に予約してた本を借りに行ったついでに
面白そうなのは無いかな・・と、今まで読んだ事のない山田詠美と
言う人の本を手に取った。パラパラと見てエッセイなら読めるかも?
と思って借りたものの、1ページ開いてみたけど、「なんだかなぁ〜」で
なんか手が拒否して違う作家さんの本を読んでる。
読まずに返却になりそうですわ・・・w


482 :可愛い奥様:04/05/11 23:54 ID:1ZE1IPCY
>>466
池澤夏樹と田辺聖子好き。

483 :可愛い奥様:04/05/11 23:57 ID:oqTWeu1f
>>479
東野さんて、昔新潮でエロ事件簿書いていたよね?
あの顔とあいまって、ティーン小説家からエロ作家になった
富島なんたらって人を彷彿とさせる。
素直に物語りに入っていけないんだよね。
秘密も、女の書き方が甘いなーと思った。

484 :可愛い奥様:04/05/12 00:32 ID:RgeA0SVC
母のお勧めの「博士の愛した数式」GWに読みました。
予想に反して可愛い物語だった。
数字を見るたびに、四則演算しちゃってるw。
ぼけ防止にいい鴨。

485 :可愛い奥様:04/05/12 00:42 ID:1Uvhv/L1
>>478
綿矢ってビジュアルはまあB級アイドルレベルだけど、性格的には
かなりあれでしょ。なんつか、天然というか不思議チャン系。

486 :可愛い奥様:04/05/12 06:04 ID:d6IhUnA/
>>483
なんですか、それ?(w
東野作品殆んど読んだけど、エロ事件簿なんてなかったと思いまつが…
「女の書き方が甘い」は同意です。性格歪んだ美女が多い。
美しければ許されるみたいな>?!





487 :可愛い奥様:04/05/12 07:50 ID:09EBGNxD
>>486
週刊新潮の「黒い事件簿」という名物連載のことでしょう
実際の事件を下敷きにして勝手気ままに妄想しついでにエロ場面も欠かさないという、
なかなかにエログロで素敵な読み物ですw

無名時代の有名作家が結構手がけているとの事
最近ではすでに有名になった作家が書いているのもたまに見ます
岩井シマコが書いているの読んだ

488 :可愛い奥様:04/05/12 09:26 ID:a066g/YW
東野作品で文春に連載された「片思い」?
性同一障害の女性が出て来るやつ。
性同一障害の人が大学生にもなってその障害を自覚しないまま、
いってみれば同性(男性)とセクスできるだろうか、と激しく疑問に思った覚えがある。

489 :可愛い奥様:04/05/12 12:15 ID:R/VOzIn0
影武者 徳川家康(隆 慶一郎著)
夫が奨めてくれたので、これから読みます。


490 :可愛い奥様:04/05/12 13:02 ID:sDu4x+oV
>>488
ハゲド。
星同一性障害なのに、大学生まで自覚なしなんて
あ り え な い。


491 :可愛い奥様:04/05/12 13:10 ID:EKRCFnyt
ちょっと時間が出来ました。
読んで、スカっとするサクセスストーリーというか
冒険活劇というか
気分のよくなるお勧めの本あったら是非アドバイスいただけませんか?


492 :可愛い奥様:04/05/12 14:57 ID:2DGpiK1a
ダンナの棚から古井由吉て人の本を抜いて読んでみたけど
アサガオってやつ
ワタシには難しすぎて寝てしまった……
なんちゅうもの読んでるんだ

493 :可愛い奥様:04/05/12 17:26 ID:iCPiZaWA
バダンテールやブルデューは読まないの?

494 :可愛い奥様:04/05/12 17:28 ID:4RJFIwbT
東野作品ほとんど読んでいるはずなのに、
ここに出てくる本を、それってどんな話だっけ?と
もう1度読み直している今日この頃です。
みなさんきちんと内容を覚えていて羨ましいです。

495 :可愛い奥様:04/05/12 20:27 ID:cWZ9vc1k
秘密と片思いは、ファンでなくてもわかる人多いと思う。
特に秘密は、広末で映画化されてるし。

496 :可愛い奥様:04/05/12 20:39 ID:TA7/NjES
芥川賞・直木賞ネタといえばここのインタビュー面白かった。
「文学賞めった斬り」面白いのかな。

芥川賞、直木賞メッタ斬り!
http://media.excite.co.jp/book/interview/200403/index.html

「黒い事件簿」は小学生の時読んでドキドキしたよ。懐かしいわ。

497 :可愛い奥様:04/05/12 20:49 ID:d6IhUnA/
>>496さん
面白かった。ありがとう。
「黒い事件簿」、アマゾンでヒットしないけど、なんででしょう?
古すぎ?

498 :可愛い奥様:04/05/12 21:22 ID:cWZ9vc1k
黒い事件簿は、新潮で連載されてる「読み物」だよ。
単行本になってはいないと思う。

499 :可愛い奥様:04/05/13 08:47 ID:E2Ne6jYl
>>498
黒い事件簿、読んでみたいけど無理ですよね?
無念でつ。


500 :可愛い奥様:04/05/13 10:32 ID:hkrQ9gu+
新潮買うノダ!

501 :可愛い奥様:04/05/13 14:03 ID:1tlHrbMX
話ぶった切って申し訳ないのですが
金融ミステリーで面白いのありませんか?
匿名口座を読んでサイコーに面白かったので。

502 :可愛い奥様:04/05/13 20:51 ID:MLAMXH8k
>>501さん
ミステリー色は薄いけど、
「日本国債」by幸田マインは?
501さんは金融関係でお仕事してるのですか?
異業種の自分は、へぇ〜って感じで勉強になったし、
金融関係の友達も「働く女」の声を代弁してるって、
共感してたよ。

503 :可愛い奥様:04/05/14 00:27 ID:z4wqoDyV
>>456お、いたいた同志!アテクシもハリポタの太字に違和感があって、読めなかった。
余計な描写も多いような気がしたし…所詮、児童書よのう。

504 :可愛い奥様:04/05/14 00:38 ID:bmQOR8b+
う、う・・・・・
ゴシップガール自腹切ったのに楽しめなかったわ・・・・。
大人買いしなかったのがせめてもの慰めだ〜。

505 :可愛い奥様:04/05/14 16:03 ID:3EuLBbnj
>>502
ありがdございます。
金融の仕事ではないです。
匿名口座は、今が旬のプライベートバンキングがテーマでサイコーでした。
「日本国債」読んでみますね。

506 :可愛い奥様:04/05/14 17:18 ID:SSzOldgT
>>505
金融とは違うけど、幸田真音『代行返上』面白かったよ。
今が”旬”の企業の年金問題。
幸田真音の小説は勉強になります。ちと現実離れしてるけど。
一般書に彼女のスレないのかなぁ。

507 :可愛い奥様:04/05/15 19:31 ID:p9PbLhyA
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/


508 : :04/05/15 20:24 ID:PJP9Z/Ht
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4104513024/qid=1084620219/br=1-6/ref=br_lf_b_5/249-7364696-1608341

黒い事件簿の岩井さんが書いたやつがこれですね、たしか↑

509 :可愛い奥様:04/05/15 20:34 ID:ckthQST9
匿名こうざって、作者だれだっけ?

510 :可愛い奥様:04/05/15 21:42 ID:MfhFCouv
>>466
ちょっと出遅れたけれど・・・
こういっては何だけれど、阿刀田タン(w の「昔々の」短編集は面白いよ・・・。
冷蔵庫より愛を込めて とか 来訪者 とかナポレオン狂 とか・・・。
ただ結構な数が世にも奇妙な物語とかでミニドラマのネタとして使われてしまったけれど。

511 :可愛い奥様:04/05/16 17:42 ID:M1cVTcUW
「世界の中心で愛を〜」って、ふだん本読まない人が
素直に泣ける自分が好き、って自己愛に浸る本・映画とレビューしてあって
妙に納得しました。
 30代の男性がよく映画で号泣してると聞いて、かなり不可解です。



512 :可愛い奥様:04/05/16 20:27 ID:FDbfXXbL
>>506
505さんではないのですが・・・『代行返上』面白かったんですね〜
私も『代行返上』気になっていたんですが、ビジネス書コーナーに
置いてあり、厚みもまぁまぁあったので迷ってました。
幸田真音さん、来週BS2の週間ブックレビューに出演するみたいですね。
この番組見て買うかどうか決めようと思ってます。

513 :可愛い奥様:04/05/16 20:54 ID:sJQjZFlc
幸田真音のような作家こそ直木賞に相応しい。
唯川の剥奪して彼女に直木賞捧げたい。

514 :可愛い奥様:04/05/16 21:46 ID:3F/+WB4E
サラウオーターズ「半身」面白かったので次に出た「茨の城」も
よみますた。「半身」よりも面白くおもいますた。
「半身」気に入ってた人は是非どうぞ!

515 :可愛い奥様:04/05/16 22:17 ID:zcGikwBU
のばらちゃんが好きだ!
でも、まだ作品読んでない。
とりあえず「ミシン」から入るかw

516 :可愛い奥様:04/05/17 00:45 ID:ARIVy9ws
筒井康隆「愛のひだりがわ」読んだ。面白かった!
筒井作品読んだのこれが初めてだ。

517 :可愛い奥様:04/05/17 05:03 ID:XzttFS6w
>516
どういう系の話なんですか?筒井好き、だけどまだまだ読了数少ないので知りたいです。
ちなみに私も今筒井作品読んでます。「富豪刑事」。設定だけでも笑えるけど、結構しっかりした
話のようです。本当はもっとグログロ筒井好きなんですが、こういうのも偶にはいいかな、と。
最近グログロばかり読んでいたので、明後日泣ける本を借りてこよう。なんか良いのないすかねえ。

518 :可愛い奥様:04/05/17 06:06 ID:Um/9exH2
>>512-513
幸田真音さんの本はだいたい読みました。
私も『代行返上』も面白かったです。
ただ、彼女の本って、超エリートで美貌な女性ばかり登場するので、
落ち込んだり、モチベーションUPしたりと感情がグルグルします。

519 :可愛い奥様:04/05/17 11:31 ID:gYgaUsEz
図書館から回ってきたので
話の種に金原ひとみ「アッシュベイビー」読んでみた
…合わなそうだと思うカンを大切にすべきだった
あっち系の痛かったりグロかったりはやはり無理だった

520 :可愛い奥様:04/05/17 14:59 ID:GmQckpsH
野ばらさんの「ミシン」立ち読みしてきた。
なんつーか、この人はもしかして「マタタビ」のような作家かもしれん・・・。
激しく他の作品が読みたくなってきた。
ド田舎のうちの図書館。
「嶽本野ばら」在庫ゼロ。元々置いてもいません(呆

521 :可愛い奥様:04/05/17 18:08 ID:GmQckpsH
本に対する相性と言うか何と言うか。
実はこの年まで「赤毛のアン」をきちんと読んだ事がなかったので、
図書館で借りてきたのだが。
・・・ダメ。訳のせいもあるかも知らんけど、ダメ、続けて読めないわ。
浅田次郎好きなのに、壬生義士伝も2ページでダウン。
回りくどい言い回しの文章、状況説明の長い話は本能的に受け付けないとわかった。
整理前で、激しく眠いせいもあるのだがw

522 :可愛い奥様:04/05/17 18:10 ID:OTik4uRE
ドラマ板から拾ってきたんだけど
次の月9は「東京湾景」だって。
小説退屈で途中で読むのあきらめたんだけど…。
主演は仲間ちゃん。

523 :可愛い奥様:04/05/17 18:15 ID:PeSX+3N8
赤毛のアンは村岡花子さんの訳が一番上品で読みやすいと思う。
大学の男のせんせーが数年前訳だしたけど、最悪だった。
ダイアナとのやり取りが下品で、あとがきに「高校生の孫娘
と友達との会話を参考にした」ってアンタ、、、。
脱力。コギャル言葉に近かったんだもの。

524 :可愛い奥様:04/05/17 18:17 ID:gwFZVsPd
赤毛のアンとかは大人になっても面白いかもしれないけど
少女時代に呼んだ下地がないと辛いかも。
本を読んでその当時(少女時代)にタイムスリップするとか。

>>523
そりゃひどいや

525 :可愛い奥様:04/05/17 18:20 ID:/uoAoEeI
林真理子だったか、大人になってから読むと
マリラ(の、深く静かな愛情)に共感してびっくりしたとか書いてたな。

526 :可愛い奥様:04/05/17 18:25 ID:DIqRGjJI
訳してあるとうしても文章がぎこちなくなる。
なので、本当は面白い作品なのかもしれないけど、
外国ものは苦手。読み辛い。

527 :可愛い奥様:04/05/17 18:29 ID:0ZZ/nplj
>>522
吉田修一ならパレードの方がいいなぁ
テレビドラマじゃ無理か

528 :可愛い奥様:04/05/17 18:35 ID:APcxvYuP
>526
はげど。
翻訳物の違和感てなじめない。

自分が英語を理解できるようになればいいんだろうね。

529 :可愛い奥様:04/05/17 18:35 ID:GmQckpsH
>>523
レスサンクスです。
手元にあるのは、「篠崎書林」のもので「谷詰則子」さんの訳です。
村岡さんの探してみます。
やはり原書で読めると楽しめそうですね。
・・・今更ながらがんがろうかしら。
英語全然ダメなんだけど、昔スティーブンキングのスタンドバイミーを、
日本語で全部読んでからペーパーバックを・・てのをしてみた事がある。
すごく時間かかったけど、結構読めたし、文章のリズム感がつかめて面白かったなあ。
アンならキングよりはやり易そうだ。
レッツトライ!?

530 :可愛い奥様:04/05/17 18:39 ID:0ZZ/nplj
大人になってからのアンは結構子供達の話が面白かったり
ウォルタータン・・・

531 :可愛い奥様:04/05/17 19:01 ID:9IA9lMDQ
松本侑子訳もよかったよ。
註釈も充実してたし。

532 :可愛い奥様:04/05/17 19:14 ID:Um/9exH2
>>522
吉田修一って押しの作家なの?自分脱落したけど、
ドラマになる程売れてたっけ?
>>529
「赤毛のアン」の原作はすごく読みやすい英語なんで、一度挑戦してみては?
ペーパーバックなら安いし、多分高校生レベルだった記憶でつ。
原語の方がアンが活き活きしてるし、最近英語を離れてる人は勉強にもなって一石二鳥かと。
 自分も翻訳本は苦手だけど、そもそも登場人物の多い海外作品は家系図・相関関係表がなければダメだなー。



533 :可愛い奥様:04/05/17 19:20 ID:0ZZ/nplj
>>532
パーク・ライフで一応芥川賞とっとる

534 :可愛い奥様:04/05/17 19:20 ID:yYHibVVr
>>532 若手(でもないけど)の中では押されてる方だと思う。
本人も精力的に新作発表したり、雑誌に執筆しているから、
本人のやる気が出版社・文壇の押しになった正統派押しの例だと思う。
私はああいう文体好きだけど、確かに人によって好き嫌い分かれるかもなー

535 :可愛い奥様:04/05/17 19:39 ID:GmQckpsH
>>531,532,
ありがトン!
ちょっと「言語でアン」に挑戦してみますわ!

536 :可愛い奥様:04/05/17 19:55 ID:XJK60bCf
>>521
私はケストナーにまたしても挫折。なにが悪いのか。読みたいのに。

537 :可愛い奥様:04/05/17 20:13 ID:YrIU4oxG
>>536
「飛ぶ教室」に挫折寸前です。
児童書も翻訳ものも苦手なわけではないけど
訳文との相性が悪いのかな。テンポにのれない。

538 :可愛い奥様:04/05/17 21:05 ID:Um/9exH2
>>533-534
吉田修一 有名だったんですね。失礼しますた。
ググってみたけど、髪型変えたら、「いけめん」作家としてTVでも
プッシュできそうな雰囲気もあったわ。
出会い系サイトネタとか、ちょっと苦手だけど、宮部みゆき・江国香織・山本文緒が
好きな自分には何がおすすめですか? 「パレード」?


539 :可愛い奥様:04/05/18 01:42 ID:RL4OgD/v
ルルーの黄色い部屋の秘密で挫折中。
やっぱり訳がよみにくい。
小学生のときに読んだ少年向けのは面白かった記憶があるのだが。

540 :可愛い奥様:04/05/18 07:04 ID:v4G5DWl/
>>539
翻訳本って読みにくいですよね、独特の不自然な文体があるし。
原語で読みたいとまでは余り思わないし。ダニエル・キイスの
「アルジャーノンに花束を」を読みだしたけど、英語は超簡単だけど、
文法が滅茶苦茶メルランで、苛々。
これ読んだ人面白かったですか? 早々と挫折したけど、再読してみたい…かも。


541 :可愛い奥様:04/05/18 08:44 ID:jP5ARy3e
赤毛のアンの作者は自殺しているそうですね。
カナダ観光局?が、日本人取材者に対して
「せっかく日本人観光客が多いので、日本で内緒にしておいてくださいね」といったそうだよ。
それに対して取材者は「日本人もなめられたものだ」と。
赤毛のアンはいつまでも子供でいたい症候群の日本人には、うけるそうです。
それと努力すれば必ず報われるという夢。

そういう私も妊娠中になぜか猛烈に読みたくなりました。
母になるのが怖い、少女時代に戻りたいというのが無意識のうちにあったのかも。


542 :可愛い奥様:04/05/18 08:55 ID:LWE/QjXI
消防の頃夢中だった「ルパン」シリーズ。 今読んだら違う楽しみ方できるだろうな。
まだポプラ社はあるんやろうか? 
アルセーヌ ルパンの母は貴族の娘で、父はボクサー、デキ婚臭い。
落剥した母が幼いルパン連れて友達の家に居候してた折、そこのネックレスを盗んだのがルパンの初仕事。
まるっぽDQNじゃんか・・・アルセーヌ ルパン


543 :可愛い奥様:04/05/18 08:58 ID:LNdgxGGZ
古臭い考えかもしれないけど
そういう努力すれば必ず報われるという
「少年少女小説」を子どもが読まなくなったことが、
将来に夢が持てない原因のひとつではないか?
同じ年代の登場人物しかでてこない小説・漫画・アニメばかりだと
人を考察する機会が減るような気がする。

アンの作者がなぜ自殺したかを考察するのも
大切だと思うけど、それでアンの小説を全否定するのは
違うと思うな。
それからアンは夢見がちな女の子が
いつまでも子どもでいられない事に気付く
お話だと思ってたがわたしの誤読だったのか。



544 :可愛い奥様:04/05/18 11:27 ID:x9sojGi+
>>542
懐かしい〜!!!!!!小学生くらいで、小さな窓から隣の部屋に侵入したんだったっけ。
今日図書館行くから探してみようかな。一巻?はいきなりつかまる話だよね。
フェリーかなんかで旅してて、カメラの中に盗った宝石やらを隠してあってそれを
いい感じの仲になった女性に渡すんだけど、落とした振りして捨てられちゃった…。

あー、なんかほんとに懐かしいな。赤茶っぽい装丁だったような…。探してみよ〜。

545 :可愛い奥様:04/05/18 12:25 ID:rux8Edxo
>そういう努力すれば必ず報われるという
>「少年少女小説」を子どもが読まなくなったこと

今の子ってあんまり本読まないのかな…
自分が幼少時の頃に読んでインパクトあったのは
「にんじん」と「兎の眼」だったな。
今となってはあらすじもうろ覚えだけど。

オカン本棚から好き勝手にチョイスして読んでたから
学校の図書室ってあまり行かなくて、
よって児童文学で感銘を受けたってのがあまり無い。
かぎばあさんぐらいかしら…。

546 :可愛い奥様:04/05/18 12:36 ID:HN20ZtTd
思い出の児童文学。
「王様シリーズ」(寺村輝夫)たまごやきがおいしそうだった
「ベロ出しチョンマ」挿絵が怖くてうなされた。小学校6年生のとき     
          劇をやった。たいていの子供たちが一揆の百姓役w
「黒い目のレベッカ」赤毛のアンよりこっちが好みだった。なんでだろ。
「ろまん灯篭」(太宰治)走れメロスとおなじ本に入ってた。きょうだいが
            リレーで童話を書いていく話。女生徒も同時収録。


547 :可愛い奥様:04/05/18 12:42 ID:zNqhbKr6
児童文学では、ミヒャエル・エンデの「モモ」、「はてしない物語」、
C.S.ルイスの「ナルニアシリーズ」、
トラヴァースの「メアリーポピンズシリーズ」が今でも大好きだよ。

548 :可愛い奥様:04/05/18 12:44 ID:DWnX7Zbu
ポプラ社!!
ルパンも好きだったけど江戸川乱歩シリーズ、ハマッタ。
いまもあるみたいです。装丁が今風ですが、、、
昔版はこれですね。
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood/4056/gallery.html


549 :可愛い奥様:04/05/18 12:45 ID:HN20ZtTd
児童文学の食べ物の描写に萌えていた意地汚い子供でしたw

少年探偵団シリーズは挿絵がこわくて読めなかったんだけど、
ルパンと並んで学級文庫のスターでした。

550 :可愛い奥様:04/05/18 12:48 ID:CeO7ILMx
>>545
かぎばあさん好きだったよ。特に1巻。
黒い表紙がなんとなく不気味で興味をそそられ、読んだらはまりました。
なんとなくだけど、メアリーポピンスに似た雰囲気の話で好きだったよ。

551 :可愛い奥様:04/05/18 12:51 ID:HsOWy6Z4
私は偕成社の「〜色の童話集」シリーズが記憶にあるな。
黄色の童話集、赤色の童話集などなど、おとぎ話が好きだった〜。
あとは548さんと一緒!
江戸川乱歩の「死の十字路」・・・印象的でした。

そうそう、少し大人のSFみたいな「星に帰った少女」という話は
知ってますか?
バスに乗ってるうちに自分の母の子供時代にタイムスリップして
若い頃の母に会うという話・・・。


552 :可愛い奥様:04/05/18 13:01 ID:du+PD7ES
ルパンシリーズでは「奇岩城」が名作だとオモウ。小さいときに読んで以来
数年に一度は読みたくなる。追う側と追われる側、どっちにも感情移入して
しまって哀愁あふれるラストシーンでチョトうるっとくる。

553 :可愛い奥様:04/05/18 13:26 ID:LRUWj/Z/
ルパンシリーズは好きだけど、シャーロック・ホームズが敵役ってのが
イヤポだったなあ。ルブランなんでそんなにドイルに対抗意識燃やしたんだろ?

554 :可愛い奥様:04/05/18 13:58 ID:kGspgk+u
>>541
モンゴメリって自殺だったんだー。
モンゴメリの人生そのものが、小説みたいなんだな。
作家として成功して、あの当時の女性としては破格の
名誉もお金も得たけれど、不幸もてんこもりで。




555 :可愛い奥様:04/05/18 14:06 ID:ITVq1xPh
>>553
フランス←→イギリスってのが対抗心を産むのではないかなぁ。
十五少年漂流記を大人になって再読したら、ひときわ聡明で親切な
少年だけが作者と同じフランス人で、あとは英国人だったので、
そういう意識のあるお国柄なのかもしれない。

556 :可愛い奥様:04/05/18 14:08 ID:3yy8jt0d
ゲド戦記外伝もうすぐ発売でつね。楽しみ。


557 :可愛い奥様:04/05/18 14:31 ID:vLOm+M/U
アンは私も妊娠中やはり猛烈に読みたくなって読みふけってた。

アンは生涯あんな調子で変わらないし、変わらないアンが素敵なんだけど
つかの間「グリンゲイブルスのアン」に戻れたことがこの上なくうれしいと
ひとしきり語った直後に「イングルサイドのアン」に戻れることが夢のように
うれしいと語るすっかり母となったアンにはやはり大人の自分は引く・・・
あの強引な前向きさはやはり少女でなければバランスが悪い。
善良さと豊かな想像力は加齢と供にしても全然OKなのだけど・・・・

558 :可愛い奥様:04/05/18 14:34 ID:aipVaZdq
モンゴメリ原作といえば、今、深夜に「アボンリーへの道」っていう
ドラマをやっているよね。なんとなく風景がアンにかぶっている感じが
するなと思っていたら、この前、マリラの葬式でギルバートが出て来て
びっくり。アンは?と、思ってワクワクしていたら、アンは子どもともども
病気で欠席だった・・・。

559 :可愛い奥様:04/05/18 14:44 ID:vLOm+M/U
>>545
「にんじん」確か小4ぐらいの時に読んだんだけど
1冊の半分以上を母親の虐待の描写に、1/3を兄弟の意地悪の描写に
わずかを父親の無関心さに当てられてた、あの話だよね?
最後の何行かで父親が「お前が愛せないあの女(母親)を
わしが愛していると思うか?」と問うというような形で終わっていたような
気がするのだけど(うろ覚え。何しろ20年前)
少年少女小説が大好きな子供だった私だけど、あの話から得られたものは
何もなかった。何が言いたいのか、何が大事だと伝えたいのか
子供心に自分には伝わってこなかった、というか
悲惨なばかりで読後感も悪く、セーラのように最後にちゃんと幸せになれる
不幸というわけでもなく、主人公も男の子であったため、あまり感情移入も
できなかった。とにかく、あの話は一体なんの話だったの?

560 :可愛い奥様:04/05/18 15:23 ID:9JMw/Efu
アンの作者が自殺とは知らんかった。
牧師の奥さんだったんだってね。
今でも主婦が急に仕事持って有名になると色々大変。当時はもっと大変だったと思う。
牧師の奥さんとしての仕事、子育て、執筆。
心身ともにくたくただったろうね。
彼女が男だったら、自殺しなかったかもね。

561 :可愛い奥様:04/05/18 15:25 ID:rSFmg0dv
>559
禿しく同じ思いを抱いたのがヘッセ「車輪の下」。
いわゆる『名作』と言われる作品なのに
思春期の心はカルーク傷つくのだった。


562 :可愛い奥様:04/05/18 15:26 ID:jKEiFDf2
特に小さい村なら、世間の嫉妬があったかもしれないね。
大きな森のローラーは幸せだったね。

563 :可愛い奥様:04/05/18 15:34 ID:kGspgk+u
モンゴメリ、高齢出産で息子二人に恵まれたけど
長男がすごいドラ息子だったそう。
三田佳子の息子みたいな。

ローラは、アルマンゾとすごく長生きしたのよね。
確か90歳くらいまで生きた。
ローラはけっこう幸せだったかも。


564 :可愛い奥様:04/05/18 15:41 ID:vLOm+M/U
え?ローラじゃなかったっけ?晩年の娘のローズとの確執って。
ちがったっけ?

565 :可愛い奥様:04/05/18 15:50 ID:EYoi/MKY
ローラの記憶力とローズの文才あっての作品だったのに、
世間の評価はローラのみってやつだよね?
ローズは嫉妬(?)みたいな感情はあったみたいだけど
最後は、わかりあえたんじゃなかったっけ?

566 :可愛い奥様:04/05/18 18:33 ID:Ul4e7cA8
私が子供だった頃、テレビの大草原の小さな家が好きだった。
本も好きだった。
けれど、当時30代後半のおばが大ファンで本も全部そろえてると聞いて
かるーく引いた覚えがある。
理由はうまく説明できないけれど。

567 :可愛い奥様:04/05/18 19:07 ID:9JMw/Efu
大草原〜の本、挫折した。
ああいう訳、文体、やっぱダメだった。
そんな私は嶽本野ばらとか、石田イラとか、浅田次郎が好き。

568 :可愛い奥様:04/05/18 19:08 ID:HN20ZtTd
大草原挫折した…。
アウトドア派じゃないせいかな。
>>567
石田衣良の短編集よかった。

569 :可愛い奥様:04/05/18 19:10 ID:5/P6h0gy
私は大きな森シリーズ全部、好きだったよ。
シリーズの中ではやっぱり「大草原の小さな家」が好き。
なにげに「農場の少年」も好きだな。
ただ、大人になってからのはあんまり、はまらなかったけど。

570 :可愛い奥様:04/05/18 20:27 ID:UveBzwgV
>>559
にんじん、私も印象深い。
赤毛のアン、赤毛連盟と赤毛ものにはまってたので、
何となく読んでみたんだけど。
私の場合、実際実母の愛情、関心が薄かったのを、
「実の母が子供が可愛くない事があるわけがない」という
世間一般の通念を心の支えにしていたので、この話は大ショックだった。
でも、その反面、こういう母親もアリなのか(これよりマシだし)、
と救われた気もした。
中沢新一も同じような事書いてたので、
そういうよるべない気持ちの子供を救う意義はあるのかも。

571 :可愛い奥様:04/05/18 20:27 ID:oJ/3oaV3
話は戻るが、赤毛のアンの話は、最近小倉千加子がハードカバーで
出した「赤毛のアンの秘密」からの話でしょう?買ったけど面白かった。
結構高かったのでもったいない事をしたような気も。。。
興味のある人は図書館でリクエストかけてみたら?
小倉千加子は「結婚の条件」が面白い。酒井順子の「負け犬の遠ぼえ」
と合わせて読むといいよん。

572 :可愛い奥様:04/05/18 21:34 ID:ssUO3kdc
>>537タン、ナカーマです。「飛ぶ教室」挫折寸前。
思うに、あの清く正しすぎる少年がまずいんじゃないかと。
言葉がどうにも少年のテンポじゃなくて
ちぐはぐな二人三脚をしているように、躓いてしまうような気がするよ。
ちなみに講談社文庫の版です。

573 :可愛い奥様:04/05/18 21:41 ID:mIm2CA4A
「にんじん」と下村湖人の「次郎物語」は、共通するものがある・・・?
「にんじん」を突き詰めて発展させたら「次郎物語」になるのかな。
子供時代、何故かこの二つの作品に心惹かれていました。
別に虐げられた生活を送っていたわけではないけれど、かなり屈折した子供だったと
今では思う。
そして、母となった今、子供が「にんじん」なんぞを読み出したら、
かなりショックかも・・・・。
自分勝手ですね。

574 :可愛い奥様:04/05/18 21:45 ID:PbShHI6V
新美南吉が苦手。なんか悲しくなるんだよね・・・

575 :可愛い奥様:04/05/18 21:46 ID:E8Hi6P+H
司馬遼太郎、今回こそ読破したい…

576 :可愛い奥様:04/05/18 21:47 ID:31PEB5fX
懐かしい児童文学といえば、消防の頃、
ポプラ社から出てる「12歳の◯◯」シリーズにはまってた。
薫くみこって人が書いてた小6の女の子3人組のお話。

中の一人の「かおり」っていうお嬢さまが、家庭が複雑で
家庭教師に恋しちゃうんだな。当時家庭教師に初恋真っ最中だった私は
めちゃくちゃ感情移入していたw

577 :可愛い奥様:04/05/18 21:51 ID:g4sCPFJ4
>>573
にんじんは好きです。しゃこ狩りの話好き。みみずを食べるおじいさん
も好き。ベッドの下の壷の話もかわいそながらおかしかった。

>>574
小川未明もだね。でもたまにすきなのもあるよ。

578 :可愛い奥様:04/05/18 21:52 ID:DTB+wuuJ
ケストナー作品は、近年続けて映画化されてるね。
「飛ぶ教室」、「点子ちゃんとアントン」、「エーミールと探偵たち」・・・
どの作品も、映画では現代ドイツが舞台になってる。
ビデオとかで見てから原作を読むのもいいかも。

579 :可愛い奥様:04/05/18 21:55 ID:q/jV9t4D
>>573>>577

ぅぉーっ!
私も次郎&にんじん好きだった!!
にんじんの「メロンの皮を食べる」ところと
次郎の「卵焼き」の感触がそういえば似ている。
子供に読ませたくて、先日図書館で探したが(次郎)、
子供の心にイマイチHITせず。またトライさせてみるけど。


580 :可愛い奥様:04/05/18 21:57 ID:DewuP4NS
>>576
それって「すみれ」って子もいなかった?
違うかな。


581 :可愛い奥様:04/05/18 22:01 ID:ssUO3kdc
>>574
小川未明、美しい。
小学校のとき教科書ののってた「野ばら」が好きだ。

582 :可愛い奥様:04/05/18 22:11 ID:g4sCPFJ4
>>579
あとね、鳥小屋の戸を誰が閉めにいくか?って最初の話と
みんなで原っぱで神妙な顔してブサ可愛い娘を花嫁にして
結婚式ごっこしてる話がお気に入り。

583 :可愛い奥様:04/05/18 22:28 ID:31PEB5fX
>580
「すみれ」ちゃんいたかなあ。うー、記憶の果てにあって出てこない・・・
今脳みそふり絞って思い出してみたら、「梢」って子はいました。
あと一人がすみれちゃんかな?
もう絶版だと思っていたら、ぐぐってみたらまだ売ってたんで
ネットで注文してみようかなあ。久々に読みたくなってきちゃった。

584 :可愛い奥様:04/05/18 22:31 ID:ITVq1xPh
>>574
今でも「ごんぎつね」を子どもに読んでやってると
途中で声がつまって目をしばたいてしまいます。
勝手にごんが息を吹き返した後日談を創造したりしましたが、
そうすると激しく原作の味わいを損なう。。。

585 :可愛い奥様:04/05/18 22:31 ID:n2anRhgQ
好きな作家のサイトが閉じててガッカリだあ〜。
日記だけは続けているけど、時々お茶を飲みながら、
その人の過去の日記を読むのがとても楽しみだったので。
(なんということのない日常なんだけど、料理をつくるのが好きで、
その日の献立がおいしそうなのだ)


586 :可愛い奥様:04/05/18 23:04 ID:QpY6BwAE
>>585
私は、だらしなに日記を見て安心していますw

587 :可愛い奥様:04/05/18 23:43 ID:sPB38pui
ここ読んでたら横山秀夫が読みたくなって
ついつい本屋で買っちゃったよ〜

「本屋大賞」とかいうコーナーがあって
一位が「博士の愛した数式」だった。
横山作品は「クライマーズ・ハイ」が入ってました。石田衣良は「4TEEN」。

今でも床が抜けそうだから、新しいのは図書館で借りることにしてたのに…
また夫に怒られるよー。


588 :537:04/05/18 23:53 ID:WNXf7AIz
>>572
私も文庫版です。
映画を見て本屋で買って帰って
やっと読み始めたけど読み進めません。

589 :可愛い奥様:04/05/19 00:21 ID:R/Iv/M4j
>>576
読んでた、12歳はいちどきりとかなかったっけ?
確か作家の名前が薫くみこさんだったような。

薫つながりで。
「薫は少女」で泣いたな〜。
姉がおぼれかけて薫が助けるところ。

590 :可愛い奥様:04/05/19 00:40 ID:j8BzhKEP
十二歳で思い出したけど
タイトルが全部女の子の名前になってるライトノベル、なかった?
なんか水色っぽい表紙でさぁ。

小学生のとき、活字中毒ぎみだったから
長い話が多いのが魅力だった。全部読んだよ!

591 :可愛い奥様:04/05/19 03:55 ID:Lcy9xTvo
図書館に行って、ふと戸梶圭太が読みたくなり、何冊か予約した。
見習い?のおばちゃんが受け付けてくれて、その後図書館をグルグル物色していたら
おばちゃんが本館などに取り寄せの電話をしていた。
「えー、トガシ圭太の本を・・・」      トカジだっつの。
「えー、トガ、トカ、トジャクソン1冊」  「トカジャクソン」が借りたいのだが・・・。
「あと、なぎら(ププッツイスター1冊」  笑ったよ・・・。
「あと、牛乳アンタッチャブル・・・って変な題名」 つっこみまで・・・。
とおばちゃんの注文のフリースタイル具合に新鮮な気持ちで耳を傾けていたら
真面目一徹な司書にマジ切れされていて申し訳なかった。
トカジをトガシと言いデイビット・イーリイをデビッド入り江と言ってたので本が本当に来るかは不明。
この図書館のバイトはみんなこんなんばっかりです。

592 :可愛い奥様:04/05/19 06:18 ID:g4jjoEQe
コバルト文庫??

593 :可愛い奥様:04/05/19 08:46 ID:rFfXhWs6
>>591
[デビッド入り江]笑った〜。

594 :可愛い奥様:04/05/19 09:54 ID:6/QThJhX
昨日ブクオフでクライマーズハイが綺麗な状態で売られていて、1000円だった…
金コマな時期なので泣く泣く放置。元が1500円なのに、ずいぶん強気だな。
750でも買えなかったけどさっ

595 :可愛い奥様:04/05/19 09:59 ID:rNBvuDtA
デビット伊藤ってラーメン屋成功したっけ?

596 :可愛い奥様:04/05/19 10:19 ID:7mbHSzIu
>>594図書館で借りなされ。
自分は予約半年待ちだったけど、いつかは読めるよ。

597 :可愛い奥様:04/05/19 11:27 ID:i/gNdhkW
>591
バイトのおばちゃん、
必ずしも本好きとは限らないからねぇ。
電話の相手がプロ?だったら、ちゃんと通じてると思うよ。

って漏れも図書館のバイトだけど、
子供のリクエストがすごいの。
タイトルが全然間違ってたり、
「かえるちゃんとがまくんが出てくる本ありますか」とかだもの。
でも、児童書担当の職員さんは、ばっちり探し当てる。スゲエ


598 :可愛い奥様:04/05/19 11:33 ID:Y/eqduQw
>>597
「ふたりは友だち」「ふたりはいっしょ」だ〜!
書店でも店員さんが首をかしげるお客さんの質問に
「あ、その本なら○文庫だと思うからあるとすればあのへん、、」と
口をはさみたくなる私の夢は書店か図書館のバイト。裏山。

599 :可愛い奥様:04/05/19 11:34 ID:6J1b+LtZ
『にんじん』の中で強烈な印象を与えられたのは、尿瓶から小水を
数滴すくいとって…というエピソード。なんかグロすぎてダメだったなあ。

600 :可愛い奥様:04/05/19 11:43 ID:i/gNdhkW
>>598
そうです、それそれ!>かえるちゃんとがまくん

図書館の仕事って、ムダ知識がけっこう役に立つ職場だけど、
けっこう肉体労働。その点はツライ。


601 :可愛い奥様:04/05/19 14:03 ID:G9c1SKvf
>590
覚えてる。
自分の名前がないか探したよ。
普段本なんて読まない子が
自分と同じ名前の本借りてたもん。


602 :可愛い奥様:04/05/19 18:26 ID:qSGWmpax
あの「にんじん」が好きだという人が
この世にちゃんといたんだ、ということに今驚いた。
子供の感性でグロい鬼母の執拗ないじめを読んで
「好き」って思える感覚ってなんだか・・・・・

603 :可愛い奥様:04/05/20 05:43 ID:aHswfYg7
>602
学生時代に「にんじん」を読んでレポートする授業があったよ、そういや。
なんか自分の母親に絡めて書くような感じで。
私は入院してしまって読む機会を逸したけど友達の話では
「なんかお母さんがつっこみ型の人には受け入れられやすいみたいよ〜」
と言っていたな。私の母親はボケ型なので、読み難そうだけど、ここで話題になったので
興味が出てきた。
でも今読んでいるのは「アメリカ重犯罪刑務所」松田聖子と思しき女性が出てきたよ。

604 :可愛い奥様:04/05/20 06:01 ID:2eNLIGaK
地下鉄のキオスクで300円均一やってる。
かつてのベストセラーずらり<ワイルドスワン・ダディ

ワイルドスワンは一世風靡して当時大好きだったんだけど。





605 :可愛い奥様:04/05/20 08:26 ID:pmqJojVh
>>603
大学生になってから読むなら「永遠の仔」その他と同じように「にんじん」
に対しても、父、母の心中を探ったりなど、
客観視しながら読める部分ってあると思う。
だけどこれって本来小学生向け?っぽい位置に存在してるから
それぐらいの年齢の子供が読む機会が自然多いと予想。
小学生にあの内容は重くてキツイ。我慢すればご褒美がある、という
従来の教えもいかがなものかだけど、忍耐を重ねに重ねても最後まで
報われぬまま完結では、子供としてはやるせない。
「好き」「嫌い」は論外、子供の心で読めば純粋に
「激しい嫌悪」を感じるのが大多数なのではなかろうか

606 :可愛い奥様:04/05/20 08:41 ID:RByL7IyK
にんじん、現代という社会環境にシフトすると確かに相当キツイ。
ただ、あれが書かれたころ、そういうもの(広義の汚さ)がそこここに
露呈することって珍しくなかったと思うし、
私が読んで受け取ったダメージは、現代の一般的な子供が読んで
受けるダメージや違和感より、少ないんだろうなと想像する。
ただ、現代は様々な汚さから遠ざけすぎという気もするので
その価値観が正しいとも言い切れないのでは。
人間のいじわるさ、人生の報われなさ、一個人の無力感、
そういうことには勿論本ばかりからだけでなく、
いろいろな形で子供のうちから触れたほうがいいとも思う。

607 :可愛い奥様:04/05/20 08:46 ID:mHx8tpi0
「にんじん」の読書感想文、小学校で宿題にされたんだよね。
でもあんまりにも自分の生活とか価値観と違うから、読んだ後
な〜〜んにも浮かばなかった。
白い原稿用紙を前にえんえんとぼ〜っとしてたら母がとうとう怒り出した。
「さっさと宿題すませちゃいなさいよ!何か書くことないの?!
うちのおかあさんはこんなに怖くなくて優しくて良かったとかなんとか?!」

結局どんな感想文書いたかはひとつも覚えてないんだけど、怖い顔して
「うちのおかあさんは優しいでしょ!」とどなっていた母の顔は
忘れられませんです。

608 :可愛い奥様:04/05/20 08:50 ID:RByL7IyK
>>607
ワロタワロタww
607の母はやさしいと思うw

609 :可愛い奥様:04/05/20 08:57 ID:dZLdMmBV
重い話になるけど、小さいころから「父に嫌われてるな」と
ぼんやりと思っていたので「にんじん」を読んで
「親が子供を好きじゃないこともあるんだ、うちもそうなんだ」と
思って変に落ち着いた過去が…あれで素直に嫌悪できる人は
幸せだと思う、
でも、にわとりをしめる場面とか、気持ち悪かったけどね。

610 :可愛い奥様:04/05/20 09:01 ID:pmqJojVh
>>607
私も子供時分に読んだけど、普通の家庭で普通に育った自分には
やっはり完璧に異次元ワールドで、当時の理解の範囲ではなかったから
読後これと言ってなんにも残るものはなかったな〜。
でも「夏休みの読書感想文推奨本」とか、学校から配られる用紙には
必ず名前を連ねてたから、同じように苦悩(?)した子供も
もしかしたら多かったかもしれないね。

611 :可愛い奥様:04/05/20 09:07 ID:SFaJ7YLP
公民館で劇を見た。にんじん。
そんなにみんなに見せたり読ませたりしてなんなの?サヨの仕業?

612 :可愛い奥様:04/05/20 09:11 ID:dZLdMmBV
>>611
劇でよくやる作品らしいです。
面白くないだろうに…

613 :可愛い奥様:04/05/20 09:14 ID:pmqJojVh
>>611
劇って、にわとりのシーンや尿壺のシーンも演じてるの?
見たことないけど、確かに面白くないだろうに・・・

614 :可愛い奥様:04/05/20 09:17 ID:6x2pAQLG
ピノキオも怖い・・・。けっこうトラウマ。

615 :可愛い奥様:04/05/20 09:20 ID:bdrepuSR
猫殺してたよね?にんじん
私は嫌いじゃない、子供の頃は普通に読んでた
次郎物語も好きだし
普通の家の子ですが

616 :可愛い奥様:04/05/20 09:24 ID:SFaJ7YLP
>>615いや、ごめん、読んだ人がサ(ry だと言ってるわけじゃないのよ。

617 :可愛い奥様:04/05/20 09:37 ID:ryD0s2ey
自分の子供がにんじん読んで「この話好き!」
とか言い出したら嫌だけどね……


618 :可愛い奥様:04/05/20 09:54 ID:u9qA5npb
にんじんは苦手だけど、次郎物語はとても好きだ。

619 :可愛い奥様:04/05/20 09:55 ID:SFaJ7YLP
ところで先日、山本文緒の「恋愛中毒」と「プラナリア」を読んだんだ。
ここで皆がイイって言ってたから。つまんなくはないけど読後感が悪いざますね。
両方とも似たようなイジケ虫が主人公だったので山本文緒自身がそうなのかと
思うくらい。こーゆー人が身近にいても近寄らないからいいけど、いるってだけで
世の中暗いと。自己責任で読んだから文句言わないけど(言っているか?

620 :可愛い奥様:04/05/20 09:57 ID:bdrepuSR
>>616
いや別にそんな風には思ってませんよ
にんじんの劇=サヨってのは気分的には分かりますが、
にんじん自体は今でも面白い小説だと思ってます

猫殺しの話を聞くたびにんじんを思い出し、
少年犯罪の話を聞くたび午後の曳航を思い出す

621 :可愛い奥様:04/05/20 10:24 ID:iCeAwNw3
にんじん、読んだはずなのにサッパリ話を覚えてない・・・。
みなさんの感想読んでると覚えていてもおかしくない内容
なんだけどなぁ。

童話もそうだけど、子供向けの本って残酷というか生々しい
内容も結構あるよね。ちびくろサンボなんかは大好きだったけどw

622 :可愛い奥様:04/05/20 11:35 ID:/Xe3zjI9
子供のころにあれを読んで、気持ち悪いとか嫌な感じと漠然と思うのは
実に健全な感じがする。
何かしら惹かれる部分がある、という感想を持つ子供の全てが
不健全であるという意味ではないのだが。

623 :可愛い奥様:04/05/20 13:08 ID:/jpkNmg4
>>619
「プラナリア」は読後感云々よりもストーリー自体がつまらなかった、自分には。
短編のほうが評判はいいけど山本文緒は個人的に長編が好きだ。
なので「恋愛中毒」も好き。ミステリーの手法を使って水無月さんの
過去を明らかにしていく法と、語り手がいつのまにか変わってることが
ウマイ!と最初読んだ時思った。初めはもうすっかり枯れて落ち着いて久しい
ように見えた水無月がラストの若い男との会話でまだまだ中毒から脱していない
のが読者に分かるようになっているのも背筋が寒くなって良い。
でもなぜ好きなのかというとやっぱり自分が水無月に似ているからだと思う。
恋愛には溺れないし、男を1から甘やかしもしない、裏から情報を得て
姑息な手段で他人を貶めたりもしない。でも基本的な姿勢、
後ろ向き、「もしも」に囚われてしまいがちなところ、
贅沢を馬鹿にしているのは、贅沢と無縁だからに他ならぬところ、
協調性や向上心がないところ、でも自己顕示欲は強いところ
他人や異性と近しくならなければ凪いだ水面で平穏に暮らせると
思い込んでるところ、など嫌なところがたくさん似ている。
これは「パイナップルの彼方」や「眠れるラプンツェル」にも微妙に通じる主人公像だけど
どれもいいところではなく、悪いところが似ていて胸がぎゅっと掴まれるように
痛い。でもきっとその痛みが快感でまた読んでしまうのかも。

624 :可愛い奥様:04/05/20 13:28 ID:BwsW6jwO
>>623
長文にチョットびっくりしたけど(w
山本文緒は短編より長編がいい、にハゲドウ。
「プラナリア」とか「ファーストプライオリティ」
本当につまらなかった。

625 :可愛い奥様:04/05/20 16:56 ID:7qp/Y40p
プラナリアを読んだとき、頭の中ではイメージがクリオネだった。
プラナリアをぐぐってビックリ。
マンガのような顔!


626 :619:04/05/20 23:03 ID:SFaJ7YLP
>>623感想文上手ですね。う〜ん、とうならせられますた。



627 :可愛い奥様:04/05/20 23:47 ID:NWrSiGin
「この作品が好き」=「この作品にちょっと引っかかってる」
というのは全くの別物です、はい。
嫌悪感ゆえに拘ってしまっていることも充分考えられる訳でして・・・。

628 :可愛い奥様:04/05/20 23:58 ID:laysNR9u
>>627
意味が    ???

629 :可愛い奥様:04/05/21 00:34 ID:XR4SeAvo
>>620
少し前、三島スレあったけど落ちちゃったのかしら。
あのスレに触発されて昔挫折した「豊饒の海」に取りかかり中。
次は「午後の曳航」読もう。

630 :可愛い奥様:04/05/21 03:13 ID:yZz1vzp8
「惹かれる」と「引っかかる」は明らかな別物だから
別段心配の必要はないんじゃない?

631 :可愛い奥様:04/05/21 10:33 ID:IoNQcykd
恋愛中毒わたしも好きだ。
明らかに恋愛中毒な友人に「あれ読んだ?」と聞いてみたら、読んではみたものの
かなり嫌悪感を感じたとのこと。
近親憎悪ってヤツかしら・・・と当時思った覚えが。

こないだ文庫で買ったキングの「スタンド」を読破中。
買ったまましばらくほっといたんだけど、読み始めたらやっぱり面白くて止まらない。
ただなあ。また「闇の男」とかいうのが出てくるのがちょっと・・・駄作だったらどうしよう

632 :可愛い奥様:04/05/21 13:04 ID:orhcGGbb
ここのスレに影響されて読書熱がフツフツと湧いてきた。
でもカネコマだからもっぱらオークションで収集。
狙った本がウレピー値段で手中に納まり、しばし幸せ。
さて、土日で読むぞ〜!



633 :可愛い奥様:04/05/21 13:09 ID:q9Tvxael
>>632
カネコマなら図書館利用は?
私は読む本のほとんど全てが図書館です。

634 :可愛い奥様:04/05/21 15:47 ID:W/wuFczD
>>633
うぅ。正社員&2歳児の母は夜中にオークション
閲覧するのが関の山なのよ〜
図書館行ってゆっくり本を選びたいよ〜


635 :可愛い奥様:04/05/21 15:57 ID:uJdDk3C2
私も図書館頻繁利用奥。でも物凄いはまった本は手許に置いておきたいなー、と思う。
カネコマって辛いわー。独身時代はバンバカ買ってたのになー。
「文庫はカバーデザインを楽しめん!」なんつって。今や文庫派。

>631
「スタンド」ってNHKで何年か前に放送されていたよね。凄い面白かったので読みたいけど、
どんな感じですか?分厚いと読むのに躊躇しちゃうよ。

636 :可愛い奥様:04/05/21 15:58 ID:chqYRRtF
「恋愛中毒」を読んで「・・・これは自分だ」と衝撃を受ける女性が
多いって、昔この本が出たばかりの頃雑誌で読んだな。
多分それは恋愛に対する姿勢ではなく、主人公の内向的な性格の
描写が鋭利すぎる所以かもね。あこまで異常な恋愛に走る人は
少ないだろうけど、単に運良く付き合えただけなのに「奇跡の運命」で
「これまで閉ざされていた世界が開いた」などと勘違いして
相手への依存を強く示し始める弱さ、みたいなものを持っている
女性が実は多いんじゃないかと予想。
でもそういうのって普段意識しないもんね。それが寸分たがわず
活字になってるのを見るとぎょっとしてしまうんだろう。

637 :可愛い奥様:04/05/21 15:59 ID:eZ28huPG
「海と毒薬」見ました。
何とも言えない複雑な気分になりました。

638 :可愛い奥様:04/05/21 17:01 ID:MK+Tz1DF
山本文緒って、結構ファンが多いね。
この人女のドロドロした部分を抉り出すように書くけど
読んでいて納得できるし、違和感はないなあ。
自分に思い当たる部分もあるから、ちょっと共感できるし。
でも、寡作なのが残念。

639 :可愛い奥様:04/05/21 17:07 ID:q9Tvxael
>>638
恋愛中毒とか長編はそういう部分がいい方向に出てるんだけど、
短編だと、すごーくありがちな「物事を斜めに見る人」が出てきてそれだけ、
って感じなので、つまらんなーと思う。
それがしかも作者とかぶるのかどうかはしらないけど
「物事を斜めに見てる自分」が好きそうなキャラ、ってのがなんとも。
「ああ、こういう部分てあるよなあ」とも思えない薄っぺらさがある。

640 :可愛い奥様:04/05/21 18:14 ID:r+S6PxTM
>>635
そうそう、「新作じゃない」ってやつです。「本書を買う前に読むこと」のまえがきが
キングらしくて面白いです。
文庫の一巻目を読み終わるところですが、インフルエンザウイルスが洩れ、それが
一人の人間が脱走したことによってどんどん広がり、一方ではまだそうとは知らない
人間たちがそれぞれの悩みをかかえて日々を送る様子などの描写はまさにキング
ならでといった感じで、その後の展開をかなり期待させてくれます。
私は全く前知識を持っていないので何ともいえませんが、今のところは面白いです。
ちなみにカバーの折り返しの著者紹介の部分には、
「トールキンの名作指輪物語を意識し、破滅したアメリカを舞台に善と悪との対決を
描いたキングの最長、最大の作品であり、最高傑作とも呼ばれる」
とあります。
すでにもう二巻も出てるし・・・急がねば。

>>637
独特の乾いた感じが好きでたまに読み返してます。
映画も見てしまったよ。

641 :可愛い奥様:04/05/21 19:37 ID:D2/23DT8
>>639
胴衣〜〜〜短編だと切り取った1シーンしか描かないから
登場人物がなぜ歪んだものの考え方をするのか、その背景が見えない。
背景が明らかになってこそ人物が深まると思うから
むやみやたらと屈折した女を見せられてもおもしろくないんだよね。
「ファーストプライオリティ」の「偏屈」だったっけ?一番最初の話。
あれなんてあそこまで頑なな偏屈を描くならもう少し掘り下げないと
「はあ?」という感想だけで終わってしまってもったいない。

642 :可愛い奥様:04/05/22 16:53 ID:ER/QH9U1
中島らもの「こどもの一生」読み始めました
どきどき

643 :可愛い奥様:04/05/22 17:05 ID:mTOkH0PY
>642
感想プリーズ。気になってるけど未読。

644 :可愛い奥様:04/05/23 10:38 ID:aO2a+dQm
>>642さん、がんがれ。w >>280で書き込んだけど、ただただビックリですよ〜。
「どきどき」って事は内容少しは知ってるのかな?私は「何の気なしに」読んで大変でした。

>>643さんも、読むべし。


645 :可愛い奥様:04/05/23 11:53 ID:gnUY+lXE
恩田陸のロミオとロミオ面白かった。 ドキドキハラハラしました。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 12:27 ID:yJuqeZ2i
>>645
恩田陸、昔、好きだった。
いい年して、NHKの「六番目の小夜子」にはまってました。
原作とは全然違うけど、良かったなぁ。
最近の本は読んでないけど、超能力関係多いですか?
ロミオって、日本が舞台じゃない話?

647 :可愛い奥様:04/05/23 13:26 ID:lhPnkzPb
ここ見て東野圭吾初めて買ったよ〜。
まだ少ししか読んでないけど、チト読み辛い。
入っていけないんだな〜。宮部みゆきボケしてるのかな。

648 :可愛い奥様:04/05/23 17:18 ID:krxkSoql
>>647
宮部みゆきが好きなら、東野圭吾がそれほど路線違い…ではないはず。
東野圭吾は際立って当たり外れの大きい作家だから
当たりを選べばのめりこみたくなくてもどんどん入っていけると思うよ。
その分外れたときの打撃が大きいわけだがw


649 :可愛い奥様:04/05/23 17:56 ID:krxkSoql
山本文緒といえば、ここでも評判の悪い直木賞受賞作「プラナリア」よりも
評判良い「恋愛中毒」のほうが、断然脂がノッテておもしろかったはずなのに、
「落花流水」でもなくあえて「プラナリア」で受賞したので基準が疑問だった。
作品ではなく作家単位で選んでるような・・・?
東野作品にしても、今後しばらくは「百夜行」のような逸品は出てこないような
気がする。。。。と思っていたらやはり「幻夜」にガッカリさせられた。
また定期的にハッとするほどおもしろい作品に出会えるはずではあるけれど
この人の受賞作としてはやっぱり「百夜行」がピッタリきてた感じがするな。
個人的な好みだろ!って言われたらそれまでだけど。

650 :可愛い奥様:04/05/23 18:46 ID:utvLWgVN
ココは、図書館で働いてる奥が居るようなので聞きたいのですが
今日図書館に行ったら、司書が先週の日曜日もお電話したのですが
予約された本が入ってますので、取りに来てくださいとTELしてました
それも何件もです。私は1週間以内に取りに行か無ければ、予約は
取り消されてしまうと思っていたのですが、1週間後でも取りに行くまで
置いておいて貰えるのですか?
あまり予約の入っていない本でも、順番がなかなか回ってこないので
予約者が取りに来るまで、保存して居るからなのかと疑問に思ったのですが
実際はどうなのでしょうか?教えてください。

651 :可愛い奥様:04/05/23 18:59 ID:PaSN7myn
東野圭吾さん、
作品も好きですが本人も好き。
仕事で以前お会いしたことがあるのですが
凄く腰が低くて良い人〜。
惚れました。

652 :可愛い奥様:04/05/23 19:12 ID:OHv9SLgh
>>647
自分に合わない、と感じたのなら止めとけば?
今は合わなくても、みんなのお薦め本だって事を覚えておいて後から読む方がいいよ。


653 :647:04/05/23 19:27 ID:lhPnkzPb
私のクセが、立ち読みでペラペラっと雰囲気を読んで買う。
で、気に入ったらその作家の文庫本を全て読みつくすっての。
なかなかドンピシャに最近出会えなくて困ってるのよね…。
通勤+活字中毒で月に20冊は買うしなぁ。
>648タン 当たり外れが大きいのか!「怪しい人々」って本買いました。
よければ「当たり」本のタイトル教えてほすぃ。


654 :可愛い奥様:04/05/23 20:00 ID:u2yPzqQg
>650
元図書館勤務です。その地域によって違うと思うけど、私のところは、
予約本の取り置きは1週間でした。取りに来ない利用者に何度も電話
することはないな。当たり前の返答ですが、電話して聞いてみては
いかがでしょう?そういう問合せとか結構ありましたよ。

655 :可愛い奥様:04/05/23 20:52 ID:B/kVJ54l
OL委員会の清水ちなみって。結構いろんな本だしてて、おもしろかったのに、
本当はこうだったんだね。
会員さんのかいてたこと。

他人の 不幸は 金の成る木『ぜにげばだもの』 ち な み
他人に 夫は 蜜の味 『りゃくだつだもの』 ち な み




656 :可愛い奥様:04/05/23 21:01 ID:utvLWgVN
>>654
やっぱり地域によって違うんですね。
図書館に確認してみますね、ありがとうございました。


657 :可愛い奥様:04/05/23 21:11 ID:mycdsrlK
>649
百夜行、最近買いました。
ちょっくらリゾートへ行ってくるのでまたーりと読もうかと。
面白いんだ。良かった。
彼の作品では悪意が好きです。


658 :可愛い奥様:04/05/23 21:24 ID:gnUY+lXE
白夜行って東野さんだったか? 長くて暗めだったがよくできてるって感じで面白かった。

659 :可愛い奥様:04/05/23 21:34 ID:mycdsrlK
>658
そうです。
前レスにもあったけど、東野圭吾はほんと、当たり外れ多いと思います。
「先読めすぎるよ」とか、「それは無理があるだろー」とか思う作品ちらほら。
でもなぜか読んでしまいたくなる作家さん。難しくないからだと思いますが。
最近新津きよみを何冊か読みましたが後味悪い・・と思いつつこの人の作品もまた
購入してしまいそうです。

660 :可愛い奥様:04/05/23 21:40 ID:YcxRUaBI
今、まさに「白夜行」読んでます。あと残り4分の1くらい。
東野作品は8作位読みましたが、私の好きなのは「トキオ」と「手紙」ですね。


661 :可愛い奥様:04/05/24 06:52 ID:X4tJg5ZX
図書館の定期購買の雑誌が盗まれてた。 >「素敵な奥さん」
空の書架には「行方不明」と書いてあったけどさ。。。。
公共の雑誌盗む神経がわからんよ  盗んでまで欲しい雑誌とは到底ry。

乙一「Zoo」を同図書館でゲット おっしゃー読むよー

662 :可愛い奥様:04/05/24 07:56 ID:8ulUF6St
>>653
個人的な好みもあるけど、東野圭吾なら多分「当たり!」と感じる作品は
あんまり人によってバラツキがないように思う。
一応覚えてる分だけさっと書くと
「手紙」「秘密」「トキオ」「百夜行」はとりあえず後悔しないと思う。
もっと初期の頃のとかも書けばあるけど、そこは好みの差が出るかもしれないから
このどれかを読んでみて好きなようなら「パラレルワールド」とかも
読んでみてもいいかも。

663 :可愛い奥様:04/05/24 10:58 ID:AEIlZWyC
東野圭吾を質問した者です。レスありがとう。
お勧めに挙げてもらったの5冊くらいまとめ買いしてきまつ。
ホッ これで暫く安泰だわ。 ウレシイ

664 :可愛い奥様:04/05/24 12:29 ID:mkDHH7W5
>655
そうらしいねえ。私も驚いた。

665 :可愛い奥様:04/05/24 12:46 ID:vZpSVEf4
>>649
確かに、ほかにもあるよね、受賞作こっちのほうが
いいのに!みたいに思うことって。
江国香織だったら「号泣する準備はできていた」より
「神様のボート」とか「ウエハースのいす」のほうが
完成度高いような気がするし、林真理子も、受賞作の
「最終便に間に合えば」はくだらないけど、コンプレックスの
肥大した女子高生の日常を描いた「葡萄が目にしみる」は
直木賞にふさわしいと思えたし。
個人的には、小池真理子の「恋」より「冬の伽藍」派ですが
これは少数派ですよね。

666 :可愛い奥様:04/05/24 12:54 ID:bkzLHZ7I
北尾トロの「ぼくは古本屋のおやじさん」
もう、すごいマターリしてて、イイ。
「古本の仕入れに東北自動車道で郡山へ。でもこの旅ははっきり言って失敗だった。
古本屋というのは、普通の道路脇にひょっこりあるものなのに、一気にそれらを
すっとばしてきたことになる。仕入れをかねて温泉に、なんて正直10年早かった」
思わずプッと噴出してしまう。
猫を抱いた作者の写真がカバーなのだが、これがまたマターリしててイイ。
暇つぶしに最高です。

667 :可愛い奥様:04/05/24 13:02 ID:3dXKGLn1
>>666
そのタイトルって、早川義夫の「ぼくは本屋のおやじさん」から
つけてるのかな?

668 :可愛い奥様:04/05/24 13:03 ID:bnOJ/sLm
>>666
知らなかった作家さんだけど、名前からしてマターリだね。
なんだか読んでみたくなったよ。本屋行ってくる。


669 :667:04/05/24 14:20 ID:3dXKGLn1
自分で書いといて、手元に「ぼくは本屋のおやじさん」がなく、
好きだったのでまた読もうかなとなんとなくぐぐったら、
そうそう、このフレーズ大好きだった!というのが出てきたので、披露。

>本なんていうのは、読まなくてすむのなら、読まないにこしたことはない。
>読まずにいられないから読むのであって、
>なによりもそばに置いておきたいから買うのであって、
>読んでいるから、えらいわけでも、知っているから、えらいわけでもないのだ

全体的に読点の多い文章なんだけど、それがなかなか味があって好きだった。
でもジャックスの歌は聴いたことはない(w

670 :可愛い奥様:04/05/24 15:32 ID:6sEQH0zR
「真珠の耳飾の少女」
翻訳モンだけどよかったー
美術好きなオクタマにおすすめ。
映画も今見てきたけど、原作の方が
心理描写がきめ細やかで(・∀・)イイ!!
原作読んでから映画を見たほうがおもしろいと思う。
ちなみに映画は衣装と17世紀のオランダの町並みや
陰影が丁寧。フェルメールの世界の雰囲気が(・∀・)イイ!!

671 :可愛い奥様:04/05/24 16:15 ID:psON0SoD
フェルメールいいですね。 オランダまで見に行きました。 読んでみたいです。

672 :可愛い奥様:04/05/24 18:09 ID:livwwLQ/
私も「恋」より「冬の伽藍」のが好きだな〜

「百夜行」は確か審査員の中に「永遠の仔に似てる」とかインネン(?)つけた
人がいて受賞を逃したんだよね。
でも素人が普通に読んでも単なる虐待モノでは片付けられない何かを
感じるんだけどねえ。。。というかストーリーだけではなく
主人公2人に一切心情を語らせることないあの手法、あの長編で
最後まで読者を飽きさせない力量をもっと評価しても良かったと思ったりしてた

673 :可愛い奥様:04/05/24 18:44 ID:XTHbk9je
>672
それは、審査員大先生の、東野さんへの心証が悪かったので
しょうがないのかも。前にも話題になってなかった?
 芥川・直木賞の商業主義と闇…

674 :可愛い奥様:04/05/24 20:23 ID:pV47RuHP
>>670
いま読んでる!
はじめは通勤電車の中で読んでいたのですが
これはそういう本ではないなと思ったので
夜静かに読むことにしました。どっぷりいきそう。

675 :可愛い奥様:04/05/24 20:33 ID:Ys0V/pnp
芥川&直木賞は、未だに権威ある賞とはいえ、モニョル部分もたくさんある。
山田詠美が受賞した時だって、選考委員の中に「SMクラブで働いていた人には
受賞させるべきではない」っていう人が複数居て議論になり、さんざん揉めた挙句
「作品とは関係ないので受賞させる」って事になったんだから。



676 :可愛い奥様:04/05/24 20:42 ID:RVcmQNsb
>>661
うちの近所の図書館で、この間スポーツ新聞が盗まれてて
それに気づいた親父が司書に報告したんだけど、その司書は
無いなら他の図書館から取り寄せますのくり返し。
盗まれてるから、管理をしっかりしろと言ってるのに全然分かってない
自分の物じゃないし、税金で購入する物だからかいい加減なのかも
無駄に職員雇わないで、その分本の購入費にまわして欲しいよ。


677 :可愛い奥様:04/05/24 21:47 ID:1mp3eqw5
>>675
時代錯誤だよね。無頼派の価値観もよく分らないね。
その割には10代作家には鼻の下伸ばしてそうで、、、オヤジって感じ。

678 :可愛い奥様:04/05/24 21:56 ID:wINai0D0
芸術家に人格を求めないから無問題。
作家は作家にしかなれない人間がなるもんだ

679 :可愛い奥様:04/05/25 01:05 ID:jWBIvFBD
まだ読んでいない本を並べて、どれから読もうか迷いながら
ニヤニヤしている時間はとても幸せ。
今は残り一冊になってしまって少し寂しいです。
明日にとっておきたいけど、布団をしいたら我慢できなくなって
読んでしまいそう。あぁ、本屋に住みたい。
今日読んだ乙一の「暗いところで待ち合わせ」は面白かったです。
読後の余韻を味わいつつあとがきを読んだら、思いっきり脱力しましたが、
それも含めて楽しめました。

680 :可愛い奥様:04/05/25 12:32 ID:FK/0YLwq
>>673
そうしょっちゅう2ちゃんやってるわけじゃないから知らなかった

681 :可愛い奥様:04/05/25 13:36 ID:/YIuGH22
>>673
それって、失○園で有名なエロ作家の愛人の女が
「東野さん好き」って言ってて、やきもちで
取らせなかったって言う噂のこと?

682 :可愛い奥様:04/05/25 15:15 ID:+FyBAtTa
>>681
へえ〜そんなことあったんだ。
っていうか渡辺淳一だっけ?のエロエロ小説よりも
東野のほうが断然作品完成度が高い気がしたけど
関係者だってそう思っても口が腐ってもそうとは誰も言えないしね。

683 :可愛い奥様:04/05/25 17:13 ID:bHgMej0w
その噂って失○園の作家だったんだ…
もしかして阿刀田氏かと思ってたので何となくホッ。

684 :可愛い奥様:04/05/25 17:50 ID:LMDJD6jW
阿○田氏は愛人の唯○さんに直木賞受賞させた人です。

ちなみに、前のレスで受賞作品についての疑問レスがありましたが、
受賞作品についても、出版社のその賞への貢献度や、接待・力関係
さらには担当編集者の権力構図などの複雑な要素が絡み合ってるので、
選考委員が単純に「素晴らしい作品だ!」というのでは決められないそう。
まあ、受賞作品って売れるしね。その前に選考委員が接待漬けだけど。

江○さんは、愛人の編集者が担当した作品が受賞作品になるよう配慮しているというのは、
かなり有名で、噂真レベルの雑誌でも取り上げられるほど。

685 :可愛い奥様:04/05/25 20:01 ID:kD2Z3OQg
>>682
どちらも映画化になった「失楽園」と「秘密」
原作は比べるまでもなく「秘密」に軍配が上がる気がする。
それでもやっぱり年功序列、亀の甲より年の功?

686 :可愛い奥様:04/05/25 22:52 ID:NUTph95Q
>>684
噂真レベルって物凄く信憑性無いんだけどw
もしかして物凄く信じてるの?噂真を。

687 :可愛い奥様:04/05/25 23:22 ID:LMDJD6jW
>>686 江○さんの愛人担当者びいきは業界でも有名すぎて、
噂真「レベル」の程度の低い雑誌記者ですら記事にしてしまうぐらい
明らさまになっている、という意味だよ。
噂真信じてる人が世間にいると思ってる>>686に驚き。

688 :可愛い奥様:04/05/25 23:51 ID:NPfi08S0
>>684
でも、江●さんの愛人の居る会社から出た短編集は
山本周五郎賞取れたけど、直木はノミネート止まりだったよね。
「号泣する準備はできていた」の出版社は違うところだったような…。
まあ、実質どこの会社の仕事も、その愛人が
仕切ってると言う噂は聞くけど…。普通の人に
見えるけどな〜(チラッとお見かけしたことあります)。

689 :可愛い奥様:04/05/26 00:11 ID:cOFpqkzq
江苦にさんて、ガリガリでマジョみたいな顔してるのに、アッチの方はずごいんだろうね。
俵町もだけど、文壇の女って、不倫好きだなあ。
容姿は関係ないね。

690 :可愛い奥様:04/05/26 00:12 ID:iSZXEd5H
>>688
離婚したんだっけ?<東京タワーと共に

691 :可愛い奥様:04/05/26 00:14 ID:a71MmYV4
>>689
文壇の女というより、特に江○に関しては
ああいうのが好きな男っているよなあ、ってほうが強く思う。

692 :可愛い奥様:04/05/26 01:44 ID:S108U7G6
「神の子どもたちはみな踊る」文庫になったので久しぶりに村上春樹を読みますた。
「羊をめぐる冒険」や「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」のような
非日常的な物語が好きなのですが、現実世界を独自の視点で切り取った短編も
奥行きを感じることができてよかった。近年のこの人の作品はオウムの一連の
事件や神戸の大震災を契機に大きく変わってきた気がします。
「神の子どもたち…」では表題作も印象深いし、書き下ろしの「蜂蜜パイ」も
面白いと思いました。乾いたユーモアやシュールな部分もうまく機能してます。

693 :可愛い奥様:04/05/26 02:00 ID:OgVW4r8T
>>692
蜂蜜パイ大好きです。

694 :可愛い奥様:04/05/26 02:02 ID:+mmvUzFP
小山忠治が悪い

695 :可愛い奥様:04/05/26 06:34 ID:iSZXEd5H
>688
お堅い銀行員の夫の立場は???


696 :可愛い奥様:04/05/26 08:15 ID:DgjCAetd
>>688
新作の雨はコーラを飲まない読んだけど
旦那の話しも出てたよ。離婚、愛人、本当?


697 :可愛い奥様:04/05/26 08:25 ID:5jdSSwWW
ttp://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040430uchiyama/01.html
肉山のこの写真はなんだ!
エクニの新作見ようとしたらこれに目が釘付けになった。

698 :可愛い奥様:04/05/26 08:47 ID:5cObrpmc
>696
最新エッセー集、出したの?アマゾンにはまだ載ってない。
それともどっかの連載?
不倫騒動は何か記事になってたけど、離婚しなかったのでは?


699 :可愛い奥様:04/05/26 09:14 ID:JxUySUpM
岩井志摩子が「編集者は半クロ」と言ってた
(半クロ=半分玄人の事)
作家が編集とデキるのは
リーマンが風俗嬢とやるのと変わらない


700 :可愛い奥様:04/05/26 09:58 ID:LGMj6N+C
あたいこそ700げと

701 :可愛い奥様:04/05/26 10:09 ID:2/6iYW7a
>>667
僕は本屋のおやじさん、知らなかった。
それ是非読んでみたい。
ちなみにジャックスって日本のロックを変えた伝説のバンドと言われてるらしい。
甲斐よしひろが、はっぴいえんどと並んでよく自分のラジオ番組でかけてたけど。
少なくとも甲斐バンドの音楽が影響受けてたのはよくわかった。なんか古くてゴメン。

702 :可愛い奥様:04/05/26 11:41 ID:9Jv4V5cM
>>696 >>698
雨コーラは2〜3年前からの(すまそ。数字はうろ覚え)
大和書房のウェブサイトの連載だったから
書いてあることは古そうだよ。

703 :可愛い奥様:04/05/26 11:55 ID:m8r7hIcG
>>684
まあ、マガハが左前の時期に唯〇受賞、河出が赤字の時期に綿〇受賞だもんね。
建設業界の談合っぽい香りはするなあ。

704 :可愛い奥様:04/05/26 12:02 ID:Gk0BTCvM
>>699そういや、平野啓一郎も編集者との露骨な性描写がある私小説書いていた。
そういう事に平気でいられる神経じゃないと文芸編集者なんて出来ないのかもね。

705 :可愛い奥様:04/05/26 20:39 ID:DgjCAetd
でも男の編集者はおいしいんじゃない?
それとも女流作家はブ○ばかりだから
嬉しくない?

706 :可愛い奥様:04/05/26 21:42 ID:iSZXEd5H
少女漫画家はよく編集者と結婚してるけど
男性漫画家や小説家はそんなことなさそうだね…。


707 :可愛い奥様:04/05/26 21:44 ID:a71MmYV4
>>706
ま、割合的に男性作家につく女性編集者よりも
女性作家につく男性編集者のほうが圧倒的に多いからな。

708 :可愛い奥様 :04/05/27 06:09 ID:Vll2xRn5
江国香織さんって、最近、「恋愛の教祖」っぽく祭られてないですか?
自分は今でも「きらきら」が一番好きで、最近はやや冷めたけど独特の文体が
好きで読み続けてるけど。昔の方が良かったかなぁ。

某AERAで、江国好き=大人”女子”=ガーリッシュみたいに、
(ややバカにされて?)くくられてて嫌だった。


709 :可愛い奥様:04/05/27 09:40 ID:x1D/9DuS
別に作家に人格者であることを求めてるわけじゃないけど、
芥川・直木賞などの選考委員の先生方は、才能ある新人を潰しているとしか思えない。

愛人を受賞させたり、気に入らない新人作家を受賞候補からはずしたりするなんて、
愚人に権力(文壇界の)を与えた場合のいい見本。
とっくに才能の枯渇した色ボケ爺さん達が、才能ある若手作家に嫉妬して、
若手の今後の作家としての道を、わざと閉ざしているように見えてしようがない。

そんな色ボケ爺達のいいなりになっている出版社も出版社だと思う。

710 :可愛い奥様:04/05/27 09:48 ID:/21tOucR
なるほどね。渡辺じいさんが東野落選の鍵を握ってたとは知らんかった。
確かに「百夜行」は東野作品の集大成というか「あんたコレ、力出し切って
書いたわね」と素人くさく感じてしまうほどの仕上がりだったのに対し
じいさんの「失楽園」はストーリーがお粗末なばかりか官能部分にも
全く魅力などなかった。欲求不満のオバサンからしか指示されないような内容。。
もっと力のある作家に選別されたのなら、ノミネート作家もそれを応援する読者も
納得できるのに、選考委員のほうがノミネート作家より腕が悪いんじゃしょうがない。

711 :可愛い奥様:04/05/27 10:51 ID:rZ/2/Bna
直木賞は受賞した作家さんたちの場合でも、
おいおい、この作品で直木賞?だったら何故あの作品ではダメだったの?てのが多い。
最近では宮部みゆきとか京極夏彦とか。
売れてるから気に喰わないからヤラネ。
でも今回は出版社の圧力もあるしやらないと批判もでるから仕方なくあげるって感じ。

712 :可愛い奥様:04/05/27 10:55 ID:x1D/9DuS
『半落ち』の横山秀夫や馳星周を落とした林真理子のコメントなんて、明らかに嫉妬だよ。

713 :可愛い奥様:04/05/27 11:00 ID:FUuH5Oi7
話の流れを読まずにスマソ。
最近、田辺聖子にはまっている。
母親も生きてる頃はまっていたのだが、
その頃の私にはもひとつ良さがわからなかった。
でも映画の「ジョゼと虎と魚たち」を観たのをきっかけに
もう一度手にとったら、もう最高。
大阪人なので、大阪弁も心地よく、内容もとても気持ちが豊かになって好き。
30歳になって、わかるようになったのかな。
母と「いいねえ」と話ししたかったな。

714 :可愛い奥様:04/05/27 11:05 ID:b43bdw64
田辺聖子は関西の良心です。
わたしは関西出身なので
好きな作家も関西出身の人が多い。
でも司馬遼太郎の小説って読み終えることができない。
何回もトライしてるんだけどなあ。
文体が肌が合わない作家っているよね。

715 :713:04/05/27 11:12 ID:FUuH5Oi7
>>714
私は実は大阪人のくせに、大阪弁の小説とかあまり好きじゃなかったんです。
でも田辺聖子のは、地の文も大阪弁のリズムを感じて、
読んでいて気持ちがいいですね。

716 :可愛い奥様:04/05/27 11:32 ID:1JfLa4kO
名前は忘れましたが、どなたかのエッセイに「地震が嫌いなので神戸に住んでいる」とあって、
関西に疎い関東住人として”へ〜”と思っていました。
そうしたらあの大地震・・・さぞかし驚かれたでしょうね。

司馬さんの本、歴史に興味がないと読むのは辛いのでは?
でも私にとって、興味がなかった歴史に興味が持てるようにしてくれたのは司馬さん!
今では、他の作家が違う視点で書いてあるのを読み漁るのが楽しみにー。
好きな作家が増えるといいよね。

717 :可愛い奥様:04/05/27 15:36 ID:iTLAhsIR
「きらら」つー、文芸誌(創刊されたばっか)けっこう手ごろ(200円)で読みやすい。
野ばらちゃんの下妻の続編が載ってるから読んだんだけど。(WEBきららでも読める)
まあ、小学館秘蔵っ子若手作家の作品は屁だったけど、こういう手ごろな文芸誌って嬉しい。
片山恭一の「不遇時代の僕」つーエッセイには思わず「お疲れさん」と言ってしまったw

718 :可愛い奥様:04/05/27 17:10 ID:jEJU1Tqr
引っ越しするのでかれこれ4年分の新潮「波」を処分しますた。
ざっと目を通すのに疲れて結局児玉清のコラムだけチェックして終わり。
波に限らず古い本の情報誌って後で目を通すと面白い記事が多くてキリがない。
それにしてもアタック25のおじさんは守備範囲が広い。

719 :可愛い奥様:04/05/27 20:06 ID:eb9b3Tz3
サラ・ウォーターズの「荊の城」を読んでいます。
この作家の作品は前作「半身」を読んで、最後に「やられた〜!」
って見事にでんぐり返されたので、今回も大いに期待しながら読んで
いるのですが、半ばに差し掛かっている現在、うん、面白い!!
結末でも「面白かった!」と言える事を願いつつ、これから読書タイム。

720 :可愛い奥様:04/05/27 20:32 ID:1JfLa4kO
>>718
引越しお疲れ様です。
「波」の購読ナカーマです。安くてイイ!ですよね。
講談社の「本」と共に、新刊ニュース先取りの為にとっているのですが、
他の出版社の本、何かご存知ないですか?引越しが済んでからのレスで結構です。

721 :可愛い奥様:04/05/27 23:39 ID:L7zXTJ0B
>>709
既得権を守りたいんだろうね。
昔ほど本が売れなくなってきているから、新鋭作家の斬新な発想で
書かれた作品が市場に出回るようになり、自分たちの作品より評価
されるようになることを恐れている。
限られたパイの取り分は嫌でも渡したくないんだろうな。
作家でもバブリーな発想のままで自助努力を怠った香具師は
老害でしかない。芥川・両選考委員の中にこういう香具師多すぎ。

722 :可愛い奥様:04/05/27 23:52 ID:keV/G6kR
>>719
ちょっとまえに「荊の城」面白いと書き込みしたものです。
「半身」より私はずっと面白かったよ!

723 :可愛い奥様:04/05/28 04:49 ID:vssqmzwx
昨日図書館に行ったら休みだった。今日も休み。月末も休み。
本をよこさんかい!!貸さんかい!!禁断症状だヴアァァァァ。
給料日前なので、古本屋に行くのも・・・。
しかたがないので今日はどうしても読み進めない「クレイジー・イン・アラバマ」を読もうと思います。
最後には面白くなるでしょうか、これ。今の所肌に合わないです。

724 :可愛い奥様:04/05/28 07:19 ID:Nkb5hUXN
>722
あ、やっぱり面白かったですか?
ますます先が楽しみ。
昨夜かなり読みました。先が読めない!

725 :可愛い奥様:04/05/28 08:29 ID:thoqc9Af
直木賞も芥川賞も選考委員5年ぐらいでかえたらいいのに。
大体、既に作品なんか面白くもなんともない爺さんたちが「今」の
作品を判断できるはずがない。
「文学賞メッタ斬り!」に、そもそも直木賞の選考委員はノミネート作品を
読んでない、って話もあると書いてあった。
編集者に要約させて口述説明させる選考委員もいるらしい。
書評家の対談本なだけに、信憑性ありそう。

726 :可愛い奥様 :04/05/28 09:35 ID:K7ULAhHa
>>725
読者の意見なんかも反映させる仕組みがあるといいけどな。
その場合、「世界の中心」が直木賞ってなる恐れもあるねw

727 :718:04/05/28 11:05 ID:axIfFeYA
>720
定期講読は波だけですが大きい書店だといろいろ置いているので「ちくま」と
集英社の「青春と読書」は時々貰ってます。無料なので活字切れしそうな時に
便利ですよね〜。短編小説も載ってたりするのでとってもお得。

728 :可愛い奥様:04/05/28 11:56 ID:thoqc9Af
>720
角川書店は「本の旅人」
集英社は「青春と読書」
文藝春秋は「本の話」
幻冬舎は「ポンツーン」と「星星峡」
小学館「きらら」
とか。いずれも「波」と同じPR誌と呼ばれるもので、無料〜200円ぐらい。

729 :可愛い奥様:04/05/28 12:34 ID:l4Jfe9zS
「本の旅人」に載ってた
サイモンふみの「四十雀の恋」っていう連載がすっごく面白かった。

近所の書店でゲトしてて、新しいのがそろそろ出るかなって頃には、
そのために行ったりするくらい、面白かった。
単行本化されたけど、やっぱり大幅に修正が入ってて、
ちょっとカゲキなところはカットになっててつまんなくなってた。
苦労して?手に入れた価値はありましたね。

最近は、PR誌の部数も減らしてるんでしょうか、
全然置いてないんだわ。



730 :可愛い奥様:04/05/28 13:57 ID:guPEBrGc
ここんとこ十数冊くらい続けて宮尾登美子を読んでたんですけど
そろそろ飽きてきました。

女の一生のような物語が好きです。私小説ならなお入り込んで読めるので好きです。
何かお勧めありますか?
他に最近読んで面白かったのは佐藤愛子の「血族」、有吉佐和子などです。

731 :可愛い奥様:04/05/28 14:13 ID:At9kYGeV
>>726
どひゃ〜〜ありうるぅ〜  <「世界の中心で直木賞を受賞する」


732 :可愛い奥様:04/05/28 14:24 ID:JCBmQwqN
>>730
林真理子の「本を読む女」「白蓮れんれん」はいかがですか?
真理子の時代小説はけっこうヒットが多いです。

733 :可愛い奥様:04/05/28 15:08 ID:K7ULAhHa
>>731
世界の中心って、何か賞取ってたっけ?取る予定あり?
(流行語大賞にはなるかもしれないかも)

@300万部突破、日本で一番売れた小説という冠があれば、
賞なんて不要だろうけど。世界の人に「これが一番売れた
素晴らしい本」とは紹介しにくそうw


734 :可愛い奥様:04/05/28 17:48 ID:T70G6/RJ
あ、あの、ガイシュツだったら申し訳ないが、
「世界の中心で愛を叫んだ獣」という全然別の作品
なかったっけか?

735 :可愛い奥様:04/05/28 17:53 ID:Ye2q+kN5
>>734
>>375


736 :可愛い奥様:04/05/28 18:02 ID:S5AF54Is
>730
さゆり (上)
アーサー・ゴールデン (著), 小川 高義

女徳 新潮文庫
瀬戸内 晴美 (著)

色徳 上 下
瀬戸内 晴美 (著)

読んでみて猪。

737 :可愛い奥様:04/05/28 18:13 ID:7VEPM6lF
>>730 ビックリ!
私も、今まさに、何故か今まで手に取った事も無い宮尾登美子を
連続して読んでます。
何故か綾子が満州から帰って、綾子が子供で、
綾子の継母が15歳で・・・って逆から読んでる。
ランダムに取ったら、これ続きなのね(´・ω・`)ショボーンって感じ


738 :可愛い奥様:04/05/28 18:15 ID:aSYzjl0E
>>730
あ、同じです。
紀ノ川、ヨカッタよね。
あとパールバックの大地。


739 :可愛い奥様:04/05/28 18:17 ID:c3ypl1aK
>>733
一連の流れを読めば分かると思うが、予定も何も
731はキッパリハッキリクッキリ 皮 肉 だろう。

740 :可愛い奥様:04/05/28 18:20 ID:g99qDSc0
乃南アサ、ここで見かけて借りてみたんだけど、「あなた」がつまんなくて「うわ、どうしよー」と
思った。けども!懲りずに借りてみたら良かった!「凍える牙」と「鎖」。おもしろかった〜。
まだ続きで出てるのかな?(音道&滝沢シリーズ)探してみよう。

741 :可愛い奥様:04/05/28 18:27 ID:aV8SK4du
>740
花散る頃の殺人が音道シリーズだったと思う。
彼女の作品は「躯」と「花盗人」が結構好みでした。

742 :740:04/05/28 18:35 ID:g99qDSc0
>>741
レスありがd!早速明日にでも図書館行って探します。ありがとーー!(「躯」と「花盗人」も!)

743 :可愛い奥様:04/05/28 19:31 ID:eMkgjMJb
>>735
ありがとうございます。獣じゃなくてけものだったのか。


744 :可愛い奥様:04/05/29 02:32 ID:6SW0rHWX
天童アラタ5巻まで読んだ 寝る。

745 :可愛い奥様:04/05/29 02:37 ID:s96OaF5o
>744
モヤスミ〜
そんな私は北森鴻の「緋友禅」で半徹中・・・

746 :730:04/05/29 02:40 ID:aewf+WGo
>>732
「本を読む女」って林真理子のお母さんがモデルの本屋の娘の話でしたっけ?
もしそうだったら十年前くらいに読みました。
「白蓮れんれん」は読んでないので早速買ってきます。

>>736
「女徳」大好きな一冊です。あまりにはまってしまって、このモデルになった
田岡智照(照葉)さんの自伝も読みました。図書館で取り寄せたんですけど
実話だからさらにのめり込んでしまって面白かったです。
祇王寺に行きたいです。「知ってるつもり」みてないのでビデオにならないかなぁ。
「色徳」は女徳にもでてくるお金持ちのおじさんの話ですよね。
この人、照葉さんの自伝に写真も載ってたので、途中まで読んだんですけど
図書館本だったの読みきる前に返しちゃって。もう一度借りてきます。
736さんは他にどんな本が好きですか?

>>737
綾子シリーズが私も大好きですが、他には「きのね」にはまりました。
まったく歌舞伎に興味なかったんですけど、これ読んで心は歌舞伎に染まってる時に
新之助が海老蔵に襲名することが決まったので、主人公の気持ちで
見に行こうかと思ってたくらいです。(行かなかったけど)


747 :730:04/05/29 02:50 ID:aewf+WGo
連続スマソ
↑ ×田岡智照
  ○高岡智照
>>738
「紀ノ川」も読み応えありますよね。「華岡青洲の妻」も好きです。
ちょっと変わったところで「悪女について」も面白かった。
「香華」を読んでからこの手の話しが読みたくなって、
瀬戸内晴美の「女徳」→高岡智照「花喰鳥ー京都祇王寺庵寿自伝」と
行きました。
パールバックの「大地」好きです。山崎豊子の「大地の子」も好きです。
山崎豊子は他にも数冊読んだけど、ちょっと重いので最近は読みたくないです。
中国もので大好きなのは「ワイルド・スワン」です。
これは私のベスト3に入るかも。
738さん他にどんなの読んでますか?


748 :可愛い奥様:04/05/29 03:37 ID:P17RD6bA
>733
直木賞は1月と7月発表で、その半年ぐらい前までに発表された作品しか
候補にならないから、今更「世界の中心〜」が直木賞を取ることは絶対ない。
他の文学賞もほとんど発表時期が決まってるから、2年も前に出た世界〜
が権威ある賞を取ることは多分、ない、はず。

749 :可愛い奥様:04/05/29 04:29 ID:ukUzfS2v
友人に勧められて、有吉佐和子の和宮様御留を読みました。
すっかりはまってしまい、何度も読み返す始末。
こんなテイストで、お勧めの本はありますか?


750 :可愛い奥様:04/05/29 07:08 ID:ptCuQ8/o
>>747
「ワイルド・スワン」私も好きです。
(「大地の子」も好きだけど、中国ものの、エィミ タンの
「ジョイラッククラブ」良かったです。)

作者のユン・チアンって、他に何も著書ないのかな。
毛沢東の話を書く構想があるって言ってたけど。
学生時代の先生がワイルドスワンは、文革の被害者意識だけで、
加害者の視点が欠けているって指摘してました。


751 :可愛い奥様:04/05/29 07:53 ID:Z9cBaeeb
私もパールバックの「大地」大好きです。
スレ違いで申し訳ないんですが、拉致被害者の曽我さんをテレビで見ていて
この本思い出しました。(何故だか)
改めて読み直して、素朴に感動してます。

752 :可愛い奥様:04/05/29 09:17 ID:wmLRel7i
かなり以前に新聞の書評でとりあげられてた翻訳モノなんですが、
メモった紙をなくしてしまいました。

公園をカップル(夫婦?)が散歩中、突然女の方が近くにいた人を殺害してしまう。
女にはその際の記憶が一切ない。
事件を捜査する刑事が突き止めた驚愕の真実とは?

‥みたいな内容だったのですが、
わかる方おられます?
うろ覚えですみません。
でもこうやって書くとつまんなそうだなあ(笑)

753 :可愛い奥様:04/05/29 10:26 ID:aewf+WGo
>>751
私もちょっとスレ違いだけど、98年か99年にたまたま本屋で見つけた
「祖国をすてた女」という本を読み、北朝鮮の実状を知りました。
その後、他にも脱北してきた人の本が沢山でていて、読みつづけました。
「宿命」を読んで日本人も沢山拉致されている事を知りましたが、
まだ“北朝鮮”と声に出す事もはばかれる空気があったんです。

今やっと皆にこの悲劇を知ってもらえた事は良かったと思ってます。
もちろん全員帰国するまではけっして喜べませんが。

754 :可愛い奥様:04/05/29 10:32 ID:aewf+WGo
>>750
エィミ タン、私には普通でした。
「ワイルド・スワン」、なるほど被害者の視点ですねぇ。
読みながら、「この時、紅衛兵になって正しいことをしてる気持ちで
ひどいことしてきた人たちは今どう思ってるんだろう」って考えました。
そういう人たちの懺悔の話も聞きたいですよね。

ユン・チアンは英国在住だったと思いますが、やっぱり「ワイルド・スワン」で
中国から圧力をかけられてるのかなって思ってました。
中国では発売禁止の本なんですよね。


755 :736:04/05/29 10:35 ID:92zbn1PK
>730
私は海外エンタメ小説好きなので、宮尾作品より「さゆり」のが良かった鴨。
日本人で楽しめる数少ない作家が有吉佐和子なの。
シュディス・クランツの
「ミストラルの娘」「スクループルズ」「プリンセス・デイジー」あたりを、
ブクオフの100円コーナーで見つけて読んでみて〜。
(でも752タンお探しの本は分からないスマソ。)

756 :可愛い奥様:04/05/29 11:21 ID:Tw4I9ZY4
>>749
有吉佐和子が気に入ったのか その時代に興味を持ったのか

前者だったら徹底的に既刊本を読みなはれ あまりハズレはない作家だと思う

後者だったら、他の作家が描いた和宮が出て来る本を探せば?主人公でなくても
ついでに和宮以外の登場人物も詳しく描かれてそうな本とか
あのあたりの時代って面白いよね

757 :可愛い奥様:04/05/29 11:23 ID:ptCuQ8/o
>754
「ワイルドスワン」
某大学教授の推薦レビューがきっかけで日本でも大々的に売れた
らしいけど、その先生も加害者視点がないことを指摘したかったけど、
可哀想でやめたそうです。文革の本で加害者視点がある本って皆無だから、とか。


758 :可愛い奥様:04/05/29 11:54 ID:sin6d45i
>>748
・・・・・・いや話題は、選考委員を古いじい様方に辞めていただき
一般の声も反映されるようになるといいが、そうすると
世界で〜とかが受賞しちゃうようなことになりかねないね〜っていう
サラリ〜と流せばいいだけの空想話だったんだが。。

759 :730:04/05/29 12:29 ID:aewf+WGo
>>755
私は翻訳ものってあまり読まなくて、今まで読んだ中で面白かったのは
「ファウジーヤの叫び」というアフリカ人の女の子がアメリカに亡命したのに
刑務所にいれられちゃった実話と、
やはりアフリカの遊牧民だった子が不法で先進国にきてその後スーパーモデルに
なった自伝の2冊くらいかな。

「さゆり」ググってみたらすっごく私の好きそうな内容です!
是非読んでみます。
シュディス・クランツもブクオフで探してきます。
ありがとう!


760 :可愛い奥様:04/05/29 18:18 ID:ZzWsNzL1
翻訳モノでおもしろいって思える大事な要素として
「登場人物が多すぎない」というのがあるような気がする、自分。。
表開いてズラ〜リと人物紹介されてるの見ると黙って閉じ・・・・・
欧米の人には「マイヤーズ」と「マイル」と「マイク」がひっきりなしに
出ててもちゃんと区別が付くんだろうけど、私の頭では途中でこんがらがる。
なんで皆「マイ」で始まる名前にするのだ「トム」なんか簡単で
いいじゃないか!というような、理不尽な怒りが込み上げてきて、
もう読みたくなくなってしまうヘタレ。
その点では「シンプルプラン」は特定の登場人物で、急転直下事態が悪くなっていくと
いう先が気になる話の流れになっていたため読みやすかった。
シリーズものも覚えてる人ばかりが出てくるから好きだけど。

761 :可愛い奥様:04/05/29 18:23 ID:aewf+WGo
>760

>なんで皆「マイ」で始まる名前にするのだ「トム」なんか簡単で
>いいじゃないか!というような、理不尽な怒りが込み上げてきて

腹イテー。ワラタ

762 :可愛い奥様:04/05/29 18:39 ID:JYFTX2bh
竜馬がゆく」8巻あと少しで読破します♪
土蔵で寝ていたら、暗殺されずに明治維新を、
見る事ができたのに・・・無念!

763 :可愛い奥様:04/05/30 08:29 ID:6cLRb8gt
>760
同意です。海外ものって、登場人物多すぎる、区別がつきにくい。
実は海外ドラマもそんな理由でERが楽しめない。
話は好きだけど、髪の色・型変わったりすると区別つかないし。
 翻訳モノは、あの独特の口調も苦手です〜。
ペーパーバックとか読めばいいんだけど…気力ないし。


764 :可愛い奥様:04/05/30 08:30 ID:rnUsx7ph
女流作家の作品にあまり興味がもてない私はどこか変なんだろうか?

765 :可愛い奥様:04/05/30 09:25 ID:xWo7NT7L
>>764
野沢尚は女だと思ってた
高村薫は男だと思ってた

766 :可愛い奥様:04/05/30 10:29 ID:aa71NSUg
女流っていっても作風は色々あるからなぁ。
女性の作家では篠田節子が好き。

767 :可愛い奥様:04/05/30 10:30 ID:gwnNWidb
最新作に2ちゃん用語を織り交ぜた笙野頼子が好き

768 :可愛い奥様:04/05/30 11:34 ID:rnUsx7ph
>>766
なんつか、ベタな恋愛小説が苦手なんです。
江國さんとか、唯川さんとか。

769 :可愛い奥様:04/05/30 11:40 ID:tFhPe7rt
>>768
それはそういう作風の作家が苦手なだけで、
女流作家が苦手というのとは違うと思うんだが・・・・

770 :可愛い奥様:04/05/30 12:02 ID:KmGpOhTs
>>708
確かにイメージ的に江國好きというと、少女という年齢ではないのに、
少女趣味な大人の女というのがある気がする。
なんでだろうねえ。私はこの人は冷静〜ときらきら〜、薔薇と〜の
3冊しか読んでないけど、いずれも作品が「雰囲気美人」な仕上がりに
なってる感じで、芯となるストーリーよりも全体の雰囲気をゆるゆると
楽しむのが合ってるっぽいよね。じっくり味わうとか重い内容でもないから
そういうソフトさを好む女性にウケやすいのかもね。
なんかスピッツとか好んで聞いてる人が好きで読んでそうなイメージもあったり。。

771 :可愛い奥様:04/05/30 15:00 ID:+bXUJAiN
江国が雰囲気美人に同意だわ、私は読むと疲れる。
江国っておしゃれ系女子御用達って感じ。

772 :可愛い奥様:04/05/30 15:31 ID:tw9vvQeW
「マートブ!」
読んだ奥様いらっしゃいます?
当方書評見て取り寄せようかやめようか悩んでる田舎ものです。
近所に本屋・図書館なし…

773 :可愛い奥様 :04/05/30 15:51 ID:6cLRb8gt
>770-771
江国小説の雰囲気が好きで読んでますが、嫌い・受けつけない人が
いるのも分る気がします。あの空気がダメな人は多いのでしょうね。

ここで話題になってた、吉田修一の「パークライフ」読みました。
うーん、余り…なぜあれが芥川賞なのか分らない。

直木賞と芥川賞の違いが分らなくなりました。
芥川賞のイメージって平野 啓一郎みたいな純文学なんですけど(←途中で挫折)
2つの賞の垣根って、実は低いの?


774 :可愛い奥様:04/05/30 15:56 ID:tFhPe7rt
>>773
低くなってきているとは思う。
それに芥川賞は新人賞でもあるから、
新人の時に芥川をとれないと、中堅になってから直木賞を、
という流れになるんじゃないかな。

775 :可愛い奥様:04/05/30 17:48 ID:o4ydCxOx
平の啓一郎の「日蝕」(だったっけ?)
あれ全部読んだよ!意味理解できたよ!って人っているんだろうか?


776 :可愛い奥様:04/05/30 20:31 ID:ERAEkiZJ
何で綿屋や金原が芥川賞で、嶽本野ばらが三島賞すら連続落選なのかがわからん。
野ばらにこそ芥川賞あげて欲しい。


777 :可愛い奥様:04/05/30 21:04 ID:bVKujjSZ
まあ分からなくもないかな。低迷の続く出版界としてはここらで一石を投じるべく
若くて可愛い作家に目立つ賞をとらせて、業界の活性化を促したい。
若い人が賞をとると、それに刺激されて眠っている才能を開花させる
他の若者が発掘できるかもしれないとか長期展望もあるんだろう。
にしたってどっちか1人で良さそうなものなのに、2人そろってって
ところがイヤラシイといえばイヤラシイし、
他の候補者にしてみれば「やってらんね〜」だよね。

778 :可愛い奥様:04/05/30 21:12 ID:vK7r9Vh6
>>773
山田詠美ってたしか、芥川にノミネートされたこともあって
でも直木賞作家になったんだよね? 違ったっけ。

779 :可愛い奥様 :04/05/30 21:17 ID:6cLRb8gt
>>777
その割りに売れっ子は取らないよね<直木賞
宮部さん・東野さんなど納税額トップテン常連は
大衆文学と思われてるのかな。


780 :可愛い奥様:04/05/30 21:25 ID:t5Bk6ZM+
パールバックは、大地より「母の肖像」おすすめ。
懐かしさと愛おしさとで涙が。

781 :可愛い奥様:04/05/30 21:26 ID:+bXUJAiN
>>779
受賞作は売れるから、賞取らなくても売れる作家は
敬遠されるのでは?
その方が出版界全体の売上も上がるしね。

782 :可愛い奥様:04/05/30 21:27 ID:Hsx7RAtD
>>779
宮部さんはもうもらったよ。
それなりの評価もされているのに受賞してない人たちならあとは、
真保裕一さんとか天童荒太さんとか奥田英朗さんとか北村薫さんとか・・・
直木賞は、ミステリ系の小説には辛いね。

783 :可愛い奥様:04/05/30 21:28 ID:tFhPe7rt
江國も京極も売れっ子だと思うのだが。

784 :可愛い奥様:04/05/30 22:15 ID:6cLRb8gt
>>782
宮部さん、直木賞って、「理由」でしたっけ?(忘れてしまった)
赤川・故山村・西村京太郎さんクラスは、候補にもなってないのかな?
東野さんは候補の常連過ぎてなんか気の毒のような。。。



785 :可愛い奥様:04/05/30 22:19 ID:tFhPe7rt
>>784
>赤川・故山村・西村京太郎さんクラスは、候補にもなってないのかな?

なるわけないじゃん・・・



786 :可愛い奥様:04/05/30 22:23 ID:Cbt2nPGG
女流作家は私もだめだなあ。食わず嫌いなだけだとは思うが。
高村薫は好き。
最初、写真見ても男だと思ってたしw


216 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)