2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皆これなんだと思う?なんで見てたの?パート2

1 :1 ◆u8da6hjvyw :2006/12/25(月) 01:45:18 ID:Qy1sc0GU
皆ゴメン俺は遅すぎだ。もう誰も
いないかな…

2 :げろしゃぶ:2006/12/25(月) 01:46:02 ID:L6Ip8bxJ
いませんよ

3 :1 ◆u8da6hjvyw :2006/12/25(月) 01:47:47 ID:Qy1sc0GU
げろしゃぶ!おまえ前見たぞ!もういねえか…
しかも前すれ見れねえしな。忙しかったんだよ。


4 :げろしゃぶ:2006/12/25(月) 01:48:57 ID:L6Ip8bxJ
どっちにしても新しくスレ立ててまで引っ張るネタじゃないですよ

5 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 02:11:05 ID:8fXBMmF2
「・・・ロバート」
「イエス?カーロス」
「ミス葉子は招待状を送ったのだろうか?あのジョーヤブキに」
「多分。どうしてそんな事を聞く?ふふ、ジョーヤブキに興味があるのか?
確かに彼は荒々しいがその素質に光る物があった。日本に来て見つけた唯一の収穫だ
だがその日本とも今夜でお別れだ、今度来る時まで彼の素質がどれほど磨かれてるか
楽しみにしていよう!」


6 :1 ◆u8da6hjvyw :2006/12/25(月) 02:13:10 ID:Qy1sc0GU
おまえもか!!

7 :げろしゃぶ:2006/12/25(月) 02:16:58 ID:L6Ip8bxJ
あの閃光のようなジャブがこんなになっちまって…

8 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 02:35:37 ID:8fXBMmF2
ざわざわざわ

『タイガー尾崎選手の入場です!!』
ワーーーーーー!!!

「どうした?カーロス」
「ロバート・・・今日の試合はワタシのいいようにやらせてくれると言ったな?」
「そうだ。日本での最後の試合だ。もう芝居しなくていい」
「・・・オーケイ」

9 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 02:40:16 ID:8fXBMmF2
『続いてカーロス選手の入場です!!』
「ようよう!南米の色男!!今日はやけに神妙じゃねーか!!」
「相手がタイガーだからってビビッってんだろ!!」
「どーしたい!なにキョロキョロしてんだよ!」

「どうしたカーロス、さ、早くリングへ」
「フ・・・見つけたよ!ロバート!!」
カーロスの視線の先に立つジョー
リングに駆け上がるカーロス

10 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 02:43:04 ID:8fXBMmF2
「エクスキューズミー、少しお借りします」
マイクを奪い、人差し指を立て天井に向け突き上げる

「ワンラウンド!イエス!ワンラウンド!私タイガー尾崎を1ラウンドでKOする!」
「な!なんだとお!!」
「落ち着け!タイガー!!」
「アイプロミス!約束する!!」
「じょ、ジョー、奴はこのホールの客にじゃあねえ。まして相手のタイガーにでもねえ
ありゃおめえにこの試合の予告をしてるんだ!!!」


11 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 02:48:29 ID:8fXBMmF2
『驚きました。カーロス選手のKO予告です。しかも第1ラウンド』
『弱りましたなあ、こういう薄っぺらな芸能タレントのような事をされては
原島戦、南郷戦とお世辞にも世界ランカーとはいえないお粗末な試合をしておいて
コレではねえ・・・』

「ふっふっ、いくらなんでもワンラウンド、しかも予告KOとは・・・
前もって相談してくれればもう少し巧い演出を考えたのにね」
「好きなようにこの試合をしていいといったのは、ロバート、君だぞ?」
「ふっふっふ・・・そうだな。まあ、いい。仕方ないな」

『ともあれこれが無冠の帝王、世界6位と言った触れ込みで来日した
カーロスリベラのさよなら試合です!さ、まもなく試合開始です』

12 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 02:53:39 ID:8fXBMmF2
「力石だよ・・・おっつあん」
「なに?」
「少年院で俺と奴との試合が一週間後にせまった時さ・・・」

−回想 東光特等少年院−

「ふっふっ、いいかい矢吹、今度の日曜で俺とお前の決着がどうなるか教えてやる」
「な、なにい!?」
「第1ラウンド・・・じゃねえや。1分間だ。このノータリンを二度とリングに
立てねえようにするまでの時間がよ」
「や、野郎!離せっ!離せよおっつあん!!!」
「フフフフフ・・・はっはっは!」
「くそう!力石ーーー!!」 


13 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 03:01:34 ID:8fXBMmF2
「フ・・・ようしカーロス、見ててやるよ。おめえの本当の実力ってやつをよ」
カーーーーーン!!!
チッチッチッチ・・・
チッチッチッチ・・・

ガッコーーーーン!!!!!

ドサッ・・・
「ひいっ!!!」
「・・・だ、第1ラウンド・・・0分17秒・・・」
カンカンカンカンカンカン!!!

「た、タイガー!しっかりしろ!タイガー!・・・・・・くそうあ、あの野郎」
力なく呟き顔を上げカーロスに視線を向ける
無表情のままのカーロス

「とんでもねえ食わせもんだった・・・・・・」


14 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 03:04:36 ID:8fXBMmF2
担架で運び出されるタイガー

『な、なんと言ったらいいのでしょうか。世界6位カーロスリベラの
おそるべき予言KOでした!』
「さ、どうぞカーロス選手」
「白木会長もどうぞ」

「さあてと、ジョー。引き上げようか」
「まあ、待てよ。これからあの大将のインタビューだ
そいつを聞いていこうや」

15 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 03:09:44 ID:8fXBMmF2
「見事な予告KOでした!え、しかしそのこんなことを聞いてはなんですが、
今までの南郷戦、原島戦を見る限り想像しにくい結果だったのですが」
「フ・・・ロバート?」
「今夜の第1ラウンド予告KOこそカーロスの偽りの無い実力です。
前の二試合ももし実力通り試合していたらおそらく今日と同じことになっていたでしょう」
「え、ということは前の2試合のあのお世辞にも好ファイトと言えない試合は・・・」
「フフ・・・アイムソーリー。私、芝居をしました」
「芝居??な、なんのためですか?」
「我々はもう何年も世界を渡り歩いています。その中で生まれたささやかな演出です。
つまり一旦カーロスの実力が知れてしまうと、対戦者に敬遠されてしまうからです。
この日本でも、もし初めの南郷戦で真の力を見せてしまえば、おそらく誰も彼と戦わなかった」
「な、なるほど・・・」

16 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 03:14:26 ID:8fXBMmF2
「ではチャンピオンが逃げているという噂も本当なのですね」
「ふふふ、実はそのチャンピオンも逃げるのを諦めたようです。
カーロスはタイトルに挑戦する事が決定しました、試合は4週間後」

場内どよめく

「さて、では失礼します。我々は今夜日本を発ち、
メキシコで世界戦の契約書にサインしなければならない」
「待ってくれ、ロバート。私はまだ日本にいたい」
「ホワット??」
「日本を発つ前にもう一試合したい」
「カーロス??」
「その相手は・・・ジョーヤブキ!」

客席を振り返りジョーに向かって手を挙げるカーロス

17 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 03:20:06 ID:8fXBMmF2
−控え室−

「カーロス!!いったいどういうつもりだ!!」
「聞いたとおりだ、私はジョーヤブキと試合がしたい」
「なにを言ってる!!世界だ!!我々はやっと世界の切符を手に入れたんだ!!」
無視して着替えを済ませるカーロス

「カーロス!カーロス??はっ・・・ふ、ふふふ。な、なんだ、いつものジョークか」
「アイムソーリー、ロバート。今夜のチケットが無駄になってしまった」
「我々が今どんなチャンスを迎えてるのかわかっているのか!!」
「先にホテルに戻っている」
「カーロス!!!ホテールではない、我々は今から空港に行くのだ!!」
「離してくれロバート、ホテルに戻る」
「ノーーーーーーーー!!!」
「ロバート・・・」

バキッッ!!

「ぐはっ!」
殴り倒されるロバート
そのまま廊下を駆け去っていくカーロス

18 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 03:21:08 ID:8fXBMmF2
第48話 −完−

19 :名無しさんの初恋:2006/12/25(月) 06:22:40 ID:eHPgX+M/
あれで結論出せない時点でもう駄目。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)